蝶々アートで妖艶に。黒を使ったバタフライネイル

セクシーなネイルをお探しなら、バタフライモチーフのネイルできまり!しかも、黒で描かれたアートなら、大人の色気ムンムンな色っぽネイルになりますよ。シルエットを描いたり、ラメを組み合わせたり、ステンドグラス風にしたりと、アートのバリエーションも豊富です。

ブルー系ベース×ブラックバタフライのシルエット

バタフライは、シルエット風アートに適したモチーフです。大きな羽が特徴的だから、色味がなくても一目で「バタフライだ!」とわかってもらえるのが大きな理由。

ブルーとホワイトのマーブル柄ベースの上に、黒でバタフライのシルエットを描きましょう。複数の小さな蝶が素敵な模様になっています。サイドのボルドーカラーの爪も、バタフライアートの妖艶な雰囲気を引き立てていますね。

ホワイトの上にブルーでグラデーションを描き、そこに黒でバタフライを描くのもキレイですよ。完全に塗りつぶしたシルエットではなく、切り絵のようなシルエット風アートにすれば、ベース自体の美しさも余すことなく楽しめます。せっかくなら10本全部に描いて色っぽい雰囲気を堪能してみてくださいね。

ハンドとフットをお揃いにしてよりセクシーに

気合いを入れたい日は、ハンドとフットをお揃いにすると完璧!さまざまな色を組み合わせた、ラメ埋め尽くしベースと黒で描いたバタフライアートの組み合わせが最強です。

ベース自体がカラフルでキラキラしているので、バタフライアートは黒で縁だけ描いてみて。ベースの華やかさを活かしましょう。大きく爪全体に描くと存在感が出ますよ。他の爪は、ネイビーのワンカラーにシルバーラメを加えて。

ハンドはネイビーの根元にラインストーンを、フットはバタフライアートの爪にラインストーンを乗せて、お揃い感を出しましょう。

ステンドグラス風の仕上がりにウットリときめく♡

ステンドグラス風ネイルにも、黒で描いたバタフライモチーフがマッチします。

黒でバタフライの形を縁取り、その間をさまざまな色で塗りましょう。ベースは、クリアやベージュといったスキンカラーがおすすめ。さらに、爪の周囲を黒で囲んで、よりステンドグラスらしくなるように意識しましょう。

他の爪には、薔薇モチーフのステンドグラス風アートを描いたり、さわやかなブルーやイエローグリーンのグラデーションで色味を加えたりしてみて。雰囲気のあるアートにウットリしますね。



Itnail編集部

元記事を読む
提供元: Itnailの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理