1. トップ
  2. レシピ
  3. 正月太り解消におすすめ!トマトジュースで作る超カンタン「トマト雑炊」

正月太り解消におすすめ!トマトジュースで作る超カンタン「トマト雑炊」

  • 2019.1.16
  • 5190 views
トマト雑炊

お腹スッキリ!? トマトジュースで作れるお手軽レシピ「トマト雑炊」

お腹に手を当てている女性の画像

この時期定番の話題と言えば、やっぱり「お正月太り」のようですね。どうして自制心が保てないのかしら…なんて嘆かないでください。私も先日、またしても飲み過ぎましたから。2人で空けたワインの量、3本(笑)!

やってしまいました…。そんなとき体を回復させるのは、規則正しい生活と休息しかありません。あとは二日酔いがおさまったら、適度な運動をするべし。せっせとルームランナーで走り込み、内臓のリカバーを助けています。

そして決め手は、体が重くなってきたときのおすすめメニューである「トマト雑炊」を食べること! ものすごく手軽だから、疲れているときに手抜きもできるという一石二鳥のレシピです。

<暴食で疲れた内臓を癒す、トマト雑炊の作り方>

トマト雑炊

1.トマトジュースと水を1:1の割合で煮立て、顆粒の和風だしを加える。
2.1に冷めたご飯を加え、軽く煮立てたら卵を溶き入れてふたをして火をとめる。
3.蒸らして卵が軽く固まったらできあがり! お好みで、塩やしょうゆを加える。

たった、これだけ! 簡単でしょう? リゾットではなく、あくまで「和風」にするのが私のこだわりかしら。トマトに含まれるカリウムが塩分の排出を助けてくれるので、むくみもすっきり。生のトマトを食べるよりも凝縮されているぶん、トマトジュースやケチャップはすごく栄養があるんですって。ちなみに野菜ジュースで作ったら、おいしくなかったのでご注意くださいね。

じつは私、いつも野菜たっぷりメニューをご紹介しているにも関わらず、すごく野菜が好き! って感じでもないんです。むしろ、野菜嫌いと言ってもいいかも…。だからずっと青汁ドリンクを飲んだり、栄養ドリンクのバイタミックスで生の野菜をスープやジュースに加工することで、美容のためになんとかムリやりとっていた感じです(笑)。でもこのメニューなら、そんな私でも苦になりません。ビタミンはしっかりとれるうえ、低カロリーなズボラメニュー、おすすめです。

適度に手を抜きつつ体を労わり、2019年も自分らしい美しさを追求していきましょう。
今年も楽しく健やかに、そして美しく年を重ねていきたいですね!

取材・文/木下 頼子

元記事で読む
の記事をもっとみる