1. トップ
  2. 恋愛
  3. モテ髪師 大悟『ついつい返したくなるLINEのやりとり』【第61回】

モテ髪師 大悟『ついつい返したくなるLINEのやりとり』【第61回】

  • 2019.3.14
  • 653 views

彼との初めての会話覚えていますか?

ぐっちょりーす! モテ髪師 大悟です。
気になる彼とLINEのやりとりちゃんとできてますか? 会話が途中で終わったり、彼からのレスポンスがいまいちだったり……って悩んでいるコ、結構多いですよね。僕の周りにもそういう人たちがいて、相談に乗ることも多いんです。

そんなコたちにアドバイスしたいのは、彼と話した内容をじっくり思い出すこと。何気ない会話のなかで、あなたは絶対に彼のポイントを抑えているはずです。例えば話の中に出てきた、「話題の最新映画」「おいしいラーメン屋」「人気の作品展」などどこでもいいのですが、「この前おすすめしてもらった○○に一人で行ってきたよ〜」というやりとりをしてみましょう! すると彼は「あ、俺が言ったこと覚えてて、一人で行ってくれたんだ」と嬉しくなるだけでなく、「今度は一緒に行こう!」と誘いやすい展開になるんです。

SNSでの匂わせも効果的?

彼のほうから誘いやすくなるテクニックとして、LINE以外でのSNSを上手に駆使するっていうのも効果的です。例えば最近だとInstagramのストーリーズとか使いやすいよね。彼との会話の中に出たところへ行ったのを、ストーリーズにアップしたり。あとは、本もいいかも! 彼がおすすめした本を読んでいるのをアピールしたり……。「このコは自分に気があるのでは?」と思わせるのも、彼の気持ちを引きつけるためには効果的!

ただ、このテクニックはあくまでも本当に体験したことじゃないとダメ! 嘘をついてるのは後々バレちゃうから、必ずその場所に行ってみたり、本を実際に読んでみましょう! それと一人行動が多すぎると、彼から「友達がいないのでは?」と思われてしまう可能性もあるので、バランスが大切かも。InstagramやTwitter、そしてLINEを上手に駆使しながらアピールすると、ポイントアップにつながるはずです。

クイックレスポンスも意外と大事!

もう一つ、男性とのやりとりの中で大切なのがクイックレスポンス。女のコの中には結構、“恋の駆け引き”的なものを使いたがるコって多いと思うんですよね。「即レスだと好きなことがバレちゃう」「すぐ既読つけちゃうと彼のことをじらすことができない」など、安易に考えて返信を先延ばしにするのは僕的にはNG! あんまりにも返信が遅すぎると冷めちゃうので、基本的には早めにレスポンスをくれたほうが嬉しいです。

あと、文章は短めで質問数が少ないことも大事! 人によっても違うと思うけど、返信しやすいくらいの質問数や文章量だと、相手のことを考えられてる感じがするよね。あんまり長いとこれまた返すのが面倒になっちゃうし、LINEのやりとりが続かなくなってしまうと思う。注意してやりとりしてみるといいはず!

では、今日のモテ格言はこちら。

巷ではモテるために「隙を作れ!」というけど、あえて作る必要もないと思うんです。僕は隙って、親近感の一種だと思っているんです。普通の人はちょっとヌケているところがあるのが当たり前だから、そういった面を取り繕うことなく彼の前でも出していくこと。つまり、何事にも積極的で物事をポジティブに捉えてくれて、天真爛漫な態度をとっていれば自ずと隙って生まれてくるはず! 僕自身それで心を鷲掴みにされたからこそ、女性にはぜひ実践してもらいたいですね。

これを読んでくれた人は……
昨日より確実にモテるけん、気をつけてね!
では、また来週。

モテ髪師 大悟

-PROFILE-【モテ髪師 義永大悟 Hairsal...


文/戸塚真琴 撮影/樗木新(willcreative)

元記事で読む