1. トップ
  2. グルメ
  3. ライスじゃなくもち麦を使用!スパイシーなローソンの新作「彩り野菜とチキンのスープカレー」

ライスじゃなくもち麦を使用!スパイシーなローソンの新作「彩り野菜とチキンのスープカレー」

  • 2019.1.30
  • 4384 views
公式サイトで掲載された「彩り野菜とチキンのスープカレー」の画像

スパイシーだけどヘルシーな「彩り野菜とチキンのスープカレー」

女性から圧倒的な支持を集める“スープカレー”。一般的なカレーよりもサラサラしていて、あっさりとした口当たりで食べやすいと大人気です。しかしスープカレー専門店は意外に少なく、ネット上でも「食べたいと思ったときにすぐ食べられない…」「カレー屋さんには、意外とスープカレーって置いてないんだよね」といった声が。そこで、ローソンの新商品「彩り野菜とチキンのスープカレー」をピックアップ。どんなテイストに仕上がっているのか、さっそくチェックしていきましょう!

容器に入った「彩り野菜とチキンのスープカレー」の画像

電子レンジで温めていると、中からカレー独特のスパイシーな香りが漂ってきました。レンジからとり出してふたを開けると、色鮮やかな「かぼちゃ・にんじん・ブロッコリー」などのトッピングがお目見え。ところが肝心のご飯がどこにも見当たりません…。もしかしたらスープのみなのでしょうか…。

ふたを外した「彩り野菜とチキンのスープカレー」の画像

まずは味の決め手となるスープをひと口。口に入れた瞬間から、たちまちピリ辛な味わいとチキンスープのうまみが広がっていきます。辛さも堪能できて、コクもあり、口当たりもとってもまろやか。たっぷり入った野菜のおかげで、ほのかな甘みも感じられました。

お皿に盛った「彩り野菜とチキンのスープカレー」の画像

次は大き目にカットされたトッピングを試食してみます。かぼちゃやにんじんはスプーンからはみ出るくらい大きくて、食べ応えバツグン。鶏肉は、歯を使わなくても食べられるほどやわらかく煮込まれています。またスープを混ぜてみたところ、中からモチモチの“もち麦”が。ライスの代わりにもち麦が入っているので、ふつうのスープカレーとは少し違った味わいを楽しめました。

「彩り野菜とチキンのスープカレー」の成分表の画像

購入者からは、「ゴロゴロ入った大き目の具材に大満足!」「スパイシーだけどとてもやさしい味がする」「おいしいうえに体の芯から温まるので、寒い季節にピッタリ!」「レンコンやブロッコリーなど、健康食材が入ってるのがうれしい」「こってりしていないから、食欲が落ちてるときでもペロリと食べられちゃう!」と絶賛の声があとを絶ちません。ヘルシーなもち麦が入ったスープカレーを食べてみたい人は、ぜひ「彩り野菜とチキンのスープカレー」をお試しあれ!

文/プリマ・ドンナ

元記事で読む