ダイエットには炭酸水?冬の水分の摂り方とハーブアレンジを症状別に紹介!

冬場は冷えてトイレが近くなるからと水分を摂るのを控えていませんか?外気だけでなく、体内も乾燥しますので、適切な水分補給が大切です。インフルエンザも流行っているので、体調を崩さないよう、室内は適度な湿度を保ち、こまめな水分補給を心がけましょう。お茶やコーヒーは利尿作用があり、体内に吸収されにくいので、水分補給としてとるには水や白湯などがおすすめです。

便秘には硬水

食物繊維をしっかりとっていても水分量が足りないと便秘になる事があります。水には、軟水と硬水がありますが、便秘にはマグネシウムが豊富に含まれる硬水がおすすめです。マグネシウムは、便の水分を増やし、やわらかくする働きがありますので、便通はあるけど固い便が出る時などに有効です。ただし、飲みすぎや乳幼児には負担がかかるものもあるので、注意しましょう。寒いと運動量が減ってしまいますので、合わせてひねりのストレッチなどを入れて、腸を刺激すると良いでしょう。

ダイエットの味方になる炭酸水

お正月太りでダイエットを考えている方におすすめなのは、炭酸水です。空腹時は、血糖値が下がっている他、水分が不足している事があります。空腹で何かを食べたくなったら、水分で気を紛らわす事が出来ますが、炭酸水は飲みごたえがあるのでさらに効果的です。食事前に炭酸水を飲むと、食べ過ぎを防ぐ事ができ、食事中に炭酸水を飲むと、ミネラルの吸収を良くする作用があります。天然の炭酸水は、ミネラルを含みますが、物足りないさを感じる方は無糖のフレバー付きのも選ぶと良いでしょう。*飲み過ぎると逆効果になりますので、適量を心がけましょう。

リフレッシュしたい時はミントをプラス

ミントには、鎮静作用があり、穏やかな気持ちにさせてくれます。ストレスで胃の調子が良くない時などにおすすめのハーブです。お湯を注いでハーブティーにしたり、お水に生のミントを加えたハーバルウォーターもおすすめです。

・ハーバルウォーターの作り方

軽く洗って水気を切ったミントとお好みのハーブや輪切りにしたレモンなどのフルーツを保存容器に入れ、水を注ぎ、冷蔵庫で半日~1日置き、2日で飲み切ります。持ち歩きは、いたみやすくたるので保管に注意し、早めに飲み切りましょう。

身体を温め代謝を上げるには生姜をプラス

生姜は、ジンゲロンやショウガオールといった辛み成分を含み殺菌作用があり保温発汗作用があり、代謝を上げてくれるので、冷え症、デトックスやダイエットにもおすすめです。

・生姜白湯の作り方

皮ごとすりおろした生姜かスライスした生姜に熱湯を注ぎ、5~10分置いて冷ましてから飲みます。

*体質によって合わない事がありますので、注意しましょう。

監修・文章/宮本そのみ(管理栄養士)

元記事を読む
提供元: Grappsの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理