1. トップ
  2. ファッション
  3. ユニクロのスカートコーデ大特集♡みんなのおしゃれな着こなしをご紹介!

ユニクロのスカートコーデ大特集♡みんなのおしゃれな着こなしをご紹介!

  • 2019.2.1
  • 124563 views

ユニクロのスカートは種類が沢山ありトレンド物が豊富ですよね。その中でも人気のスカート達をいくつか集めてみました。皆さんがどのように着こなしているのか、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ユニクロのスカート辞典

ユニクロのロングスカート

上下ともにユニクロで上手にプチプラコーデしています。全体が暗くなり過ぎないように、スニーカーと顔周りの小物にホワイトをチョイスしているのがポイント。

シンプルでもおしゃれに見える大人コーデですね。

今季も人気継続中のミディアム丈のスカート。

メリノブレンドリブスカートはその名の通り、縦のリブ編みが特徴で程よく体にフィットし、体のラインを美しく見せてくれます。

デートやオフィススタイルにぴったりですね。

こちらも先ほどと同じスカートですが、スリットの見せ方によって違う雰囲気を楽しんでいますね。

カジュアルMIXになるように、トップスにはライダースジャケットやファーの付いた手袋を選んでいて、ロックな印象も。

リブスカートの中には、ユニクロのスパッツを履いて防寒対策もバッチリ。

トップスにはニットを持ってきていますが、着膨れしているように見えないコーデですね。

カナダグースのダウンジャケットにもリブスカートをプラス。アウトドアなファッションをレディに仕上げてくれていますね。

グレーのリブスカートにホワイト系のギルオーバーニットをコーディネート。ブラックもグレーも着回しが利くので、色違いで揃えたくなりますね。

ブラウン系のスニーカーを合わせているのもポイントです。

ビックシルエットのショート丈パーカーと合わせたリブスカートスタイル。どちらもブラックをチョイスし、インナーの裾はあえて出しています。

ブラックコーデの中にアクセントが加わり、こなれ感が漂っていますね。

ユニクロのプリーツスカート

ワントーンコーデの仕上げにユニクロのプリーツスカートを投入。

細かいプリーツがシルエットを美しく見せてくれます。カジュアルなアイテムとも相性抜群ですよ。

ボリュームスリーブニットにも似合うプリーツスカート。パステルカラーと合わせると優しい印象になりますね。

甘くなり過ぎないように、小物でカジュアルダウンするとバランスが取りやすくなります。

インナーのスーピマコットンタートルネックTとプリーツスカートはユニクロアイテムです。

インナーはハイネックなので、トレンドを取り入れつつ、防寒対策もできていますね。ざっくり編まれたケーブルカーディガンが素敵です。

ママの間でも人気な、スウェットロングワンピースの中にプリーツスカートをインするコーデ。

ワンピース一枚だと体系が気になるという方にもおすすめの重ね着テクニックです。春まで使えそうな着こなしですね。

プリーツスカートをシックに着こなしているコーデですね。プリーツスカートは甘くなりがちですが、ブラックで統一しているのでシンプルな印象になっています。

ユニクロのサーキュラースカート

こちらは、ユニクロのスカートとトップス以外に、GUやしまむらのプチプラショップを使って全身コーデをしています。

どれもセンス良く組み合わされ、素敵なフェミニンスタイルが実現していますね。

ハイウエストのスカートには、トップスをインすると着痩せ効果が期待できます。小物を変えれば春まで着られそうなコーデですね。

ファー付きのカゴバッグはしまむらのものだそう。プチプラながらも素敵なスタイリングが完成しています。

水玉が可愛いサーキュラースカートにビビッドなブルーのニットをイン。甘くなり過ぎないように、足元はブラックのスニーカーで引き締めていますね。

丈が長いサーキュラースカートは動きやすそうなので、ママコーデにもぴったり。

ビッグシルエットなグリーンのニットにもドット柄のサーキュラースカートが似合いますね。

