1. トップ
  2. 恋愛
  3. ここに気をつけて!「隠れマザコン男」の特徴

ここに気をつけて!「隠れマザコン男」の特徴

  • 2019.3.9
  • 14981 views

一見、親離れができていて自立しているように見えるけれど、母親への依存が解消できていない隠れマザコン。

事前に見抜けずに、付き合った後に気付いて衝撃を受けるなんてことがあります。

できれば関係が深まる前に、隠れマザコンを見分けておきたいですよね。今回は、隠れマザコンの特徴をご紹介します。

マザコン男子

愚痴や不満をよく口にする

「会社の上司と合わないとか、今の仕事は自分に向いていないとか、仕事の愚痴や不満をよく言っていた彼。

軽く聞き流していると不機嫌になるから、『大変だね』とか『頑張ってるんだね』とか言ってあげないといけない」(25歳/歯科助手)

愚痴や不満をよく口にして、相手に自分の努力を理解してもらおうとするのは、隠れマザコンの特徴。

見抜くポイントは、愚痴や不満の内容がより具体的であること。

彼らは、愚痴や不満をただ聞いて欲しいのではなく、自分がどれだけ頑張っているかを認めてもらいたいのです。

幼い頃から母親に、「よく頑張っているね!」や「○○くんはすごいね!」など褒めてもらって育ってきたのでしょう。

愚痴や不満が多い彼は、もしかして隠れマザコン?と思ったら、彼の話を聞き流した時の反応をチェックしてみてください。

「なんで真剣に聞いてくれないんだ?」や「自分はこんなに頑張っているのに……」というような発言があったら要注意です。

決断力が極端にない

「以前付き合っていた彼は、ご飯に行くと食べたいものをすぐに決められないし、デートの行き先も私任せだった」(26歳/販売)

極端に決断力がないという男性には気を付けてください。

はじめは、「僕は何でもいいよ、好きなところに行こう。」などと言ってくれると、彼は優しい人と思うかもしれません。

しかし、これは隠れマザコンの特徴でもあるのです。

幼い頃、母親からの愛情を貰うために逆らわず、全て母親の言うとおりに行動してきたのでしょう。

そのまま成長してしまい、自分で何かを決断するということが極端にできなくなってしまっています。

例えば、旅行や同棲や結婚など、彼に何か大きな決断を迫ってみてください。

彼から「君が決めていいよ」や「親に相談してみる」というような、自分の意思を示さない返事があったら、隠れマザコン度はかなり高いでしょう。

父親の話があまり出てこない

「父親の話はあまりでてこないけど、母親の話は聞いてもいないのに話すことがあった。

お母さんが大好きなんだなーと思った」(27歳/営業事務)

父親とあまり仲良くないということは、その分母親を頼るので、母親との絆が深いということになります。

また、家族の話になると主に母親のことという男性は、隠れマザコンである可能性が高いと考えていいでしょう。

よく母親と連絡を取っているという男性にも注意が必要かも?

隠れマザコンを事前に見抜きたい人は、家族の話を振ってみるといいでしょう。

男性から母親の話ばかり出てくるということは、それだけ母親に依存しているという証拠なのです。

隠れマザコンは早めに見極めよう

隠れマザコンである男性は、自分ではそのことに全く気付いていません。

そして、マザコンであることはきっと一生治らないので、もし結婚となると苦労するのはあなたの方。

付き合う前に、できるだけ早く男性が隠れマザコンであることを見極めることが、あなたのためになるでしょう。

(yukky/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む