1. トップ
  2. ファッション
  3. もしかしたら春が来た!?♡ 早くスカートを「ストライプ」と「花柄」に変えなくちゃ!

もしかしたら春が来た!?♡ 早くスカートを「ストライプ」と「花柄」に変えなくちゃ!

  • 2019.3.11
  • 2597 views

アガる柄スカートで春気分を先どり♡

好印象は明るく楽しいストライプスカートで手に入れて♡

undefined
出典:DAILY MOREシックシンストライプ 太い縞と細い縞を交互に配したストライプは軽やかでモードな印象。ひと目で「あの人素敵」と思わせるのに十分すぎる。大人っぽさや知的さを目指しながら“印象に残る人”になれたら最高! スカート¥33000(リト)・時計¥37500(ラーソン アンド ジェニングス)/デミルクス ビームス 新宿 ブラウス¥13000/バナー バレット 渋谷ヒカリエシンクス店 靴¥24000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) バッグ¥25000/TOMORROWLAND ピアス¥5000/プラージュ 代官山店
undefined
出典:DAILY MOREマルチストライプ こんなにカラフル、なのにレディ。パッと目がとまり、そして愛される♡ 縞の色とリンクさせたブルーのシャツに、靴とバッグはブラウンでまとめる。肩の力は抜けていて、でも颯爽としていて。第一印象で「素敵」と思われる人に! スカート¥14000/ペルルペッシュ シャツ¥1990/キャン(テチチ テラス) カットソー¥5800/TOLL FREE(ジチピ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥8000/ルクールブラン メガネ¥38000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム)
undefined
出典:DAILY MOREダブルストライプ 水色に赤と白の2本のストライプ。ひと目で「可愛い!」って気分が上がる。紺ブレや赤ニットの着慣れた仕事服も、なんだか新しい服に見えるくらい。だって賢そう、だけじゃなく、可愛げも欲しいじゃない? スカート¥11000/ルクールブラン ニット¥12900・ジャケット¥41000/シップス プライマリーネイビーレーベル 靴¥24000/ルーニィ バッグ¥6900/クリア インプレッション イヤリング¥1400/お世話や 時計¥39500/ピークス(ロゼモン) ソックス¥500/タビオ(靴下屋)
undefined
出典:DAILY MOREオルタネイトストライプ リズミカルなストライプもこの春のトレンド。あとは黒だけ、なのにほら、地味じゃない。好感度ってきっとこういうこと! 着飾らなくても、地味にならない。そんなスカートが今日も私を助けるのです♬ スカート¥35000/ティースクエア プレスルーム(テラ) ニット¥7900/ペルルペッシュ 靴¥16 500/スピック&スパン ルミネ新宿店(レンメ) バッグ¥69000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(ボルドリーニ セッレリア) ピアス¥8700/シップス 渋谷店(ソコ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)

花柄スカートは「子どもっぽいからやめる」▶︎▶︎「大人なものを選ぶ」!

undefined
出典:DAILY MOREチュール×刺しゅう チュールに刺しゅう、の繊細さ。日常をドラマティックにする主役感! 子供っぽくしないためには“チープに見えない”ことも大切。コーデを盛りすぎないことも。 スカート¥11000/ミラ オーウェン カットソー¥11000/ゲストリスト(ルミノア) ジャケット¥13000/ノーク 靴¥5900/ランダ バッグ¥8800(予定価格)/ビショップ ピアス¥17000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥9800/スタジオ ファブワーク(ヨーク) ソックス¥1500/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
undefined
出典:DAILY MOREプリーツ×カラフル 端正なプリーツに、カラフルな花柄。おしゃれな“意外性”で甘ったるくしない! 水彩絵の具で描いたようなカラフルな花柄のポジティブな華やぎと、規則正しいアコーディオンプリーツのクラシカルさと。意外な組み合わせだけど、お互いの魅力を引き立てあっていて。白シャツで“きれい”に着たくなる。 スカート¥11000/ミラ オーウェン シャツ¥9900/ノーク 靴¥23000/スーペリア クローゼット(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥5800/ロードス(イロリエール)
undefined
出典:DAILY MORE大きめボタニカル 大胆なのにどこか優しいボタニカル柄。黒タートルに似合うのがレディの証♡ パッと見では花とわからないくらいの柄と色使い。ジョーゼット素材の揺れ感も美しく。 スカート(4月上旬発売予定)¥8300/ミラ オーウェン ニット¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 靴¥18000/ディアナ ドット バッグ¥35000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ミミ) ピアス¥6500/ロードス(ジュールクチュール) バングル¥2241/サードオフィス(ROOM)
undefined
出典:DAILY MOREイレヘム×小花柄 甘くなりがちな小花柄なら、思いきり女っぽいデザインで! 大胆に前後差をつけたイレヘムのラップスカート。フラット靴を合わせても女っぽいデザインが甘い小花柄といいバランス。 スカート(4月上旬発売予定)¥9200/ミラ オーウェン ブルゾン¥23000(ジムフレックス)・Tシャツ¥7500(ハンドバーク)/ビショップ 靴¥8325/マミアン カスタマーサポート バッグ¥46 000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 イヤリング¥3000・ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)

撮影/田村昌裕(FREAKS/栞里分) 小川健太郎(理央分) ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里分) 野口由佳(ROI/理央分) モデル/内田理央(モア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江 高野麻子

元記事で読む
の記事をもっとみる