ミルクティーと豆花、どちらがお好き? まだまだアツい台湾ブーム!タピオカ好きなら知っておきたい都内の台湾スイーツ専門店。

タピオカスイーツの熱はまだまだ冷めず、続々と上陸する台湾スイーツ専門店!今回は、タピオカを使ったスイーツが楽しめる人気店をご紹介します。タピオカミルクティーと豆花、どちらも大人気の台湾スイーツです。

1.タピオカミルクティー発祥の台湾〈春水堂〉の姉妹店。〈TP TEA 丸ビル店〉/東京

undefined
Hanako 編集部

お茶と氷、シロップをミキサーにかけるスタイルにも注目。温度変化で香りを引き出した一杯はお茶の個性とシロップの甘みがふわり。タピオカは小粒ながら、しっかりとしたもちもち感。どどっと口いっぱいに入ってくる感覚もここならではだ。

undefined
Hanako 編集部

「タピオカミルクティー」500円。甘さや氷の有無もカスタム可。

(Hanako1167号掲載/photo : Hisashi Okamoto, Chihiro Ohshima, Natsumi Kakuto text : Wako Kanashiro, Etsuko Onodera edit : Ryutaro Koizumi)

2.インスタ映えする多彩なトッピングも!〈台湾茶Cafe 囍茶 東京〉/吉祥寺

undefined
Hanako 編集部

台湾茶とフレンチクリームを組み合わせた新感覚ドリンク。ICE/HOT各750円。

〈台湾茶Cafe 囍茶 東京〉
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9吉祥寺じぞうビル1F
0422-26-6457
11:00~20:00(19:00LO)/無休

(Hanako1151号掲載/photo : Mariko Tosa text : Asami Seo)

3.都内初の豆花専門店が作る豆花。〈東京豆花工房〉/淡路町

undefined
Hanako 編集部

本場・台湾の味を再現したという専門店の豆花。豆乳をにがりで固めただけの、ツルンとなめらかな豆花にかかるのは、黒糖、素焚糖、三温糖で炊いた淡い甘さのシロップ。さらに、薬膳にも使われる白木くらげやハト麦などのトッピングもスタンバイ。大豆イソフラボンに重ねて、美白効果を狙おう!

undefined
Hanako 編集部

「豆花」(トッピング・温)プレーン500円、トッピングあり650円。トッピングは8種前後から好みで。持ち帰り可。

〈東京豆花工房〉
千代田区神田須田町1-19
11:30~19:00/水休
6席/禁煙

(Hanako1122号掲載/Photo:Mariko Tosa,Text:Yuko Saito)

4.長年愛される台湾家庭料理店の絶品豆花!〈台湾茶藝館 月和茶〉/吉祥寺

undefined
Hanako 編集部

台湾出身のオーナー・楊明龍さんが営む台湾家庭料理の店。かつては経堂にもあった店舗を、吉祥寺店に統合させてから早10年。内装はオーナーの手作り。

undefined
Hanako 編集部

台湾のスイーツ類が豊富で、中でも「豆花」680円は、自家製の豆腐に白キクラゲやタピオカ、緑豆白玉など日替わりのトッピングを楽しめる。

(Hanako1129号掲載:photo:Kanako Nakamura illustration:Kenta Kaido text:Kimiko Yamada)

元記事を読む
提供元: Hanakoの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。