料理の腕も気分も上がる♡美しく快適なキッチンを作るための5つのコツ

毎日使うキッチンは、家の中でも特に生活感が溢れやすい場所。リビングやダイニングにはこだわるのに、キッチンは放置気味…ということはありませんか?

今回は、美しく快適なキッチンを作るためのコツを、インテリア上級者の実例を参考に5つご紹介します!

1.これぞ基本!調理台の上には物を置かない

料理や家事に忙しく動き回るキッチンは、ついつい物が出しっ放しになってしまうことも。

調理台に物が散乱していると、作業がスムーズに行えないだけでなく衛生面にも心配が残ります。

日頃から使った調味料や道具をすぐに片付ける意識づけが大切ですね。

調理台に物が置きっ放しになったキッチンは、料理を始める前に片付けからスタート。思わずやる気も損なわれてしまいますよね。

その点、美しく整えられたキッチンは、見た目に清々しいだけでなく、すぐに料理などに取りかかることができて時短にも繋がります。

余計なものが置かれていないことで、キッチンのインテリアも際立ちます。

ステンレスの調理台とホワイトのタイルがクールな印象のキッチンは、余計なものがないからこそ、クールで落ち着いた雰囲気が引き立ちますね。

ホワイトをベースにまとめられたキッチンは、きちんと片付いていることで清潔感が感じられるだけでなく、広々とした印象も与えます。

調理台の整理整頓は、美しいキッチンを作る上での基本中の基本と言えそうですね。

2.定期的な清掃で、いつでもクリーンなキッチンに☆

食料品を扱うキッチンは、なんといっても衛生的であることが第一!そのために、こまめな清掃は欠かせません。

インテリア好きの間でもはや定番ともなっている「オキシ漬け」は、簡単で効果も抜群と大人気です♪

これで調理器具もシンクもつるつる、ピカピカをキープしましょう。

「オキシ漬け」とは、アメリカ発祥の洗浄剤「オキシクリーン」を使った洗浄方法。酸素系の漂白剤で、人や環境に負担が少ないのが特徴です。

オキシ漬けのやり方は「汚れたものをつけ置きするだけ」ととても簡単!キッチン特有の油汚れや黄ばみ以外に、家中のあらゆる汚れ落としに使えます。

なお「オキシクリーン」は、コストコや通販で手に入れることができますよ♪

View this post on Instagram

@life__02がシェアした投稿 -

生ものなども扱う調理台は、こまめな消毒が大切です。

こちらはボトルがオシャレな「JAMES MARTIN(ジェームズマーティン)」のアルコールスプレー。

元は飲食業向けに開発された商品とあって、見た目のオシャレ感だけでなく、効果もお墨付きです!

意外と見落としがちなのが、電子レンジの庫内清掃ではないでしょうか。

一見綺麗なキッチンなのに、電子レンジを開けたら中がベトベト…ということのないように、口に入っても安心なアルカリ電解質クリーナーなどを使ってこまめに清掃を♪

3.収納上手はお料理上手!スペースを有効活用しよう

美しいキッチンを作る上で避けて通れないのが、収納テクニック。

シンク下の引き出しや吊り戸棚のスペースを有効活用して、かさばりがちな調理器具や調味料を上手に収納しましょう!

ポイントは、スペースに合った収納ボックスを使うこと。

例えばシンク下の深めの引き出しにはファイルボックスが、戸棚にはワイヤーバスケットやスクエアボックスが大活躍します。

吊り戸棚なら、持ち手付きのものも取り出しやすいのでおすすめですよ。

カトラリー収納には様々な専用ケースが販売されています。こちらはセリアのカトラリーケース。

収納するカトラリーのサイズに合わせて仕切り板を移動でき、機能性抜群です!

お皿などボックス収納が難しいものは、そのまま引き出しに収納しても◎衝撃を和らげるために、引き出しの底にクッションシートを敷くと良いでしょう。

4.素敵な雑貨を飾って。「見せる収納」で気分もアップ!

こだわりの道具や集めているお皿などがあるのなら、キッチンに飾って見せる収納にするのもおすすめ!

お気に入りの道具がディスプレイされたキッチンは気分も上がりますね。

壁面ディスプレイ収納なら、狭いキッチンでもスペースを有効活用できます。ただ飾るだけでなく、日常的に使うこともできて一石二鳥!

View this post on Instagram

@seimi_07がシェアした投稿 -

モノトーンでまとめられた、大人モダンな雰囲気のディスプレイですね。

無機質な小物類に、自然素材のカッティングボードやカゴが絶妙な抜け感を演出しています。

壁面にカップやお皿がディスプレイされた対面式キッチンは、まるでカフェのような雰囲気♪

お気に入りの物に囲まれて、楽しい語らいのひと時が過ごせそうなキッチンですね。

5.置くだけでサマになる♡高級ハンドソープや食器洗い洗剤でリッチな気分に

キッチンでの水仕事は、手荒れと切っても切り離せません。また、市販の洗剤のボトルはインテリアにマッチしないことも…。

そんなときは、見た目にもオシャレな高級ハンドソープや食器洗い洗剤で、キッチンのムードと気分を盛り上げてみませんか?

オーガニックブランドの「マーチソンヒューム」は、ハンドソープ・食器洗い洗剤のほかに、アルコールスプレーもラインナップ。

キッチンにホワイトグレープフルーツの爽やかな香りが漂います♪

手頃な価格帯で、ちょっとリッチな気分が味わえるハンドソープでは、「マークスアンドウェブ」がおすすめ。

シンプルなボトルに、優しい香りと使い心地が特徴です。

まとめ

いかがでしたか?キッチンを美しく快適にするためのポイントを5つご紹介しました。毎日使う場所だからこそ、清潔に保ち、気持ちが上がる空間にしたいですよね。

ぜひ参考にしてみてください♪

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理