「見せる収納」に使える!壁面収納に取り入れたいオススメグッズをご紹介

「壁面収納も、オシャレに見せたい!」という人はいらっしゃいますか?

キャビネットなどと比べると、特に目に付きやすい壁面収納は、収納としてだけでなくインテリアとしても楽しめるようにしたいものです。

そこで今回は、オシャレに「見せる」壁面収納にピッタリの、オススメグッズをご紹介していきます。

見せる壁面収納の定番「ウォールシェルフ」

ディスプレイするように収納でき、インテリアとしても楽しめる

壁面収納の定番グッズといえば、「ウォールシェルフ」を思い浮かべる人は多いと思います。

デッドスペースを収納場所として有効利用できるだけでなく、こちらのようにグッズの置き方によってはインテリアとしても楽しめますよ。

こちらの収納例では、コミックやCD、DVDの収納スペースとしてウォールシェルフを活用しつつ、インテリアとして楽しめるよう工夫が施されています。

壁かけ時計が見えるように収納の仕方を工夫したり、男前なグッズをディスプレイするなどで、遊び心とヴィンテージな魅力をアピールしています。

カフェ風なキッチンの壁面収納も、それに馴染むようにしたい人は、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

シンプルなウッドのウォールシェルフには、ガラス瓶やホーロー製のボトルに詰められた調味料にコーヒーミルが置かれ、カントリーなカフェ風の雰囲気を生み出しています。

男前な雰囲気の壁面収納にピッタリなのが、アイアン製のウォールシェルフです。

こちらのヴィンテージ感あふれる男前なワークスペースには、渋さを感じさせるアイアンシェルフがデスク前の壁面に付けられ、工具などの収納に利用しつつ、スペースの渋格好いい魅力を強めています。

ウォールシェルフによる収納で、より自分らしさをアピールしたいのであれば、リメイクやDIYもオススメです。

こちらのヴィンテージ感あふれるウォールシェルフは、「セリア」のウッドボックスをリメイクしたもので、ウォールシェルフとしての実用性とともに、男前ナチュラルな魅力も漂わせています。

「ディアウォール」を利用して、魅力的な壁面収納に

壁や床、天井を傷めずに、場所を選ばず設置できるのが人気

賃貸でも壁面収納を設置したい時に便利なのが、「ディアウォール」です。

2×4材などの先端に設置することで、床や壁、天井などに傷をつけずにレイアウトすることが可能で、本棚や壁面収納にそのまま転用することが可能です。

また、リビングやキッチン、洗面所など場所を選ばずに設置できるのも、ディアウォールの魅力の一つです。

こちらの洗面所では、ディアウォールを使って棚を設置し、洗面所の壁面をタオルなどの収納スペースを作っています。

設置も簡単で、工夫次第では自分好みのスタイルを生み出しやすいのも、ディアウォールの人気の理由です。

こちらの洗面所では、ディアウォールを利用して収納場所を確保するだけでなく、ホワイトナチュラルな雰囲気に合わせたスペースに仕上げています。

こちらのウッドの色合いが渋い洗面所収納も、ディアウォールを利用したものです。

あえて木材の板目を活かすことで、洗面所の男前ナチュラルな雰囲気とマッチし、味わいのある魅力を醸し出しています。

こちらの壁面収納では、ディアウォールを使ってマガジンスタンドを設置するだけでなく、ディスプレイスペースとしても利用しています。

木材の渋い色合いも相まって、アメリカンヴィンテージ特有の重厚かつダンディな雰囲気が漂っています。

「ペグボード」を使って、日用品やアクセサリーをオシャレに収納

加工や設置がしやすく、フックがあればなんでも収納可能

見せる収納に人気の「ペグボード」は、穴の開いた合板であるためでこでも設置がしやすく、フックさえあればどのようなものでも吊るして収納することができます。

こちらの作業部屋では、ペグボードを利用して工具を吊るして収納しつつ、インテリアとしても楽しめるようにしています。

こちらの収納例では、ペグボードを利用して、ショップのディスプレイのように帽子やカメラ、腕時計を吊るして収納しています。

設置には「ラブリコ」が使われているので、賃貸でも安心です。

収納スペースが限られやすいキッチンでも、ペグボードは重宝されます。

こちらの収納例のように、キッチンの雰囲気に合わせてブラックのペグボードをチョイスし、調理器具などもただ吊るして収納するだけでなく、テーマ性を感じさせるようにすることで、オシャレな見せ収納にすることができます。

こちらの例では、フックだけでなくグラスや小皿などを使って、よりオシャレなペグボード収納にしています。

このように、組み合わせ次第でよりオシャレな見せる収納にすることができるのもペグボードの魅力です。

また、ペグボードは加工しやすい合板製なので、お部屋のインテリアに合わせて形を変えることもできます。

例えば、キッズルームにペグボードを設置する場合、ただそのまま壁などに取り付けるのではなく、こちらのようにハウス型にすることで、より楽し気な壁面収納にすることができます。

そのほか、オススメの壁面収納グッズをご紹介

自己流にアレンジして、よりオシャレな壁面収納に

設置が簡単な「ウォールフック」は、場所を選ばずどこでも使えるのが魅力です。

こちらの収納例では、渋みのある木材にウォールフックを取り付けたものを壁面に設置し、ナチュラル感のあるオシャレな収納スペースに仕上げています。

文房具などの小物収納に便利な「ウォールポケット」も、見せる壁面収納にオススメのグッズです。

色の褪せ具合が味わい深く、ラフで気取らない魅力を醸し出しています。

金属を編み上げて作られる「ワイヤーメッシュ」も、壁面収納に使えるグッズです。

こちらの収納例では、格子状のワイヤーメッシュを壁面に設置して、パンプスやスニーカーの収納スペースにしつつ、オシャレなインテリアとして楽しめるようにしています。

ホームセンターや100円ショップなどで売られている「突っ張り棒」は、特別な工具を使わずに設置できるのが魅力です。

こちらの収納例では、突っ張り棒を使うことで、スッキリとした見た目の収納に仕上げています。

「グラス」や「マグカップ」など、普段は食事や飲用に使うグッズも、工夫次第でオシャレな壁面収納として使うことができます。

こちらの洗面所では、「IKEA」のバーにピンクとグリーンのプラスチックカップを取り付けることで、ポップでアートな魅力が漂うオシャレな壁面収納に仕上げています。

まとめ

今回は、オシャレな見せる壁面収納にするために、ぜひオススメしたいグッズをいくつかご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。

どのグッズも壁面のデッドスペースを有効利用するだけでなく、お部屋の魅力をより高めてくれるものばかりです。

ぜひ、今回のまとめを参考に、オシャレな壁面収納作りにチャレンジしてみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理