1. トップ
  2. インテリア
  3. 畳のある空間をおしゃれに☆和室で楽しむシンプルなインテリア

畳のある空間をおしゃれに☆和室で楽しむシンプルなインテリア

  • 2018.12.26
  • 27991 views

フレキシブルに使える和室

和室は、古くから布団を敷いて寝室にしたり、ちゃぶ台を出してダイニングとして使うほか、日中はリビングとして活用されてきました。

現代のライフスタイルにおいても、フレキシブルに使うことができる和室スペースは便利に使うことができます。

今回は、そうした和室をおしゃれにしつらえるインテリアコーディネート術をご紹介していきます。

和室をおしゃれに使うインテリアアイデア

和室×ミニマルインテリア

和室のインテリアの基本は、すっきりとしたミニマルなスタイルではないでしょうか。

こちらの和室には、「無印良品」の「コの字の家具」を4つ並べてパソコンデスクとして使っているほかには、大きな家具が見当たりません。

フレキシブルに使うことができる空間をキープしておくと、不意のお客様の来訪時などにも慌てずに対応できます。

和室×シンプルインテリア

View this post on Instagram

@mi.yo._がシェアした投稿 -

使い込まれた風合いの和箪笥が置かれた和室です。

横に並んだ跳び箱がキュートなアクセントになっています。

カーテンや壁、ふすまを白で統一したシンプルな空間には、静かで落ち着きのある時間が流れているようです。

和室×塩系インテリア

塩系インテリアも和室となじみやすいインテリアスタイルです。

縁の無いモダンな畳が敷かれた和室に、グレーのモルタルの壁がスタイリッシュな雰囲気をプラスしてくれています。

壁にはドライフラワーを一枝吊るしてアクセントに。

余白を活かしたコーディネートが魅力的です。

ダークブラウンの木製古家具も、落ち着きのあるコントラストを作り出しています。

和室×北欧インテリア

シンプルでナチュラルな北欧インテリアも、和室との相性が抜群です。

こちらの和室に置かれている引き出しチェストも、ナチュラルな木を素材にしたデザインです。

畳の痛みをふせぐために、ラグを敷いた上にチェストが置かれています。

ドライのアジサイや大ぶりのアケビの枝物などのディスプレイも、和室になじんでいますね。

和室×和風インテリア

こちらは二世帯住宅の和室です。

仏間と続きで作られた、まさに和の空間といえるのではないでしょうか。

建具の意匠や造りには職人技が詰め込まれているそうです。

どっしりとした重厚感のある座卓の存在感もすばらしいですね。

和室に使いたい照明

3色の木を使った照明

ソファが置かれた和室には、3色の木が使われているシンプルでモダンな照明が使われています。

ホリデー中のお子さんの遊びスペースを確保するために、期間限定でリビングから和室へとソファを移動されたそうですが、ナチュラルな照明と小ぶりのちゃぶ台がくつろぎの空間を演出してくれています。

フレンチアンティークのペンダントライト

こちらの和室は、すでにご紹介したモルタルの壁のある塩系インテリアでまとめられています。

シンプルでスタイリッシュなインテリアに対して、ペンダントライトはガラス製のフレンチアンティーク。

ひらひらとしたフォルムは、まるでバレリーナのチュチュのようなイメージです。

ふすまにもひと工夫して

小上がり風の和室の市松ふすま

和室に使われるふすまに一工夫することで、インテリアの印象は大きく変わります。

たとえばこちらはアーチ風の入り口が個性的な小上がり風の和室です。

ふすまは紅白の大きな市松模様。

シンプルですがスタイリッシュで和モダンな雰囲気になっています。

大胆な壁紙でイメージチェンジ

こちらは、和室のふすまに壁紙を貼っているアイデアです。

ノリ付きの壁紙を使用してご自身でDIYされたそうです。

大胆なデザインですがネイビー×ホワイトの組み合わせが、スタイリッシュな和モダンを感じさせる出来栄えになりました。

ふすまのかわりにロールスクリーン

階段横に和室スペースがあるレイアウトです。

壁のないオープンなスペースなので、和のテイストを前面に出すのではなくシンプルでモダンな空間にしつらえています。

物入の扉もふすまではなくホワイトのロールスクリーンをチョイス。

周囲のインテリアに溶け込んだスペースになりました。

まとめ

和室をおしゃれに使っているインテリアアイデアをご紹介しました。

最近では新しい素材を使った畳の開発も進み、和室がよりおしゃれな空間として楽しめるようになってきました。

フレキシブルな使い方ができる和室のインテリアを、ぜひ参考にしてみてください。

オリジナルサイトで読む