1. トップ
  2. インテリア
  3. 季節を感じよう♪ペールカラーを取り入れたちょっぴり華やかな春色インテリア

季節を感じよう♪ペールカラーを取り入れたちょっぴり華やかな春色インテリア

  • 2019.2.20
  • 12160 views

インテリアは、少し季節を先取りしてコーディネートすると、何だか新鮮な気分になりますよね。

少しずつ、春の訪れを感じる今の時期には、ちょっぴり華やかな気持ちにさせてくれるペールカラーのアイテムを取り入れてみてはいかがですか?

寒い冬も、どこか優しく暖かな気持ちにさせてくれますよ。

今回は、ペールカラーを取り入れたインテリアコーディネートのご紹介です。

一見難しそうな色合いですが、空間に取り入れることで、グンとオシャレ度が上がりますよ。

ペールカラーとは

「ペールカラー」とは、明度が高く彩度が低めの淡いクリアな色合いのことをいいます。

ファッションやインテリアでも、注目されているカラーで、優しい雰囲気を演出してくれます。

インテリアの差し色としても人気が高く、海外インテリアやSNSなどでも度々ペールカラーを用いた空間が登場していますよ。

まずは、カラー別にペールカラーのアイテムを使った空間をご紹介していきます。

人気の高いペールピンク

春を感じさせる色といえば、ピンクですよね。

ピンクは、ペールカラーの中でもオススメ度の高いカラーになります。

食器など、気軽に取り入れられるものからペールピンクのアイテムを使ってみてはいかがですか?

いつもの食卓が、一気に華やかな食卓にかわりますよ。

和食器のピンクは、落ち着いた雰囲気もあり、お茶菓子をのせるのにもピッタリですね。

桜を思わせる淡いピンク色は、華やかさと共に、上品さも感じさせます。

ガラス素材でピンクを用いると、陶器での雰囲気とはまた異なり、爽やかさもプラスされます。

ビビットピンクのような、鮮やかなピンク色ではなく、淡く薄いピンクはガラスで用いても上品さを損なわず、「春色」にふさわしいカラーです。

これからの季節に、イッタラのKIVIやカルティオで新たに色を追加しようと考えている方には、ぜひピンクをオススメします。

なかなかお目にかかることのできないカラーになりますが、優しくとても素敵な色合いですよ。飾るだけでも、素敵なインテリアになりますね。

冬に大活躍のブランケットもペールピンクを用いると、海外インテリアを感じさせるようなオシャレな空間になりますよ。

ペールピンクは、可愛らしいイメージがありますが、実は、モノトーンやスタイリッシュな空間とも相性がとてもいいですよ。

かっこいい空間の中での差し色になり、優しい印象がプラスされます。グレーとピンクの相性も抜群ですね。

アクセントカラーに、優しいペールカラーを用いている家も多いですよ。

ペールピンクの壁紙は、子供部屋にピッタリですね。女の子が喜ぶ可愛らしい空間をつくることができますよ。

大注目のペールオレンジ

ペールカラーの中でも注目したい、ペールオレンジ。

ビビットなオレンジと異なり、大人っぽい雰囲気を感じさせるペールオレンジは、こんな風にクッションカバーなどでアクセントに少量取り入れるだけでも、目を惹くカラーですよ。

お花のカラーも、ペールオレンジで合わせて統一感のあるカラーコーディネートになっています。

こちらはアクセントカラーにオレンジを取り入れています。

珍しいオレンジ色の壁紙は、シックな空間の張り詰めた空気を明るい印象に気分を和らげてくれるような、明るい印象を与えてくれます。

こちらは、カーテンにペールオレンジを取り入れています。

優しく明るいイメージで、子供部屋などにぴったりですね。

落ち着いた雰囲気を演出するペールブルー

ブルーは、落ち着いた雰囲気を作り出したいときにピッタリなカラーです。

ペールブルーに合わせて、写真のようにネイビーなどの深く濃いブルーを合わせることで、素敵なブルーの空間をつくり出すことができますね。

こちらは、ダイニングチェアにペールブルーを使っています。

少しくすみ度が強いブルーを使用することで、心安らぐダイニング空間に仕上がっています。

ダイニングチェアのカラーやカタチを、全て違うものを合わせているところも、さり気ないオシャレですよね。

色の組み合わせを楽しんで、空間を創り出すことができますよ。

フラワーベースや鉢に、ペールブルーを用いるのもオススメです。

シンプルな白色のお花も、ペールブルーのフラワーベースに活けてあると、とても華やかになりますね。

優しい雰囲気が魅力的な、ペールブルーの食器は、ロールストランドのもの。

北欧食器らしい、長く愛されるおしゃれなデザインが魅力的なプレートやマグカップです。

午後のティータイムにピッタリな、セットですね。

どこか大人っぽいペールパープル

人気の高い北欧ブランドのARABIAから出ている、ムーミンマグ。

たくさんの種類があり、集めている方も多いですよね。

そんなムーミンマグにも、ペールカラーを用いたものがありますよ。

珍しいパープルのマグカップも、ムーミンのイラストとペールカラーを組み合わせることで、可愛らしい印象に仕上がっています。

癒しを与えるペールグリーン

癒しカラーといえば、グリーンですよね。ペールグリーンの食器を使ったテーブルコーディネートは、優しく、癒される印象になりますよ。

こちらはオシャレなピクニックに来ているような、テーブルコーディネートです。食器は、イッタラの中でも使いやすくて人気の高いティーマ。

セラドングリーンはすでに廃盤になっているカラーなので、見つけたら迷わず購入することをオススメします。テーブルコーディネートの、優しい差し色にぴったりですよ。

こちらは、ペールグリーンの鉢ポットです。なかなか見かけない色合いですよね。

植物のグリーンとのコントラストを楽しむことができ、オシャレなグリーンの空間に仕上がります。

こちらはホワイトに映える、ペールグリーンの収納棚。

収納棚は白や黒、ナチュラルなカラーのものが多いので、ペールグリーンの棚はとても目を惹くアイテムです。

シンプルな空間のアクセントに、さり気なくペールカラーを取り入れるのはオシャレですよね。ぜひ、真似したい空間のつくり方です。

グリーンとホワイトで、とても爽やかなのある空間に仕上がっています。

クッションカバーで手軽にペールカラーを取り入れよう

こちらは、ピンクやブルーなどのペールカラーのクッションカバーを用いた空間です。

ペールカラーを、単色ではなく2色以上で組み合わせて使うと色の幅も広がり、より素敵な空間になりますよ。

人気の、マリメッコのウニッコ柄。インパクトも強い柄ですが、ペールカラーのウニッコ柄あれば、どこか柔らかな印象になりますよね。

クッションかカバーで、人気のウニッコ柄を取り入れてみてはいかがですか?空間の素敵なアクセントになりますよ。

まとめ

いかがでしたか?今回は、ペールカラーの特集をしました。

一見難しそうなカラーですが、小物や食器から取り入れれば、色使いも難しくありませんよ。

アクセントカラーに、ぜひペールカラーを取り入れてみてくださいね。春を感じるオシャレな空間に仕上がりますよ。

元記事で読む