首肩〜二の腕のラインをほっそり引き締め。好印象ボディの鍵【上半身の華奢感UP】が叶う簡単習慣

年度の変わり目ということで、終日パソコンに向かった忙しい状態が続いていて、1日を振り返ると「腕や首肩周りがほとんど動かしていない」という日も少なくないかもしれません。そんな腕や首肩周りの活動量が減ると筋肉も固まってしまい、より贅肉がつきやすくなる悪循環に陥ってしまいます。そこで習慣に取り入れたいのが、首肩〜二の腕のラインの柔軟性UPと引き締めに効くヨガポーズ【チャトランガ・ダンダ・アーサナ〜軽減法〜】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

▶︎たぷたぷ二の腕の引き締めに効果。“細腕”に導く簡単ストレッチ

チャトランガ・ダンダ・アーサナ〜軽減法〜

腕立て伏せの動きをするポーズです。本来は両手足の4点で体を支えますが、今回は初心者でも実践しやすい両膝で体を支える“軽減法”を紹介します。自然な呼吸(口から吸って鼻から吐く)を心がけて実践してみてください。

(1)両手と両膝を床について四つん這いの状態になる

首肩〜二の腕のラインをほっそり引き締め。好印象ボディの鍵【上半身の華奢感UP】が叶う簡単習慣

▲足のつま先は立てます

(2)腕立て伏せをするように肘が直角になるまでゆっくり曲げ、(1)の姿勢に戻る

首肩〜二の腕のラインをほっそり引き締め。好印象ボディの鍵【上半身の華奢感UP】が叶う簡単習慣

▲肘を曲げ切ったとき、耳からくるぶしが一直線になるイメージです

まずは1日5回を目標に行いましょう。なお、腕を曲げる時に下写真のように「お腹が落ちてしまう」「肘が外側に開いてしまう」と期待する効果は得られません。

首肩〜二の腕のラインをほっそり引き締め。好印象ボディの鍵【上半身の華奢感UP】が叶う簡単習慣

特に疲れてくると肩が上がってNGの姿勢になりやすいですが、常に「体を真っ直ぐにキープすること」を心がけてください。また、余裕のある方は膝をピンと伸ばした姿勢で両手足で支える形で実践してみましょう。

【チャトランガ・ダンダ・アーサナ】を実践し続けることで、二の腕や首肩周りを中心に柔軟性も増していきますし、血行促進によるむくみの予防などにもアプローチできます。ぜひ日々の習慣に取り入れて上半身の華奢感が引き立つ好印象ボディをキープしていきましょうね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(インストラクター歴2年)>

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理