社内恋愛を成功させるのは難しい?社内恋愛の成功例と失敗例

社内恋愛を成功させるのは難しいのでしょうか。

社内の人に知られないように隠れて付き合っていても、気づかれてしまこともありますし、「いつの間に!」と驚かれることになります。

今回は、社内恋愛を成功させた例と、反対に失敗した例をご紹介したいと思います。今まさに職場恋愛をしている方や、これから踏み出そうとしている方はぜひご覧ください。

成功例1. 他部署での恋愛

「出会いはエレベーターの中だった」という人がいました。同じビルにはいたもののお互い知らずに過ごしていて、ある日エレベーターの中で出会って恋愛に発展していったそうです。そのカップルは後に結婚しています。

違う部署などで社内で顔を合わす機会が少ない場合、デートの予定さえ合わせることが出来れば、周囲に知られる心配は少ないです。部署異動で一緒に働くことがない限り、恋愛しやすいと言えるでしょう。

成功例2. 同じ部署での恋愛

同じ部署であれば、最初から付き合っていることを周囲に伝えてしまうというのも一つの手段です。ただし、色々な考え方の人がいますから、付き合い始めた段階で伝えるのは早すぎるかもしれません。

ある程度時間が経ってから、将来を見据えた付き合いになり始めた時に、信頼できる人へ話すということが一番のおすすめです。同じ部署なので、その時には「わかっていたよ」と言われるかもしれませんが…。

優先しなければならないのは、仕事に支障を出さないようにするということです。これさえ守れていれば、自由な恋愛に口を出してくる人はいないでしょう。

失敗例1. 仲良くし過ぎた

同じ部署で恋愛をしていると、付き合い始めは特に雰囲気でばれてしまいます。仲良くし過ぎていたり急に話し方が変わったり…。

周囲の人は大変やりにくくなりますので、気を付けて接するようにしましょう。

失敗例2. 見られてしまった

「社内で仲良くしているところを、同僚に見られてしまった」ということが、意外と多くあるのです。仲良くしたい気持ちはあっても、そこは職場ですから、デートや家に帰ってからにしましょう。

失敗例3. 休日が重なる

同じ日に有給休暇をとっていることが続くと、周囲は勘づくでしょう。

「また同じ日に休んでるね」と思われると、あっという間に噂も広がりますの。知られたくない時には控えめにしておきましょう。

失敗例4. 一緒に通勤している(帰宅している)

電車通勤や車通勤であっても、どこで誰に見られているかはわかりません。

会社の外で待ち合わせて一緒に帰るときなど、気が緩んでしまいがちですが、意外と見られていることが多いです。

会社の人に知られたくないのであれば、通勤は別々にしましょう。

社内恋愛は、毎日のように会えるというメリットと、周囲に気を使わせてしまうというデメリットがあります。

うまくバランスを取りながら、周りに認めてもらえるような関係を築いていけるのが理想かもしれませんね。

元記事を読む
提供元: Grappsの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理