1. トップ
  2. レシピ
  3. サバや長芋がおいしい季節! 旬の食材を使った人気レシピ5選

サバや長芋がおいしい季節! 旬の食材を使った人気レシピ5選

  • 2018.12.8
  • 17105 views

健康的で美味しい旬の食材を使った料理。食べると、内側から元気になれますよね。

そこで今回は、旬の食材のサバ、長芋、春菊を使った人気レシピを5つご紹介。どの料理も思わずリピートしたくなる美味しさです。

■電子レンジで簡単に作れる! ホクホク食感がたまらない長芋田楽



ホクホク食感の長芋料理を味わいたいのなら、こちらのレシピをお試しあれ! 電子レンジでパパッと作れる長芋田楽です。

田楽みそは耐熱容器に材料を入れ、ラップをせずに電子レンジで20秒加熱し、混ぜ合わせればオッケー。長芋はフライパンにゴマ油を熱し、両面に焼き色がつくまで焼き、シシトウも転がしながら色よく焼きましょう。器に長芋を並べて、田楽みそをかけ、青のりを散らしてから、シシトウを添えれば完成です。

甘めの田楽みそは、長芋との相性もバツグン。作った田楽みそは焼きおにぎりやおでんにも使えて便利ですよ。

■キノコと野菜たっぷりなだし汁に浸ける、豪華なサバの揚げ浸し



味噌煮や焼いたサバも美味しいのですが、いつもとは違う料理が食べたくなったら、サバの揚げ浸しを作ってみるといいかもしれません。このレシピは彩り鮮やかで豪華。カリッと揚がったサバとエビをキノコと野菜たっぷりなだし汁に浸けます。仕上げにお好みで刻みネギを散らしてからいただきましょう。

刻みネギの代わりに大根おろしをかけて食べても美味しそうですね。材料にナスやマイタケを加えるのもいいでしょう。このレシピとご飯があれば、立派なランチや夕食になりますよ。一度味わうと、何度も作りたくなるレシピです。

■時間がないときにも最適! 小松菜と長芋のエスニック炒め



時間がないときでも、簡単に作れるのがこちらのレシピ。小松菜と長芋をナンプラーで炒めるエスニックな一品です。作り方は、フライパンにサラダ油を熱してベーコンを軽く炒め、小松菜と長芋を加え、しんなりするまで炒めます。そこに調味料を加え、塩コショウで味を調えた後、器に盛れば出来上がりです。

サクサクとした長芋と香ばしい小松菜がたまりません。ご飯がどんどん進みます。ベーコンの代わりに豚バラ肉を使ったり、小松菜をホウレンソウにしても美味しくいただけますよ。お弁当のおかずやお酒のお供にもピッタリです。

■カレールーを使わずに作る、本格的なサバカレー



子どもから大人まで大好きなサバカレーは、サバの水煮缶を使って作れて便利です。こちらのレシピはカレールーを使わず作る本格的な味。少し手間はかかりますが、そのぶん満足度の高い一品に仕上がります。

じっくり煮込んだホウレンソウとサバがマイルドな味わいで美味しいです。トマトとニンニク、ショウガを入れることで、サバの臭みも消えますよ。お好みで食材にジャガイモや玉ネギ、ニンジンを加えてもいいかもしれません。牛肉や鶏肉のカレーに飽きたら、ぜひお試しください。サバの旨味たっぷりの栄養満点なカレーを味わえますよ。

■パリパリ食感が小気味良い! 春菊と豆腐のピリ辛サラダ



鍋の食材として大活躍してくれる春菊ですが、サラダにしても美味しくいただけます。作り方はとっても簡単! 春菊は冷水に放ち、パリッとしたらザルに上げ、水気をきります。ボウルに水気をきった春菊を入れ、木綿豆腐とドレッシングを入れて混ぜ合わせ、器に盛ってクルミを散らせば完成です。

春菊のパリパリ食感が小気味良く、豆腐とクルミ入りで意外と食べ応えがあります。ピリ辛でビールのおつまみとしても最適です。クルミの代わりにピーナッツを使ってもいいでしょう。鍋で余った春菊を使って、このサラダを作るのもオススメです。

旬の食材を使って定番料理を作るのも良いのですが、たまには新しいレシピにも挑戦してみたいですよね。料理のレパートリーが広がり、より料理を作るのが楽しくなるかもしれません。

(木下あやみ)

元記事で読む