1. トップ
  2. ヘア
  3. 《ダークトーン》でも抜け感たっぷり♡暗髪で叶える大人かわいい垢抜けスタイル特集!

《ダークトーン》でも抜け感たっぷり♡暗髪で叶える大人かわいい垢抜けスタイル特集!

  • 2019.1.14
  • 7172 views

ダークトーンに注目が集まっている今、カラーでも地毛風の暗髪が人気です。

でも、暗くして髪の動きが見にくくなったり、野暮ったく感じるようになったなど、お悩みがある方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、ダークトーンカラーでも抜け感を忘れない、大人かわいい暗髪垢抜けスタイルをご紹介いたします♪

暗髪垢抜けスタイル特集☆

グレージュ系カラー

しっかりと赤みを消したマットグレージュカラーは、黒っぽく見せつつも光に当たった時の透け感がたまらなく可愛いです。

特に巻き髪スタイルにした時は、抜け感をしっかりと出してくれるので垢抜けカラーとしてもオススメです。

妖艶な色気を出したアッシュブラウンカラーは、個性を出しながらも自然に馴染んでくれる暗髪カラー。

ショートボブスタイルで、ふんわりとしたスタイリングに合わせるとオシャレさもしっかりと出てくれます。

ナチュラルグラデーションでオシャレな抜け感を出したデザインカラー。

ブラックカラーとほのかなオリーブカラーのコントラストが印象的なアッシュスタイルです。

ゆる巻きウェーブを合わせて垢抜けスタイルが完成♪

細かいハイライトで、ベースのパールグレージュカラーとコントラストを出した3Dカラースタイル。

ハイライトはベージュ系にすると、いい意味で適当に巻いても大人可愛いヘアスタイルになります。

ヴァイオレットグレージュカラーは、暗髪でも色気抜群の大人女性にしてくれます。

ゆるい波巻きウェーブの色気を後押ししてくれるので、色気を重視したい方は要注目です。

ベージュ系カラー

ツヤ感とまとまり感を出してくれるブラウンベージュカラーは、自然な感じで日本人の髪と肌に合ってくれます。

毛先だけを巻いたようなゆる巻きでも、艶っぽ女性に見せてくれますよ。

暗くとも抜け感を演出してくれるヌーディーベージュカラーは、赤みを完全に消さないのでくすみながらも美髪にしてくれます。

あえて巻きすぎないように柔らかくスタイリングすることで、垢抜け感を出してくれますよ。

ベースを暗めのフォギーベージュで地毛風を演出したら、ハイライトのヌーディーベージュで立体的な動きを演出。

暗髪でも動きのある大人可愛いスタイルが完成します。

自然と毛先が明るくなるようにナチュラルグラデーションに仕上げたブラウンベージュカラー。

暗く見えてもオシャレさと上品さを感じさせてくれます。

光に当たると透明化を桁違いに出してくれるパールベージュカラーは、一度ハイトーンカラーで色を抜いてから暗髪にすることで出来るようになります。

暗髪でもしっかりと色味を感じたいならオススメです。

暗くてもきっと誰もが憧れるフォギーベージュカラーは、垢抜けスタイルに最適です。

ピンクが入っているので色味も綺麗に出やすく、スタイリングは毛先だけをルーズに崩したキレイ目カジュアルに仕上げるのがおすすめ!

ピンク系カラー

程よいくすみ感と、ほろ甘い雰囲気を出してくれるピンクアッシュカラーでモテカラーが完成♪

束感を出すようにバーム系スタイリング剤を揉み込んで、都会の雰囲気を演出しましょう。

色気と大人っぽさを出したピンクみのあるグレージュカラーは、暗髪でも垢抜け感抜群です。

ツヤツヤな髪質にしてくれるので、ゆる巻きウェーブと合わせてレディな雰囲気を高めてみて♪

まとめ

いかがでしたか?

垢抜け感を出すには、ほんのりとした色味をアピールすることがポイントです。

見せている色味に合わせたヘアスタイルで、垢抜けた都会のレディに変身しちゃいましょう!

元記事で読む