1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 新年に新調しよう!【手帳派OL必見】働く女子のスマートな手帳の使い方!

新年に新調しよう!【手帳派OL必見】働く女子のスマートな手帳の使い方!

  • 2019.1.9
  • 10568 views

スケジュールをスマホで管理する人が多くなった今日この頃ですが、「それでも書く派!」という方はいませんか?私もその一人。私がしているスケジュール管理法を仕事用手帳を中心にご紹介します!

こんにちは。girlsエディターのYukiです。

2019年も明けていよいよ仕事始め、手帳を新調した人も多いのでは??
スマホで予定管理をする人が多くなっていると思いますが、それでも手帳は書く派です!!!という人も根強いはず。私も何度かスマホでのスケジュール管理を試みるも結局は手帳に書いておくのが一番安心&確実なのでいまだに手書き派です。

私のような書く派の人もそうでない人も、ほかの人の手帳の使い方を見る機会ってあまりないですよね??今回は私の手帳利用法をご紹介します。

選ぶ楽しみも2倍!仕事&プライベートの2冊持ちがおすすめ!

 (367601)

私が今年選んだのはこの2冊。ピンクのシンプルな表紙が仕事用、アリエルがプライベート用です。

仕事用手帳はクライアントの前で出すこともあるのでシンプルに。その分、プライベート用は好きなものを選びます。今年はディズニープリンセスの中でも小さいころから大好きなアリエルにしました♡

プライベート用を別に持つ理由

私がプライベート用の手帳を別で持つ大きな理由はずばり、「休みの日は仕事のことを考えたくないから」

うまく切り替えられる人はスマホのみ、手帳派でも一冊で十分だと思いますが、私は休みの日も仕事の予定が目に入ると仕事のことを考えてしまうタイプ。まじめと言えばそれまでですが、オンオフの切り替えが下手で休みを十分に楽しめなくなってしまうので、手帳を2冊使い分けています。

プライベート用はでき切るだけ薄くて軽くて小さい手帳にするのもマイルール。休みの日は普段持てないミニバッグでお出かけしたいのでコンパクトさが重要です。

また、プライベート用は時として日記になることも。友達との会話で盛り上がったことや素敵だったお店の名前、行ってよかった観光名所、同窓会で逢えた友達の名前などをメモしておくことも多々あります。

仕事用の手帳の中身!見開きページはこう使う。

 (367602)

こちらは見開きページ。
基本的に見開きページは書くスペースが小さいので、時間と場所、お会いする人の名前だけをメモします。
このページを開けば1カ月のスケジュールがわかるように簡素化しておき、スケジュールの偏りや月末になって予定がパンパンになる…ということが防げます。

また、たまにつけている☆マークは業後にプライベートの予定が入っている日の印。気づいたら友達や彼との約束の時間が過ぎていた!予約した病院の受付時間が終わってしまった…なんてことがないように、「仕事の後予定があるよ!」という自分専用のマークです。

もっと詳細に!ウィークリーページの使い方は??

 (367603)

ウィークリーページはより予定を詳細に…私はほぼtodoリストとして活用しています。
その日やるべきことや時間などを詳細に記入。特に初めて行く会社等へ訪問の予定があるときはどこの駅の何番出口が一番近いのか、出口がわからない場合や間違った場所へ出てしまった時も、地図アプリを使って軌道修正できるように住所も記入しておきます。前後の予定が詰まっているときはデッドラインの電車の時刻をメモしておくことも。

そのほか、今日中ではないけれどこの1週間でやらなければいけないことや追加のメモ、新しく加わった情報等はフリースペースに記入していきます。

 (367604)

todoとして書いておいた今日中マストのことは終わったら横一本線で消していきます。
こうしておくことでやらなければいけないことをやり忘れたり、メールの返信を忘れたり、期日までに戻ってくるはずの書類やメールが返ってきていないのに気付かなかった!というような仕事で発生しがちなミスを防ぐことができます。

todoを見える化することで今日あと何個タスクがあるのかも一目瞭然。昼休憩や移動時間に見直せば、逆算して仕事の効率化も図れておすすめです。

逆に、今日中に着手できなかったものもはっきりするので、なぜできなかったのか、何が足りなかったのかを振り返ることもできます。

予定は未定!すっきりした手帳を保つための必需品。

 (367606)

細かく予定を管理していても、どうしても仕事の都合でリスケになったり、アポイントの時間が変更になることはよくありますよね。

そんなとき、何度も書きなおしていると見づらく見た目も汚くなるうえ、肝心の時間や場所などの変更が見えにくくなる…といった残念手帳になるのを防ぐために、手帳にはフリクションボールペンを使うようにしています。

 (367607)

例えば日にちが変わらず時間だけが変更になった場合。
時間の変更はありがちですが、確認を怠ると相手にも迷惑をかけてしまいますよね。
そんなときもフリクションボールペンなら…

 (367608)

きれいに消えて時間を書き直すことができます。

これなら時間を見間違えることもなく、手帳の見た目も汚くなりません。
小さなことですが、訂正ばかりで見た目が汚い手帳になると、なんとなく気ぜわしくなって、もっと余裕をもってできることも焦ってやりがちなので、見た目を保つのも意外と重要ですよ。

自分らしい使い方で素敵な1年を…☆

日記やブログと同じように、手帳は見返してみてもよく逢う友達が変わっていたり、遊び方が変わっていたり、考え方が変わったことを発見できたり面白いものです。

仕事もプライベートも今年も素敵な予定で埋まりますように…☆

withgirlsの皆さんも自分らしい使い方があったら是非是非教えてください♪

元記事で読む