カゴバッグは夏でだけのイメージが有りますが、最近ではファー付きのものもあるので、オールシーズンで使えますよ。

ハイウエストのコットンサーキュラースカートにオレンジ系をチョイス。

トップスのパーカーにはスリットが入っていて、ワイドなシルエットで着ることができますよ。

ユニクロ サーキュラースカート6
出典:https://wear.jp/

インナーにはホワイトのソフトニットフリースを、スカートは先ほどと色違いのカーキカラーをセレクトしています。

ローファーを合わせることで、きちんと感も演出できていますね。

ベージュのサーキュラースカートも着回しがしやすいアイテムです。寒くないように、スカートの中にはレギンスやタイツを履けば冬でも安心。

カジュアルなジャッケトとも相性がいいですね。

上下ともにユニクロで揃えたフェミニンコーデ。ダークなカラーになりがちな冬でも、爽やかなカラーでコーデすれば注目を浴びること間違いなしですね。

デートにも最適なコーデですよ。

ユニクロのコーデュロイフロントスカート

カラー展開が豊富なユニクロのコーデュロイスカート。カーキカラーはブラック系の服とよく合いますね。

丈が長くないジャッケトを合わせるとバランスが取りやすいのでおすすめです。

ニットキャップとスカートがユニクロアイテムだそうです。中にスパッツなどを履いておくと防寒性が増しますね。

ボタンにレトロな雰囲気があるので、ボヘミアンなアイテムとも相性がいいですよ。

コーデュロイスカートにふわふわニットをインしてきれいめなスタイルにするのもありですね。

足元はブーティーを合わせてバッグと素材をリンクさせています。

ほとんどがユニクロのアイテムというおしゃれなスカートスタイル。

ユニクロにはトレンドのボアジャケットも展開されているので、ぜひチェックしておきたいですね。

きれいめにコーデュロイスカートを着たいなら、ストールを合わせるのもいいですね。ベージュ系と相性が良いグリーン系の小物を合わせるとセンス良く見えますよ。

コーデュロイスカートはミニ丈のタイプも登場しています。

膝上丈は挑戦しづらいという方は、厚手のタイツやスカートと同系色のレギンスを合わせると違和感なくコーデできますよ。

ロングブーツを合わせてもいいですね。

コーデュロイスカートの中に、ヒートテックニットレギンスを合わせて冬のあったかスタイルに。

レギンスは14分丈なので、足首でくしゅくしゅとさせて可愛く履くことができますよ。トップスにはボリュームのあるものを持ってくると良いですね。

ベージュのコーデュロイフロントスカートに、イエローのオフタートルニットをオン。ブラックのシューズで全体を引き締めています。

ダークなカラータイツが素敵ですね。

ユニクロのタイトスカート

タイトスカートに合わせているのはペプラムトップス。

アクセントにファーが付いた、バスクフェイクファーベレーがあたたかみと可愛らしさをプラスしてくれていますね。

差し色のレッドのバッグもワンポイントになっています。

裏ボアフリースのスウェットスカートに、ボアジャケットを合わせたぬくぬくコーデ。

パープルのタートルネックもユ二クロのアイテムで、上手にスタイリングしていますね。

こちらも先ほど同じようなアイテムを使っていますが、インナーはヒートテックフリースタートルネックのブラックに変えています。

レギンスのカラーもブラックで統一。小物を変えるだけで印象がだいぶ変わりますね。

こちらではボアスウェットスカートのブラックを着用しています。トップスのブルーニットが映えるように、他のものはシンプルに揃えていますね。

重たくなり過ぎないよう小物にホワイトを入れたり、スカートにタイツではなくソックスを合わせたり、肌見せや抜け感のバランスが絶妙です。

パープルパーカーとボアスウェットスカートを合わせたスポーツミックスコーデ。派手なパープルもブラックと合わせるとキュッと引き締まりますね。

オフィススタイルにも似合うユニクロのトラックスカート。きれいめにはもちろん、スニーカーと合わせてスポーツMIXにコーデしても◎

デザイン性があり、着回しが利くスカートは一枚キープしておきたいですね・

