1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 物持ちの良い日本人にピッタリ!北欧食器のイッタラシリーズ

物持ちの良い日本人にピッタリ!北欧食器のイッタラシリーズ

  • 2018.12.4
  • 5883 views

北欧食器というと、ちょっと特別な感じがして身構えてしまうことってありませんか?

今回は、北欧食器の中でもイッタラのシリーズを紹介します。

多少値は張るかもしれませんが、良いものを長く大切に使う生活もとてもステキですよ。

イッタラにどんな料理を合わせる?

装飾は色だけというこだわり

イッタラティーマはデザイナーのカイ・フランクが「必要な装飾は色だけ」と語っています。

その言葉通り1952年の発売以来変わらず、ずっと愛され続けるシンプルなデザインが魅力ですね。

普段の朝食に

イッタラの魅力の一つにちょっと特別感がある一方で、ガシガシ使っても大丈夫なタフさがあります。

食洗器を使用しても平気なところは、まさに主婦の味方といった感じですよね。

イッタラエゴでスープを

オシャレなデザインが嬉しいイッタラエゴのカップにスープを入れて、カフェ気分なランチ風景。

イッタラエゴのカップは持ち手が長く、持ちやすい上にスタッキングもできてかなり機能的なんです。

健康的なお夕飯をイッタラで

鷄ハムと新玉ねぎの丸ごとスープなど、健康的なサッパリメニュー。

こちらは、イッタラティーマシリーズのターコイズのボウル&プレートが使用されています。

餃子もいけちゃう!

せっかくの北欧食器なのだから、やはりのせる料理はちょっとシャレたものを…と思ってしまいませんか?

手作り餃子だって立派なご馳走に!

ブルーノとの組み合わせもステキですよね。

クリスマスメニュー

華やかなクリスマスのパーティメニューをさりげなく飾ってくれるのもイッタラの実力ならではですね。

メインであるお料理を邪魔しない、けれどちょっと存在感がありますね。

イッタラオリゴでデザートを

ストライプが特徴のイッタラオリゴでちょっと一休み。

オリゴはラテン語で中心という意味なんです。

カワイイデザートとも相性バツグンですね。

ビールを注いで

今日も一日お疲れ様、と自分をねぎらうためのビールもイッタラで飲むとちょっと上品な味わいに?

ガーッと飲んでのどごしを楽しむのも良いですが、イッタラのグラスに透かして泡がハジケるさまを楽しむのも良いかもしれませんね。

フローラボウルで楽しいケーキに

ちょっと特別な日を彩る手作りケーキに、イッタラのフローラボウルはいかがでしょう?

どの角度から見ても可愛く見えるように悩みながら作るのもとっても楽しい作業ですよね。

イッタラレンピでカレーのお供を

ぽってりとした丸いフォルムと、太目で短いステムが特徴のイッタラレンピのグラス。

こちらの写真では、主役のカレーに負けない存在感がありますよね。

まとめ

北欧食器と聞くと少し身構えてしまうかもしれませんが、イッタラはお手入れも簡単でタフ!

是非、普段の食事でも使ってその機能性と美しさを感じてみてください。

元記事で読む