1. トップ
  2. ネイル
  3. ブルーをアクセントにしたネイルで、ちょっぴりクール&個性的な指先に

ブルーをアクセントにしたネイルで、ちょっぴりクール&個性的な指先に

  • 2019.3.6
  • 11172 views

シンプル過ぎるネイルには飽きたけれど、目立ち過ぎるのはちょっと。さりげなくネイルを目立たせたいとお悩みの方はブルーを足してみましょう!ブルーをアクセントにしたネイルで全体の雰囲気を壊さずに、ちょっぴりクールに仕上げます。ぜひデザイン例を参考にしてみてくださいね。

ブルーは控えめに使うぐらいでちょうどいい

肌になじみやすいベージュや薄ピンクに比べ、ブルーは目立ちやすい色。少しでも肌にのせると、パッと視線を集めます。
そんなブルーをネイルに少しだけ取り入れて、ちょっぴりクールさを足してみてください。
シンプルなネイルが他にはない個性的なネイルに変わります。エレガントネイルにもスパイスが加わり、より大人っぽさが増します。なんだか物足りないというときには、アクセントに使えるブルーが便利です。

ネイルカラーをブルーだけにするのはためらってしまうという方も、こんな使い方なら試しやすいのでは?
爪先にフワリとのせるだけでもいいですし、爪1本だけブルーにするのもおすすめです。

ブルーきかせると個性的ネイルもまとまりやすい♪

1色だけのブルーを強く目立たせることで、他にはない個性的ネイルにすることができます。シャープな変形フレンチにブルーを合わせて、よりクールに。白だけのフレンチよりも、目を引くデザインに仕上がります。
陽気なカラフルネイルに、冷静なブルーを足してみてもいいですね。子供っぽくならず、上手にまとめることができます。

カラー選びに迷ったときに、取り入れにくそうなブルーを少しだけ加えるだけで、洗練されたイメージに。同系色で無難にまとめるよりも、落ち着いたブルーを足して遊び心を出してみましょう。個性が目立つデザインや配色に、少しだけ取り入れてみるだけでも印象がガラリと変わってきます。

ブルーでエレガントネイルの印象が変わる?

白を基調とした、エレガントな輝きを放つネイルデザイン。ベージュやピンクでより女性らしさを際立たせてもいいけれど、ブルーを取り入れることで、さわやかで涼し気な雰囲気に。落ち着きのある、クールで知的なスタイルに仕上がります。

ゴールドのスタッズやラメとも相性がよく、お互いのカラーを引き立てる効果も!

シンプルネイルにブルーを加えてみたり、いつも使用する色をブルーに変えるだけで、違った印象にすることができますよ。ぜひブルーをアクセントにして、いつもよりちょっとだけ個性を出したネイルを楽しんでみてくださいね。


Itnail編集部

元記事で読む