マンネリ気味な彼氏をドキドキさせるデートプラン

付き合いも長くなってくると、どうしてもマンネリや飽きが生じてしまうような時期もあるもの。

そんなときには、いつもとはちょっと違った雰囲気のデートをしてみたりすると、お互いに刺激を感じることもできるはずです。

そこで今回は「マンネリ気味」な彼氏をドキドキさせるデートプランを紹介します。

「朝食」を食べに行く

朝食デート

食事デートであれば、お酒を飲みながら夕食を一緒に食べるのがオーソドックスであると言えるでしょう。

だからこそ、たまには朝食デートをしてみたりすると、いつもとは違った新鮮な刺激を受けたりもできるかも。

一日の始まりの朝は気分も晴れやかでしょうから、愚痴っぽい話やネガティブなモードになったりもしにくいもの。

仕事の前にどこかで待ち合わせをして軽く朝食をふたりで食べるのもいいですし、休みの日にちょっと早起きをして美味しいものを食べに出かけてみたりするのも盛り上がるはずですよ。

「初体験」を一緒に味わう

今までにやったことがないものを体験すると、単純にテンションは上がりやすいです。

なので、ふたりで「初体験」を味わえるようなデートをしたら、きっといつもよりはドキドキしたりもできるはず。

キャンプやダイビング、陶芸体験、釣り、ゴルフなど、何をやりたいかを一緒に考える時点で、ちょっとワクワク感も出てくることでしょう。

ただ、全く興味のないものだと、つまらないデートになってしまう危険性もあるので、まずはお互いに少なからず関心があるものから体験してみるのがベストですよ。

いきなり「小旅行」に出かける

特に何の予定も計画も立てずに、いきなり思い立ったがままに「小旅行」に出かける。

これはかなり刺激的でワクワク度も高いですし「こんなことをしてみたい」と誰しもが考えたりするような憧れのデートであったりもするでしょう。

「今から温泉に入りに草津に行こう」とか「うどんを食べに日帰りで香川まで行っちゃおう」などと、思いつきと勢いだけで出かけてしまうのもときにはアリかも。

かなり贅沢なデートでもあるので、そんなに何度もできることではないでしょうから、ちょっとマンネリを感じ始めているようなときに実践してみるといいでしょう。

「深夜」からデートをする

休みの前日や休みの日などには、あえて深夜からデートをスタートしてみるのもオススメです。

普段は行かないようなBARに入ってみたり、深夜の街を散歩してみたり、キレイな夜景を眺めに行ってみたりするのもいいかもしれません。

また、深夜の街には人もあまりいないので、ちょっとイチャついたりもしやすく、自然といいムードになりやすかったりもするもの。

慣れすぎてしまい、男と女という雰囲気にあまりなれなくなってしまったようなときには、深夜デートでスイッチを入れてみるのもひとつの手ですよ。

おわりに

いつも同じ場所で同じようなデートをしていたら、さすがにドキドキしたりはできないでしょう。ちょっとした工夫を加えるだけでも、新しい刺激を受けられたりするものなので、ときには女性から新しいデートプランを提案してみたりするのもいいでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理