彼との関係がうまくいく!魔法の言葉4選

彼といつまでもいい関係でいたい。そう思ったら日ごろから使っている言葉に注意しましょう。

お互いに仲良くなっても、相手を思う気持ちや感謝を表す言葉を日ごろから使っていると、2人の信頼関係はますます深まります。

いい言葉は積極的に使うことで、相手に肯定感を与えます。人は肯定されると自信につながるので、2人の間も安定した関係が長続きします。

ここでは、「ありがとう」や「ごめんね」をさらにランクアップした魔法の言葉について紹介します。

勝手ばかり言って申し訳ないんだけど

何か彼にお願いするときは、この言葉は効果的です。

「勝手ばかり言って申し訳ないんだけど」というこの言葉は、かなりへり下った言葉なので、用件の前にこんなへりくだった言葉を使うことで相手も断りづらくなっちゃいますね。

勝手ばかりという言葉には、あなたに甘えてばかりでそれを悪いと思っているというニュアンスが含まれるので、使い慣れておくととても便利な言葉でもあります。

それなのに、その後に続けて言いたいことは言ってしまう言葉でもあるので、「ずるい」言葉でもありますね。

いつもフォローしてくれてありがとう

いつもいつも感謝しているけれど、ついついいつものことだと感謝の気持ちを口に出すのを忘れがちです。また、感謝しているという言葉は重くて言いにくいですよね。

そんな時に「いつもフォローしてくれてありがとう」という言葉は重宝します。軽い感じで手軽に使えることができるだけでなく、自分の味方になってくれているというニュアンスも含まれているので、相手にとっても心地のよい言葉です。

男性もちゃんと彼女の役に立ててるんだと感じられるので、もっともっとフォローしてあげたいって思うでしょうね。

◯◯のおかげだよ

男性はとかく女性に頼りにされてると実感したいものです。「◯◯のおかげだよ」という言葉は、相手がしてくれたこと、間違えてなかった、結果良かったということを表しています。

これは、暗にこういうことをしてくれると私には役立つ、私は嬉しいということもアピールできます。

頼りにしてるよ

男性は「頼りにしてるよ」と女性に言われると、引くに引けないものです。必ずお願いしたいことや念押ししたいときはこう言ってみると効果抜群です。

男性は女性のことをいつも守りたいと思っているので、こう言われるとついつい体を張ってしまいます。また、常に頼りにされていると思うことで、安心した気持ちを手に入れられます。

まとめ

言葉は大切なものです。相手に自分の思いを伝えるだけでなく、時にコントロールもできます。

また、肯定的な言葉をたくさん投げかけることで、相手も受け入れられている、役に立っているという安心感が生まれます。

互いに必要とされる相手なら、より深いきずなが生まれますよね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理