1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【岐阜編】さすが世界遺産の街!昔ながらの考え方を大切にする、凛とした女性が多い

【岐阜編】さすが世界遺産の街!昔ながらの考え方を大切にする、凛とした女性が多い

  • 2019.1.28
  • 21021 views

同じ日本女性でも、出身地域によってファッションやライフスタイルは様々に異なります。その多様性を、一緒に感じていきませんか?全国にいるTRILLユーザーのリアルな声を元に、47都道府県それぞれの女子の生態をご紹介する全国女子図鑑。今回は「岐阜県」です。

undefined

岐阜県出身のTRILLユーザーってこんな人!

トップスかボトムのどちらかに、タイトめのものをチョイスして、メリハリあるシルエットにまとめる事が多い傾向にある岐阜女子。フレアスカートやワイドパンツには、リブニットトップスなどで大人っぽく引き締めて。柄はトレンドのレオパードをロングスカートに持ってくるなど、大胆にトライ。タイトなシルエットで女性らしさ、大人っぽさを意識しているので、足元はスニーカーでカジュアルダウンします。ヘアはロング派が多く、簡単にアレンジしてアップヘアにする人が多数でした。

岐阜女子がよく遊びに行くところは、イオンをはじめ、ショッピングモールのモレラ岐阜アクアウォーク大垣でショッピングする、という声が聞かれました。また、愛知県と隣接していることから「遊びたいなら名古屋へ行く!」という声も多数でした。

岐阜といえば「BBQできる場所がたくさんある」「下呂温泉や白川郷などの観光地が有名」と言う岐阜女子たち。本州を縦断する日本アルプスの中でも、北アルプスと呼ばれる飛騨山脈があることから、多くの渓谷や温泉、昔ながらの集落が現存している岐阜。白川郷の合掌造り集落は世界遺産にも登録されているというのも、自慢ポイントです。

まるで絵画の世界にトリップ♥モネの名画にそっくりな絶景

undefined
出典:@sasai114

歴史的芸術家・モネの作品「睡蓮」にそっくりということで有名になった、岐阜県関市にある、名もなき池、通称“モネの池”。池には錦鯉が泳いでいて、「透き通った池と鯉のコラボが美しすぎる!」と、今SNSで話題になっています。

undefined
出典:@sasai114

訪れる時期や時間帯によっても、だいぶ見え方が変わるようです。SNSでの岐阜女子の口コミによると「睡蓮の花が咲きはじめる初夏が絶景」「晴れた日は特に透明感がある!」とのこと。モネの絵画のように睡蓮も共に楽しむなら、初夏が良さそうですね。

岐阜出身女子に聞いてみた!勝手に“岐阜女子あるある”

各地域の女性をつかまえて、“あるある”を語ってもらうこのコーナー。独断と偏見を含みます。

undefined
undefined

一言で言うと「シンプルイズベスト」。昔ながらの町で祖父母世代と一緒に住んでいることが珍しくないので、なにかと「昔ながらのやり方=シンプル」なことが、自然と引き継がれてきたという感じです。あまり細かいことには囚われません。また、岐阜県の知名度が低いからか、岐阜出身と言うと「琵琶湖があるとこ!?」と、滋賀県とよく間違われますが、もうなんとも思わない…慣れました(笑)。

undefined

かなり堅実派です。公務員、銀行員、教師あたりが人気の就職先で、実際に働き口も多いです。車通勤は当たり前。女性は、結婚してからもパートなどで働き続ける人も多いですよ。

undefined

ショッピングや娯楽に関しては、主に名古屋。岐阜県民の中には「名古屋(愛知県)も岐阜県も同じようなもの」と思い、一方的に名古屋大好き♥みたいなところがあります。ときどき、県内の中小企業令嬢が、名古屋でブランドものを爆買いしてたりとか(笑)。あとは、車がないと生活に困るので、毎日乗る車にきちんとお金をかけていますね。

undefined

地元で育ってそのまま小・中・高の“身内コミュニティ”で結婚する人が多いかも。ただ、大学まで進学した場合はそのまま県外で結婚して定住する、という例も多々ありますね。大都会(関東・関西)に定住する以外にも、近場の都会である名古屋に新居をかまえるというパターンもあります。

つまり岐阜女子って…

堅実に働き、シンプルイズベストというマインドを持っている。そして買い物は「名古屋へ行く!」と、割とサラリと言えているところが、何にも囚われず、良いものをシンプルに取り入れるさっぱりした女性が多いように感じました。

あとがき

きれいな川でBBQなど、自然の恵みを楽しむならやっぱり地元。さらに“通称・モネの池”が話題のスポットなど、自慢ポイントはなんだかんだ自然を愛するコメントであふれており、とても地元愛を感じました。

次回ご紹介するのは「石川県」です。水曜日をお楽しみに!

▼前回の「福井県」の記事はこちら
【福井編】人のため、家族のためバリバリ働く!しっかりと男性を支える良妻賢母

 

Special Thanks
ご協力頂いた全国の女性の皆様

Illustration:ヤベミユキ
Design:Tomomi Hashiba
Edit:TRILL編集部