1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. マグネットやフックで簡単!お掃除も楽チンな浮かせる収納のススメ☆

マグネットやフックで簡単!お掃除も楽チンな浮かせる収納のススメ☆

  • 2019.2.21
  • 11306 views

床や棚の上に物があるとお掃除がしづらい。そんな風に思ったことはありませんか?

マグネットやフックを使って浮かせる収納に切り替えれば、お掃除が驚くほど楽になりますよ。

そこで今回は、マグネットやフックを使った浮かせる収納のアイデアをご紹介します。

掃除が楽チン!浮かせる収納

洗剤を浮かせる収納に

洗濯機の側面にマグネットでくっつくプラスチックケースを取り付けて、洗剤ボトルを並べています。

使うときもワンアクションなので、家事効率もアップしますよ。プラケースは丸洗いもできるので、洗剤汚れがついても安心です。

試供品は目につく場所に浮かせて

試供品のコスメや洗剤。

置きっぱなしにすると邪魔なうえ、いつの間にかどこかに行ってしまうことも…。

マグネットに挟んで洗面所の見やすい場所に貼り付けておけば、忘れずにお試しできますよ。

歯ブラシも鏡面裏で浮かせる

歯ブラシには、100均でも買えるマグネットフック、ピタグリップを取り付けて、鏡面裏にペタッと貼り付け。

歯ブラシスタンドなど余計なアイテムが減るので、お掃除が楽になりますよ。

玄関扉にダイソーの傘立てで浮かせる収納

玄関扉の裏には、ダイソーのマグネット傘立てをペタッ。

傘を立てるのはもちろん、こんな風にスプレーボトルなどを収納することもできるんですよ。

玄関扉についていれば、お出かけ前のシュッ!も忘れることがありません。

はさみも浮かせてすぐに使える

はさみにマグネットを貼り付けたら、そのまま冷蔵庫の横にピタッ!

しまい込む必要がないので、使いたいときにさっと取り出せて便利ですよ。

玄関先にフックで小物を浮かせる

IKEAのちょい置きフックは、引き出しの扉などに挟んで使える便利なフック。

おしゃれな見た目もうれしいですね。シューズクロークの扉に挟んで、バッグやカギをチョイかけに。

シャチハタハンコは玄関ドアに浮かせる

宅配で使うシャチハタハンコは、玄関扉にフックを取り付けて浮かせる収納に。

家族のだれもが見やすく使いやすいですよ。フックもマグネットタイプを使うと、扉に傷もつきません。

バスグッズは浮かせてぬめり防止

お風呂で使うシャンプーなどのボトルは、下に置くとどうしても底がぬめってしまいます。

セリアのボトルハンギングフックを取り付けてタオルバーに掛けて収納すれば、お掃除がぐんと楽になりますよ。

掃除用具はS字フックで浮かせる

お風呂の掃除グッズもS字フックを使えば、こんな風にすっきりと浮かせて収納ができます。

床から離して収納することで、水回りをいつも清潔に保てますよ。

シンク周りも浮かせて衛生的に

シンクに取り付けた水切り籠は、サイドに水切りアイテムやフックを取り付けて浮かせる収納スペースに。

食器もスポンジもチョイかけして、衛生的な空間を作っています。

まとめ

マグネットやフックを使った浮かせる収納アイデアをご紹介しました。床や棚から浮かせておくことで、使いやすく掃除もしやすくなります。

ぜひ、マグネットやフックを収納に活用してみてくださいね。

元記事を読む