1. トップ
  2. 恋愛
  3. 休日の日に男性がもらって嬉しいLINEの内容は?

休日の日に男性がもらって嬉しいLINEの内容は?

  • 2019.2.11
  • 35024 views

電話よりも気軽なLINEですが、好きな人に送るとなると、迷惑かもと不安になりますよね。そこで今回は、男性が休みの日にもらうと嬉しいLINEの具体例を3つご紹介します。

可愛くお願いするLINE

「~に行きたいんだけど、一緒に行ってくれる?」
自分では車を運転できないために、彼に連れていってほしいとお願いするLINEです。ただし、男性の受け止め方次第では、うまいように使われているようにも感じられるので注意しましょう。あくまでも可愛らしい感じで、彼をとても頼りにしていることを伝えるのがポイントです。女性から頼りにされると、自分が助けてあげなくちゃとテンションが上がる男性も多いようです

期待感を上げるLINE

「今日は、時間を気にせずに遅くまで遊べるね!」
デートの約束をした当日に、彼との待ち合わせの前に送って、男性の期待感を上げるLINEです。大好きな彼と、少しでも長く一緒に過ごしたいという気持ちが伝わることでしょう。ただし、午前中からずっと1日を一緒に過ごす予定であれば、ある程度はプランを立てておいたほうがよいです。行き先がなかなか決まらなかったり、途中で会話が途切れてしまったりして、気まずい空気が流れると困りますよね。行き当たりばったりでは、失敗する可能性もあります。

男性がドキッとするLINE

「家に遊びに行ってもいい?」
男性の住んでいる家に遊びに行きたいと、ストレートに伝えるLINEです。自分からデートに誘えないようなシャイな男性には特に、効果があります。そして、さりげなく手料理を作ってあげても、一人暮らしの男性には喜ばれることでしょう。男性の好きな食べ物や、逆に苦手な食べ物を、前もってリサーチしておくと安心です。ただし、付き合う前の状態にこのLINEを送ると、少し大胆すぎるかもしれませんね。お互いに気持ちがあるとわかった段階で、送るようにしましょう

元記事で読む