1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 《アイアンバー》は使い方も自由自在!設置の仕方でいろいろ使えるアイデア活用法☆

《アイアンバー》は使い方も自由自在!設置の仕方でいろいろ使えるアイデア活用法☆

  • 2019.3.1
  • 10669 views

おしゃれインテリアの素材として、多くの人が取り入れているアイアンアイテム。

インダストリアルなテイストが好きな人には、たまらない素材です。

中でもインテリアに最も取り入れやすいのが「アイアンバー」。

タオルをかけるなどの用途以外にもさまざまな活用法があるんですよ♪

そこで今回は、そんなアイアンバーの活用アイデアをご紹介します!

アイアンバーで叶える見せる収納

アイアンバーの使用方法として最もオーソドックスなのが、収納としての使い道。

壁面に設置することで、カバンなどの見せる収納が可能です。

こちらはアイアンバーにトートバッグやかごボックスなど、S字フックを用いて収納している様子。

フライパンや植物は飾りとして添えて、シンプルながらも洗練された大人の空間を演出していますね。

アイアンバーで洗剤を引っかけ収納する

壁面に設置したアイアンバーは、洗剤などの収納にもピッタリ。

特に霧吹きタイプの容器はアイアンバーにひっかけて収納できるので、デッドスペースの有効活用と取り出しやすさも兼ね備えた一石二鳥な整理が叶いますね。

細身のアイアンバーは設置場所も比較的選ばないので、家具などのちょっとした壁面に取り付けてもOK。

キッチンカウンター横の壁にも設置し、霧吹きタイプの収納にも適しています。

S字フックで布巾も収納し、使いやすさをグレードアップするのもいいですね!

収納棚用の柵にアイアンバーを活用

アイアンバーは収納棚、仕切り部分のフロントに設置することで、収納アイテムの落下を防ぐ柵の代わりになります。

アイアンの質感を収納棚にプラスできるので、機能的かつおしゃれになるのもメリットです。

こちらは壁面収納にアイアンバーを設置し、洗剤などが落ちないような工夫をしています。

タオル収納にアイアンバーが大活躍

タオルの機能的な収納にも、アイアンバーが大活躍します。

横方向にアイアンバーを設置することで、巻いたタオルの収納スペースが完成。

タオルを一枚づつ取り出せて、収納もしやすくなるので機能的なアイデアですね♪

お風呂の出入り口付近に、アイアンバーのタオル収納を設置すれば使い勝手もよくなります。

アイアンバーの部分にプレートを設置することで、おしゃれに感もアップしていますよ。

こちらはアイアンバーのみを使用したタオル収納で、2本のアイアンバーを並べて設置。

隙間に挟めるような仕様にしています。

お風呂場の出入り口側に設置されているので、取り出しも気軽にできるのが特徴です。

アイアンバーを取っ手に活用

アイアンバーは幅のバリエーションがあり、設置場所に合わせて選べるのがポイントです。

幅の狭いアイアンバーは、収納家具やドアなどの取っ手としても活用可能。

こちらは幅の広いアイアンバーをドアの中心部分に設置して、取っ手として活用しています。

これだけでドアがおしゃれになるのは嬉しいですね。

アイアンバーと収納棚を組み合わせる

アイアンバーは収納棚の下部に設置することで、「置く」と「引っ掛ける」収納が一度にできるアイデア収納が完成します。

こちらは白くペイントしたシンプルな壁面収納に、アイアンバーを取り付けてタオルなどを引っかけている様子。

棚部分は小物を飾っておしゃれ感を出しているのもポイントです♪

壁面収納の下部にアイアンバーを設置したキッチンスペースでは、S字フックを用いてマグカップやキッチン用品の収納ができます。

棚部分には調味料や調理器具を置き、機能的な収納スペースにしていますね。

まとめ

アイアンバーはセリアなどの100均でも購入ができ、気軽に手に入るアイテムとしても注目を集めています。

収納はもちろんのこと、おしゃれなインテリアの要素としても使えるので、DIYの素材として重宝しますよ♪

ぜひアイアンバーを積極的に用いて、機能的でハイセンスな空間演出を目指してみてくださいね!

元記事で読む