1. トップ
  2. 恋愛
  3. 幸せを掴むベストタイミングは? 生年月日で占う【2019年3月~4月】の恋模様

幸せを掴むベストタイミングは? 生年月日で占う【2019年3月~4月】の恋模様

  • 2019.3.10
  • 60684 views

何事も実行するタイミングが想像以上に大切になります。人間関係の中でも“恋愛関係”はとても深く濃密なものだからこそ、誰もが願う幸せを掴むために“運勢の流れ”を意識してみませんか? それでは、あなたの生年月日から導かれる【2019年3月~4月】の恋模様を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

生年月日タイプで診断。2016年12月の運勢
生年月日タイプで診断。2016年12月の運勢

▶︎あなたの生年月日から導かれる“タイプ”を判別する方法

Lacmoi(ラックモア)

相手に合わせることを意識すればうまくいくでしょう。パートナーを募集中の方は長く続く関係を求めるより「今を楽しむ」というつもりでいるほうがよいでしょう。

Slivenue(スリヴェニュー)

3月、4月ともにスムーズに事が運びやすいとき。自分の希望を素直に伝えてみましょう。思いを寄せる人へのアプローチも運気の後押しのある今がオススメです。ボートや水上バスでのお花見デートを楽しみましょう。

Salasvan(サラスヴァン)

3月は受け身のときなので相手に合わせていくのがよいでしょう。思いを伝えたい方は運気が強くなる4月に行動を起こしてください。老舗のホテルの眺望の良いレストランでのデートをオススメします。

Bloomie(ブルーミー)

3月、4月ともに運気は弱く受け身のときなのでストレートに自分の気持ちや希望を伝えることは避けたほうがよいでしょう。デートはデパートで一緒にお買い物を楽しむのがオススメです。

Ganarbien(ガナービアン)

3月、4月ともに運気は現状維持のときなので今は環境を変えない方がよいでしょう。パートナー探しもひと休み。真面目な恋愛を考えるのはもう少し先にしましょう。春物のショッピングデートがオススメです。

Palansophie(パランソフィー)

3月、4月ともに積極的な行動は控えて焦らずゆっくり過ごしましょう。夏頃まで現状維持が続くのでしばらくは今の状況をキープしていくのがよさそうです。デートはお花見ドライブに出かけましょう。

Aulavignon(オーラヴィニョン)

3月、4月ともにまずまずの運気ですが無理のないスケジュールで過ごしましょう。秘めた思いや伝えたい気持ちも今のうちに伝えておいてください。デートは今話題のアーティストのライブで一緒に盛り上がるのがオススメです。

Parvie(パルヴィー)

3月、4月ともに順調でしょう。あまり良い状況を感じない、もしくは環境を変えたいと思っているのなら3月のリスタートのときに行動するのがよいでしょう。ドライブやツーリングで春を満喫するデートがオススメです。

Surlouis(サールイ)

3月は現状維持を意識して、4月になったら再始動するのがよいでしょう。気持ちを伝えたりわがままを聞いてもらうなら運気の強い4月にしてください。デートは飛行機に乗って旅行するのがオススメです。

☆Devality(ディヴァリティ)☆

3月は好調な運気ですが、4月は運気が弱まり現状維持のときとなるのでアプローチしたり思いを伝えるなら運気の強い3月に積極的に行動しましょう。お酒を楽しみながら語らうデートがオススメです。

Deviage(デヴィアージュ)

3月は弱い運気のときなので自ら行動を起こさずに相手や流れに合わせるほうがうまくいくでしょう。4月はお誘いも増えそうですが、真剣なお付き合いを始めることは考えずに今を楽しむのがよさそうです。

Hanuexy(ハヌークシィ)

何か環境を変えたくなっても自ら決断したりしないほうがよいでしょう。今は受け身のときです。4月も現状維持のときなので流れに身を任せてください。デートは流行りのレストランに出かけるのがオススメです。

あなたの恋模様はいかがでしたか? バイオリズムや物事の相性を意識することでよりあなたらしく輝けます。運を味方に幸せを掴んでくださいね。<占い:「YUKI’s風水」野口由起子>

元記事で読む