1. トップ
  2. 恋愛
  3. 浮気男にお仕置き!浮気相手と協力してこらしめた女性たち

浮気男にお仕置き!浮気相手と協力してこらしめた女性たち

  • 2019.3.1
  • 1482 views

女性の信頼を裏切る浮気男に対して、復讐したい!と思っても泣き寝入りしてしまっている女性は多いと思います。

でも、なかにはスカッとするような仕返しをした女性たちも。

なんと、浮気相手と協力して彼氏にお仕置きしたケースがあるんです。

そんなエピソードと注意点について元女探偵の筆者が解説します。

浮気男に復讐

LINEで浮気相手に直連絡、そして……

「彼が寝ている間にLINEを勝手に見たら、浮気していることが分かったんです。それで、LINEのIDを控えて『◯◯の彼女です』って自分のスマホから送って連絡しました。

で、向こうは彼女がいるって知らなくて『会いたい』っていう話になったんです。会ったらすっごい良い子で。意気投合して、彼氏とその子がデートしてるところに私が登場して同時に振ってやりました」(27歳/人材派遣会社勤務)

直接連絡して呼び出したら、意気投合してしまった……というケースって割と聞くんですが、「浮気症の彼氏」という共通の敵がいるということで仲良くなりやすいのかもしれないですね。

信用できない彼氏は失っても、意気投合する女友達が増えるほうが人生においては良いことなのかもしれません。

慰謝料もらいました

「婚約中の彼の行動が怪しくて、友達に頼んで尾行してもらったら浮気していることが発覚。

相手の子を直撃したら、婚約してることなんて一切知らなかったそうです。

浮気の証言もしてくれると全面的に協力してくれることになったので、弁護士の友達に頼んで彼へ慰謝料請求して別れました」(31歳/IT関連会社勤務)

結婚式場の予約等がないと「婚約している」という証拠がないのでは?と思って慰謝料請求しない方も多いと思います。

ですが、筆者が過去に見てきた婚約中の浮気調査のケースでは、両親への挨拶で結婚の予定を伝えている、周囲に結婚を公言しているなどまわりに認知されていれば慰謝料をとれる可能性は高かったですよ。

職場で暴露!?

「同じ会社の彼が後輩にも手を出していたことが発覚。口の軽いお局様にチラッと話したら女子のネットワークで、会社中に『あいつは浮気者だ』という噂が広まりました。

もう今後彼に騙される子はいないでしょう」(25歳/美容関係会社勤務)

男性社員が多く、女性社員の力が弱い会社だとあまり効果がないですが、女性社員の多い会社だと異性関係の揉めごとを起こすとかなり居心地が悪くなるもの。

万が一自分たちの評判も悪くなっても良い!という覚悟がないと使えない方法でもあるので、よく考えることも必要です。

「やりすぎ」には要注意!名誉毀損になる場合も……

彼にお仕置きをしたい!と思ったときは、やりすぎて違法行為になってしまわないように注意してくださいね。

たとえば会社に「社員の◯◯が浮気してます」などのメールを送ると、名誉毀損などの罪に問われる可能性もあります。

本当は、さっさとそんな男のことは忘れて思いっきり幸せになるのが一番の復讐なのだと思います。お仕置きするなら合法的に、そしてスッパリ早く実行して記憶から消し去りましょう。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む