アサリと野菜の旨みたっぷり! 具だくさん「クラムチャウダー」

春はもう目の前なのに、三寒四温という言葉どおり寒かったり暖かかったり。
寒い日には温かいスープでじんわり温まりたいですよね。

冬のスープの大人気レシピ「クラムチャウダー」に挑戦してみましょう。
アサリと野菜の旨味がギュッと凝縮されていて、やみつきになる味わいですよ。

クラッカーは砕いて上にのせたり、完成したスープに添えられたりすることが多いですが、今回は最初に加えてとろみをアップさせています。

■クラムチャウダー

調理時間 25分 1人分 181 Kcal

レシピ制作:E・レシピ



<材料 4人分>
アサリ 150g
牛乳 400ml
ベーコン 2~3枚
大根 4~5cm
ニンジン 1/4本
玉ネギ 1/2個
クラッカー 12~15枚
バター 10g
<スープ>
固形スープの素 1個
水 400ml
塩コショウ 少々
ドライパセリ 少々

<下準備>
・アサリは分量外の塩水で殻と殻をこすりあわせる様に洗い、ザルに上げる。

・ベーコンは幅1cmに切る。

・大根は皮をむき、1cm角に切る。

・ニンジンは皮をむき、1cm角に切る。

・玉ネギは粗いみじん切りにする。

・クラッカーは抗菌のビニール袋に入れ、麺棒等で細かく砕く。



<作り方>
1、鍋に牛乳とアサリを入れて強火にかけ、アサリが開いたら火を止め、キッチンペーパーでこし、殻からアサリの身を取り出しておく。こした牛乳にクラッカーを加える。



2、鍋にバターを入れて中火にかけ、ベーコンを炒める。ベーコンから脂が出てきたら、大根、ニンジン、玉ネギを加えて炒め合わせる。全体にバターがからまったら、(1)のアサリを加えて炒める。



3、<スープ>の材料、(1)の牛乳を加え、煮たったら火を弱めて7~8分煮る。トロミがついたら塩コショウで味を調える。器に注ぎ入れ、ドライパセリを振る。



ところでクラムチャウダーの語源、気になりませんか?
クラムは二枚貝、チャウダーは煮込んだスープを意味していて、アメリカが発祥といわれています。

クラムチャウダーが有名ですが、地域によって、さまざまなチャウダーがあるそうです。

(株式会社マミーゴー)

元記事を読む
提供元: Eレシピの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理