1. トップ
  2. ファッション
  3. 細見え&脚長「ワイドパンツ」…今すぐ着たい大人モテコーデ3選 デイリーアイテム着回し3Days #108

細見え&脚長「ワイドパンツ」…今すぐ着たい大人モテコーデ3選 デイリーアイテム着回し3Days #108

  • 2019.2.20
  • 1999 views

スタイリスト&ライター・ERIKOが、デイリーアイテムで着回しコーディネイトをご紹介します。第108回目はベーシックなワイドパンツの着まわしをご提案します!

【定番アイテム着回し3Days】vol. 108

今週はベーシュのワイドパンツをピックアップ。レッグラインをすっぽりとカバーしてくれるサイズ感で下半身が気になっている人におすすめです。肌なじみのよいカラーで、大人っぽい抜け感を演出してくれます。スニーカーやヒールなど、あわせるアイテム次第でカジュアルからきれい目まで、幅広く着こなせる逸品です。

Office×《black》

ブラックのロングコートに、タートルネックセーター、ヒールを合わせたオフィススタイル。”黒”はスタイルを締めてくれるだけでなく、凛とした雰囲気を与えてくれます。全体のコーデを2色にすると、まとまりがでておすすめです。

シンプルな時こそ、大きめのピアスや指輪など、アクセサリーでスタイリッシュな遊びをプラスしてみてください。

Casual×《Camel》

ディープキャメルのセーターに、ホワイトのスニーカー、ヒョウ柄のトートバッグを合わせたワントーンコーデ。カジュアルな雰囲気ながら全身をベージュトーンでまとめると大人っぽく仕上がります。ラフなコーデが苦手!といった方でも、抜け感が演出されるのでおすすめです。

今回はセーターで合わせていますが、コートやシャツなどお手持ちの別アイテムでも、同系色でトーンの違う色みでコーデすればOKです!

casual×《White Parker》

ホワイトのパーカーに、キャメルのハットとピンヒールをプラスした、大人カジュアルなスタイル。

子どもっぽくなりそうな、ラフなスタイリングの時には小物で調節することが肝。ヒールやミニバッグなど女性らしいアイテムをプラスして他との差別化を狙ってみてください。

なるべくトップスのバランスは短いものを選び、脚長効果を演出することがおすすめです!

清潔感のある、ベージュパンツの着回しいかがでしたか? カジュアルに崩しても、大人っぽい雰囲気を演出しロングシーズン活躍してくれる逸品です。細身やワイド、さまざまなデザインがあると思いますが、ハイウエストなシルエットをチョイスするといい女感あふれるコーデが完成します。ぜひチェックしてみてください!

Information

着用者:168cm

全アイテム (スタイリスト私物)

元記事で読む