モテ男が「本命女子」にしかやらないこととは?

モテる男子を好きになってしまった場合、たとえ一緒に楽しく過ごしていても「別に私だけじゃないかも……」と不安になってしまうこともありますよね。

でもモテる男子だからこそ、好きな子とそれ以外の扱いに大きな差があることも。

「彼はモテるから、どうせ私なんか好きになってもらえないんだろうな……」と悩んでる女子は、そのポイントを知ってからでも、彼を本当に諦めるべきなのか判断するのは遅くないはず。

そこで今回は「モテ男が本命にしかやらないこと」についてご紹介します。

本命女子にだけ

1、 予定を立てる

モテるからこそ、呼べばいつでも女子と遊ぶことができます。だからこそノリ重視というか、予定を立てる必要性がなくなってしまいがち。

でも本命相手とは確実にデートしたいと思うため、きちんと予定を立てます。

彼のほうから積極的に「○日空いてる?」と聞いてくるようであれば、本命の可能性があるかも。

女性側もタイミングを逃さないよう、好意を示していきましょう。

2、 電話に出るorすぐにかけ直す

よっぽどマメな男性じゃない限り、いまの時代、電話は「面倒くさい」と感じます。

自分の時間を大切にしたい人が多いため、電話って「相手に時間を奪われている」と思ってしまうようです。

特にモテ男は忙しいため、電話よりもLINEを好む傾向に。

それでも電話をすると出てくれるorかけ直してくれるようであれば、本命の可能性は高いかもしれません。

ただしマメだからこそモテ男……という場合もあるので要注意。

そういう場合は「長電話や相談電話でも聞いてくれるか(すぐに電話を切ろうとしないか)などに注目してみると良いでしょう。

3、 モテることを嫌がる

彼がモテ男の場合「○○くんって、本当にモテるよね~」などと言ってみるのも方法です。

好きな子に「モテる=軽い男」と思われるのはイヤなもの。

そのため本命相手には「そんなことないよ!」「俺、全然モテないし!」と否定してくるでしょう。

もしくは「でも俺、好きな子には一途だから~」と、チャラくないアピールをしてくるかも。

逆にどうでも良い子相手には「バレンタインには過去○個チョコを貰った」「○人と寝た」などの、武勇伝がはじまる可能性もあります。

ぜひこの質問をして、彼の返答を様子見してくださいね。

4、 会話を楽しむ

モテ男って色んな女子が群がってくるので、正直「女子が隣にいるだけで幸せ」みたいな気持ちにはならないんですよね。

むしろ「今日はどの子をお持ち帰りできるんだろう……」なんてゲスいことを考えている人も少なくありません。

でもさすがに本命相手には嫌われたくないからこそ、じっくり攻めていきます。

むしろ好きな子の話であれば、どんな内容でも「聞きたい」と思うもの。

だからこそ下ネタ入れずに、仕事や友達の話など、ごく一般的な会話を楽しむようです。

おわりに

彼らはモテるからといって、本命女子をないがしろにはしません。むしろ好きな子には手を出せず、大切にする人が多いようです。

彼が自分にどんな態度で接しているか、これを機に考えてみてはいかがでしょうか。

意外と脈アリなこともありえるかもしれませんよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理