1. トップ
  2. グルメ
  3. 名古屋の「ハチカフェ」でおいしく、楽しく♪カメラデビューしませんか

名古屋の「ハチカフェ」でおいしく、楽しく♪カメラデビューしませんか

  • 2015.3.9
  • 753 views

プレートランチやこだわりのスイーツが味わえる名古屋の「HACHI CAFE(ハチカフェ)」では、お店の一角で毎月開催されているカメラスクールが密かに人気を集めています。カフェメニューをおしゃれできれいに撮影するテクニックをプロのカメラマンに教えてもらって、カメラデビューしてみませんか。

建築デザイン事務所が手がけるおしゃれなカフェ

閑静な住宅街が広がる地下鉄名城線の瑞穂運動場東駅から徒歩2分。ゆるやかな坂の途中に、カフェと雑貨店が入った複合施設「HACHI KAGU(ハチカグ)」があります。その1、2階にある「ハチカフェ」は、ところどころに観葉植物を配したくつろぎの空間。ソファ席やカウンター席、iPadが使える席などがあり、幅広い年齢層のお客さんで賑わっています。

月に1回、カフェでカメラスクールを開催

「ハチカフェ」ではカフェスペースの一部を貸し切り、さまざまなイベントやワークショップを開催しています。なかでも人気なのが、毎月第2木曜日に行われているカメラスクール。雑誌などで活躍するプロのカメラマンが講師を務め、カフェで実際に出されているスイーツやドリンクを被写体にして、おしゃれでおいしそうに見せる撮影方法を学びます。

レッスンでは、4~10名の生徒がそれぞれ愛用のカメラを持って、先生のアドバイスを受けながら思い思いにスイーツを撮影します。被写体にピントを合わせ、カメラの角度や高さ、明るさを調整するなどカメラの扱い方についてはもちろん、お皿にフォークやナイフなどを添えたり、背景に緑を入れたりというスタイリングも教わります。プロが普段使っている技の数々に、目からウロコが落ちっぱなしの2時間です。

撮影の仕方だけでなく、カメラの選び方から、おすすめのレンズや機材、カメラの使い方まで教えてくれるので、初心者でも安心です。和気あいあいとした雰囲気のなか、参加者同士での会話も弾み、カメラ友達もできるかも。もっと自分で撮影をしたい人は、撮影用のスペースとして「ハチカフェ」を借りることもできるそうです。

●カメラスクール

〔日〕毎月第2木曜

〔時〕10:00〜、15:00〜、20:00〜からそれぞれ2時間制

〔料〕1回5400円(ワンドリンク付)

時間により難易度や内容が異なるので、自分に合った時間を選んで予約してください。

レッスンの後はカフェでゆっくりひと休み

レッスン後は、ゆっくりお茶やランチを楽しみながら、撮影のおさらいをしてみては。ランチタイムに人気のメニュー「8プレートランチ」(1550円)は、オードブル、サラダ、スープに本日のメイン、ライスまたはパン、ドリンクが付いて、大満足のボリュームです。少しずついろいろな種類が味わえるところがうれしいですよね。

カフェタイムには、スコーンタイプの生地にいちごとふわふわの生クリームを挟んだ「アメリカンショートケーキ」(620円)や、生姜から作った「自家製ジンジャエール」(600円)がおすすめです。

暖かくなり、花もほころび始める季節。上手な撮影の仕方を教わったら、カメラを持って外にお出かけしたくなりそうです。