その他のユニクロスカート

イエローのチェック柄が可愛い、ハイウエストフレアスカートを使ったコーデです。

どこか懐かしいけど新しい形のスカートは、ケミカルウォッシュ×オーバーサイズのデニムジャケットによく似合いますね。

オフィススタイルには、上品なユニクロのレースフレアスカートはいかがでしょうか。

プチプラなのに高見えするデザインで、ちょっとしたお呼ばれなどフォーマルにも使えそうなスカートですね。

ストレートのレーススカートにホワイトのニットを合わせて、フェミニンなコーデにしていますね。

ニットをスカートにインすれば、レーススカートが主役になり上品な雰囲気が漂います。

ホワイトのムートンダッフルに、ユニクロのフレアスカートをチョイス。

甘くなり過ぎないように、編み上げのショートブーツを合わせてカジュアルダウンしています。

ボアジャケットとユニクロのフロントボタンサーキュラースカートを使ったあったかコーデ。

スカートと反対色のレッドのチェック柄スカートが差し色となり、さりげないアクセントになっています。

先ほどと同じスカートを使って着回しコーデをしています。バッグとヒートテックフリースタートルネックのトップスもユニクロのもの。

タートルネックの上にレースアイテムをアレンジして、周りとは被らないコーデを楽しんでいますね。

ユニクロのチェックナロースカートに、タイトなブラックのニットを合わせてきれいめにコーデしています。きちんと感があるのでオフィススタイルにもばっちり。

頭に付けたカチューシャも可愛いですね。

こちらも同じスカートですが、同系色のハイネックニットでワントーンコーデにしています。

ワントーンでまとめることで、ヒョウ柄のベレー帽も派手にならずにきれいにまとめられています。

ユニクロのウールブレンドミニスカートはロングのダウンジャケットと相性が抜群。コート以外はユニクロで統一し、きれいめに着こなしていますね。

重くなりすぎないように、ベージュのブーツを合わせているのがポイントです。

ユニクロのミニスカートとニットを使ったコーデです。モノトーンの中にチェックが入るだけで、清楚な雰囲気がプラスされて高見えが期待できますね。

オフィススタイルや学校行事にも最適です。

ユニクロのチェックナロースカートは、ハイウエストで膝下丈まであるので露出が少なめ。大人女子でも安心してトライできます。

スニーカーやロング丈のボアジャケットを合わせてカジュアルダウンしても良いですね。

ユニクロのデニムジャージスカート

本物のデニム素材のようなジャージスカートがユニクロから発売されています。カラーは3色あり、ホワイトとブラック、ブルーがありますよ。

ダークコーデになりがちなこの季節に、ホワイトのスカートは爽やかさをプラスしてくれますね。

同じくホワイトのスカートを使ったフェミニン系コーデ。

ホワイトによく似合うピンクのトップスに、ベージュのコートをプラスしてお仕事モードなコーデに仕上げていますね。

マフラーを巻けば防寒もばっちりです。

プチプラなユニクロでモノトーンコーデをしてみてはいかがでしょうか。上下ユニクロで揃えて、小物はブラックをチョイス。首にはさりげなくスカーフを巻いています。

ショート丈のダウンジャケットを合わせると大人女子コーデになりますね。

ボーイッシュなコートとジャージスカートを使った大人カジュアルな着こなし。

トップスには人気のヒートテックフリースタートルネックを選び、これ一枚でトレンドコーデを叶えています。

ユニクロのジャージスカートとリュックを使ったもこもこコーデです。

こちらのジャージスカートは、ウエストがゴムになっていて脱着が楽ちんでヘビロテしたくなるアイテムですよ。

ボアコートを合わせるとトレンド感が高まりますね。

まとめ

ユニクロのスカートについて沢山紹介してきましたが、いかがでしたか。

ユニクロをベースにGUやしまむらなどプチプラブランドと合わせる方や、全身ユニクロコーデなど、皆さん素敵に着こなしていましたね。

記事を参考に、ぜひユニクロのスカートをチェックしてみてください♪

元記事で読む