不器用さんもOK♡100均(ダイソーetc.)リメイクでおしゃれなインテリアコーデに挑戦☆

ダイソー、セリア、キャンドゥなど、100均にはインテリアコーデに便利なアイテムがたくさん揃っていますよね♪

今回は、100均の商品を使ったおしゃれなリメイク方法をご紹介します。

リメイクといっても、初心者さんや不器用さんも挑戦しやすい簡単なものばかりなので、是非チェックしてみてくださいね!

初心者さんにおすすめの簡単リメイク

ダイソーの滑り止めハンガーに、セリアのウッドカーテンタッセルを通して自分だけのオリジナルハンガーに♪

ビーズ部分にホワイトスプレーをかけると、お店で売っているような仕上がりになりますよ。

ダイソーの焼き網を曲げてセリアの端材を土台にすれば、クールなディスプレイスペースに早変わり。

アクリル塗料で焼き網をペイントしたら、インダストリアルデザインとも相性抜群なコーディネートが楽しめます♪

こちらは、セリアのアンティークかごにナンバープレートをつけた簡単リメイク。

フェイクグリーンを飾ると、リラックス空間にもぴったりなインテリアコーディネートができそうですね♪

アンティーク風にペイントしても素敵です。

ダイソーのワイングラスを使ったガラスドーム作りもおすすめ。

逆さに向けてキャンドゥの木製コースターの上にのせるだけの楽ちんリメイクで、雑貨屋さんにディスプレイされているようなコーディネートができちゃいます。

中に飾る小物でインテリアのイメージもぐっと変えられますよ!

ペイントでセンスのあるお部屋に

ダイソーの花瓶は、白くペイントしてモノトーンカラーにイメージチェンジ。

ドライユーカリを飾れば、海外インテリア雑誌に出てきそうなおしゃれなコーディネートの完成です。

ウッドビーズで作ったウォールシェルフにもお似合いのリメイクですね!

シンプルなダイソーのデニムエプロンは、黒インクでステンシルするとクールな男前スタイルに大変身!

履かないデニムのポケットを取りつけたら、100均とは分からない見ためになりますね。

洗濯できるように、油性インクを使うのがおすすめですよ。

ダイソーの塗料は種類も豊富なので、いろいろ試してみるのもいいですね。

漆喰や珪藻土塗料などを紙コップに塗って持ち手をつけると、雰囲気のある雑貨が簡単に作れます♪

セリアのパウンドケーキ型にペイントしたら、寄せ植えにも使えそうな植木鉢が完成!

2色使いのペイントに挑戦すると、サビ風リメイク缶を作ることもできますよ。

ターナーミルクペイント、ヘンプベージュを使用して使い古した質感を演出しています。

紐を使った100均アレンジコーデ

こちらは、100均のロープを使った壁掛けハンモックです。

作り方は、丸棒にカットした5本のロープを結んで編み込んでいくだけ!

完成したハンモックにお気に入りの写真や雑貨を飾ると、男前インテリアにもぴったりなディスプレイスペースが完成しますね。

キャンドゥで大人気のウォーターボトル。

ミニストーンを敷いて、セリアのミニチュアオブジェやフェイクグリーンを飾れば、こんなに素敵なカフェ風アイテムに仕上がります。

最後に麻ひもを巻いてタグをつけているのがgoodですね♪

ダイソーのベルトを使って簡単に作れるウォールシェルフ。

モノトーンカラーで統一してディスプレイすれば、シンプルなインテリアのお部屋にもぴったりなコーディネートができちゃいますよ。

プランターハンガーは、ダイソーのロープを使ってマクラメ編みに。

編み棒を使わない編み方は、編みもの初挑戦の方にもおすすめですよ♪

貼るだけの簡単リメイクに挑戦

セリアのコルク鍋敷きと、デコレーションパーツウッドスライスをボンドで貼り合わせただけの簡単リメイクです。

インパクトがあるので、パーティーなどのテーブルコーディネートにぴったりですよね。

不器用さんでも挑戦しやすいリメイクですよ♪

端材にセリアの転写シールとミニサイズの温度計を貼りつけています。

端材もスタイリッシュなシールを貼ると、一気にセンスアップした見た目に変身しますね!

こちらは、雑貨屋さんで販売しているような素敵なミラー。

ダイソーやセリアのミラーに、カッティングシートやマスキングテープを貼るだけで手軽に自作ができるんです。

カラーはゴールドを選ぶとゴージャス感が出せますよ。

真っ白な詰め替えボトルは、セリアのホイルエンボスシールを使って簡単にラベリング。

パッケージがカラフルな洗剤やスプレーは、シンプルな容器に詰め替えるとすっきり見せられるのでおすすめです♪

リメイクに慣れてきたらアレンジの幅を広げよう

男前なメモストッパーは、100均の角材と数字の金具を貼り合わせたリメイクです。

角材につや消しブラックの水性塗料を塗って、数字の金具をボンドで貼りつけていますね。

ペイントの色を変えると、ナチュラルインテリアに合わせることもできますよ。

チキンネット風の飾り棚には、セリアのフォトフレームとメッシュラティスを使用。

中はナチュラル雑貨を飾って、カフェ風インテリアに仕上げています。

リメイクに慣れてきたら、ぜひトライしてみてくださいね♪

ダイソーのおうち型木箱を連結して、ライトボックスを手作りしています。

黒板塗料をペイントしてからゴールドのマスキングテープを貼ると、まわりのインテリアも格上げしてくれるような素敵な作品が完成しますよ。

黒板にチョークで文字を書いたら、さらにセンスアップも叶いますね♪

100均のイーゼルを使うと、おしゃれなディスプレイコーナーを作ることも。

上部にフックをつけて、吊り下げスペースを作るアイデアも素敵ですよね。

大きなキャンドルに小さな小物を合わせたコーディネートで、おしゃれ上級者さんのセンスのよさを感じさせます♪

まとめ

いかがでしたか?

リーズナブルな100均を使ったリメイクは、初心者さんに特におすすめ。

好みのインテリアに併わせて、自由にアレンジできるのもリメイクのよいところですよね♪

道具を使わずにできるリメイクもたくさんあるので、不器用さんもぜひ挑戦してみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理