お部屋をスッキリさせたい!キッチン・リビングに使える「見えない収納」をご紹介

キッチンやリビングルームに物が溢れてお困りの人はいらっしゃいますか?「もっとキッチンをスッキリとさせたい!」「リビングが散らかりっぱなしなのを改善したい!」という人におすすめなのが、今回紹介する「見せない収納」です。

キッチンやリビングをスッキリとした居心地の良い空間にしたい人は、ぜひご覧になってください。

「見せない収納」のメリットとは?

お部屋をスッキリさせて、広く見せることができる

「見せない収納」の最大のメリットと言えば、お部屋をスッキリと、広く見せることができるという点です。

例えば、キッチンに日用品が転がりっぱなしだと、窮屈で使いにくくなりますよね。

こちらの収納例のように見せない収納を取り入れることで、広く空間を取ることができ、より使いやすいキッチンが完成します。

また、リビングにも「見せない収納」を取り入れることで、お部屋を広く取れるだけでなく、生活感を無くしてよりオシャレな空間にすることができます。

見せない収納であっても、モノトーンのインテリアに合わせてインナーボックスをホワイトで統一しているのがポイントです。

「見せない収納」でキッチンをスッキリ見せる

広く、使いやすいキッチンにすることができる

カトラリー・キッチンツールなどの収納は、カトラリートレーを使って見せない収納にすることで、コンロ周辺や食器棚をよりスッキリとさせることができます。

トレーは「セリア」などの100円ショップで売られているものだと、数を揃えやすいのでおすすめですよ。

フライパンやお鍋も見せない収納を活用することで、コンロ周りを広く、使い勝手を良くすることができます。

その場合は、こちらのようにスタンドやファイルボックスなどを駆使すると、取り出しやすく、しまいやすい便利な収納が作れますよ。

また、調味料類をコンロなどの引き出しに収納する場合は、種類によってボトルのデザインを統一するのをおすすめします。

例えば、こちらの収納例では胡椒などの調味料はハンディサイズのボトルに、塩や砂糖などの使用頻度の高いものは大きめの容器に詰め替えていますね。

さらにネームラベルを貼り付けて区別しやすくしています。

キッチンの背面収納や吊り棚などを見せない収納に使いたい場合は、取っ手の付いたボックスを使うと、しまいやすく片付けやすい収納にすることができます。

取っ手付きのケースは「IKEA(イケア)」や「ニトリ」、または100円ショップでも売られているので、上手く併用すると良いでしょう。

冷蔵庫収納にも「見せない収納」を取り入れることで、より冷蔵庫内が見やすくすることができます。

例えば、こちらの収納例では「ダイソー」の取っ手付きバスケットをストッカーとして使い、ネームラベルをプラス。

冷蔵庫の中身が乱雑にならず、しかも食材がどこにあるのかすぐに探せるようにしています。

リビングを広く見せる「見せない収納」

乱雑さがなくなり、より居心地の良い空間に

リビングを広くスッキリ見せ、居心地の良い空間にするためには、キャビネット収納を見直して「見せない収納」を取り入れるのがおすすめです。

「無印良品」や「ニトリ」、「セリア」などの収納グッズを併用し、無駄な空間を作らないことで日用品をたくさん収納しやすくしていますね。

リビングの引き出し収納をより効率よくしたい場合は、こちらの収納例のようにインナーボックスを利用すると良いでしょう。

仕切り代わりになるうえ、ボックスごと持ち出しやすく、急な赤ちゃんのおむつ替えなどもスムーズに行いやすくなります。

飲み薬などの家庭の医薬品を「見せない収納」で保管したい場合は、ネームラベルを併用することをおすすめします。

こちらの実例では、「無印良品」のPP小物収納ボックスに仕切りを付け、そこにネームラベルを貼っています。

ボックスの表面に複数のラベルを貼ることなく、どこにどの薬があるのか分かりやすくなりますね。

リビング収納にオープンラックを使っている場合は、「無印良品」などで取り扱っている収納ボックスを利用してみましょう。

こちらの収納例では、インテリアの雰囲気に合わせた収納ボックスを取り入れることで、効率を上げつつリビングの快適さも向上させています。

リビング収納の悩みの種の一つであるおもちゃ収納。ちょっとひと工夫することで、子どもでも自分で片付けやすくすることができますよ。

例えば、こちらのようにおもちゃのボックスに種類ごとのイラストが入ったラベルを貼り付けるのもおすすめ。

小さな子どもでも「どこにしまえばいいのか」「どこに何のおもちゃがあるのか」が分かりやすくなります。

「見せない収納」に使える、おすすめ収納グッズ

シンプルでキッチンやリビングの収納でもかさばりにくい

食器棚やシンク、コンロ台などの引き出しにカトラリーやキッチンツールを収納したい場合は、「セリア」のキッチントレーがおすすめです。

シンプルなデザインは引き出しにフィットしやすく、仕切りも付いているので、複数のカトラリーやグッズをまとめて収納することができますよ。

「ナチュラルなインテリアに合わせて、収納ボックスもそれらしいものを使いたい」のであれば、「無印良品」のラタンバスケットがぴったり。

シンプルなデザインで、キャビネットやラックなどに気軽にプラスできますよ。

さらに天然素材のラタンを使ったハンドメイドならではの暖かみがあるので、ナチュラルな雰囲気のお部屋にも合わせやすいのが魅力です。

ポリ袋やジッパー付きビニール袋、ふきんなどのストッカーに便利なのが、「セリア」のキッチン消耗品収納ケースです。

スリムなサイズなのでかさばりにくく、こちらの収納例のように収納ボックスと併用して使いやすいのが嬉しいポイント。

キッチンの引き出しの中身をよりスッキリさせることができます。

シンク下などの広めの引き出しに食器類を収納したい時は、「無印良品」のアクリル仕切りスタンドを使うのがおすすめです。

スッキリとしたシンプルなデザインは引き出しにすっぽりと収まりやすく、またサイズも大きめなので、大皿も楽に立て掛けることができますよ。

「箱ティッシュやガムテープなどの必需品はリビングに置いておきたい」という場合に便利なのが、「無印良品」のファイルボックスやPP小物収納ボックスです。

こちらの使用例では、ファイルボックスと3段のPP小物収納ボックスにネームラベルを付けることで、どこに何があるのか分かりやすくしています。

「セリア」や「ダイソー」などで売られているペーパーボックスは、シンプルなデザインでキャビネット収納などに使いやすいのが魅力です。

奥行きがあり、いくらでもしまいやすいのが◎

こちらの収納例のように、かさばりやすいラッピング用品やソーイングセット、メディア系のグッズなどもコンパクトにまとめることができます。

見せない収納でデスク周りをスッキリさせたい場合は、「無印良品」のデスク内整理トレーが便利です。

トレーには仕切りが付いていて、収納するグッズのサイズに合わせて調整することが可能。

電卓やホチキスなど、複数の文房具を一つのトレーにまとめることができます。

「無印良品」のEVAケースは、所謂ジッパー付きのミニバッグで、こちらの収納例のように飲み薬やマスクなどのストックに便利です。

ボックスタイプと比べると非常にスリムでコンパクトなので、ご家庭の薬置き場のスペースをもっと有効利用したい人にもおすすめ。

まとめ

今回は、キッチンやリビングをより快適にするための「見せない収納」についてご紹介していきましたが、参考になりましたでしょうか。

上手に取り入れることで開放感や使い勝手の良さを増すだけでなく、生活感を感じさせない、洗練された魅力溢れるお部屋にすることができます。

早速、ご家庭のキッチン・リビング収納に取り入れてみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。