1. トップ
  2. グルメ
  3. たまにはご褒美ランチ。 お値打ちランチに心ときめく!【銀座】2,000円台贅沢ランチが楽しめるレストラン。

たまにはご褒美ランチ。 お値打ちランチに心ときめく!【銀座】2,000円台贅沢ランチが楽しめるレストラン。

  • 2018.12.3
  • 1018 views

2018.12.03

たまにはご褒美ランチ。お値打ちランチに心ときめく!【銀座】2,000円台贅沢ランチが楽しめるレストラン。

普段は手が出せないお店でもランチタイムは狙い目。ハイクオリティなメニューがうれしいお値段で食べられます。がんばっている自分へのご褒美として、高コスパなランチもいかがですか?2,000円台で堪能できる絶品メニューをご紹介します。

1.〈日本酒バル のまえ by Shimogamo Saryo〉

undefined
Hanako.tokyo

京都の老舗料亭〈下鴨茶寮〉。その銀座店の手前にあるから「のまえ」と命名されたこちらは、“料亭の味をよりカジュアルに”がコンセプト。日本文化をここから発信するという思いから、ランチには禅僧が食事に使う“応量器”を使用。予約可。

undefined
Hanako.tokyo

「のまえ応量器膳」2,916 円。左上から時計回りに、秋鮭幽庵焼き、海老黄身煮、鯛と小蕪と柚子のお椀、南京どうふそぼろ餡、柿なますいくら、鰹と添え野菜。

undefined
Hanako.tokyo

「揚げ無花果胡桃味噌」。

undefined
Hanako.tokyo

「さつまいもご飯」四季を映す美しい料理の数々にうっとり。

2.〈ビステッケリア エノテカ イル モーロ〉

undefined
Hanako.tokyo
undefined
Hanako.tokyo

「炭火焼ミートコース」2,900 円。こちらは「ブラックアンガス牛サーロイン」200g。高井シェフが自ら3週間熟成させている。炭だけではなく、薪を加えて焼くのが高井登シェフ流。薪と炭火の特徴の違いを巧みに使い分け、薪の薫香もまとわせながらじっくりと焼きあげる。多彩な前菜にもワクワク!

undefined
Hanako.tokyo

前菜は自家製蝦夷鹿のレバーペーストなど日替わりで5~6品ほどがひと皿に。さらにデザートとコーヒーも!予約可。

3.〈GINZA沁馥園〉

undefined
Hanako.tokyo

銀座アスターの料理長を長年務めた藤巻正シェフが作るのは、伝統的な中華料理を進化させた、遊び心ある料理。昼は、オリジナリティあふれる点心や料理がお得な値段で堪能できる。「毎日来ても飽きないものを提供したいですね」と意気込みを見せる藤巻シェフ。予約が取りにくくなる前にぜひ。予約可。

undefined
Hanako.tokyo

「午後のひととき飲茶コース」2,138 円。「麻と辣の土鍋麻婆豆腐」。

undefined
Hanako.tokyo

「シェフの気まぐれサラダ」。

undefined
Hanako.tokyo

「小龍包」、「豚肉と海老の焼売」と、「海老とアスパラのマヨネーズソース」など、他にも3品ほどがコースに。

(Hanako1142号掲載/photo : Kanako Nakamura text : Riko Saito)

元記事で読む
の記事をもっとみる