1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【岩手編】優しさにあふれた県民性はピカイチ!自分のことより“おもてなし”に尽力

【岩手編】優しさにあふれた県民性はピカイチ!自分のことより“おもてなし”に尽力

  • 2018.12.12
  • 32126 views

同じ日本女性でも、出身地域によってファッションやライフスタイルは様々に異なります。その多様性を、一緒に感じていきませんか?このシリーズでは、全国にいるTRILLユーザーのリアルな声を元に、47都道府県それぞれの女子の生態をご紹介するこのシリーズ。今回は「岩手県」です!

undefined

岩手県出身のTRILLユーザーってこんな人!

岩手女子の特徴は“ボーイッシュ”なシンプルコーデ。オーバーサイズのシャツやロングシャツでトップスはゆるっとまとめ、ボトムにスキニーなどを合わせて、足元はスニーカー。シンプルなサコッシュをポイント使いするなど、要所でモードめな小物をチョイスし、おしゃれ感を忘れません。 ヘアスタイルはボブが圧倒的人気。ファッションがシンプルなぶん、大ぶりのピアスやイヤリングなどで顔周りを華やかにまとめます。

ショッピングエリアはイオンと答えた女子が多数。岩手女子に人気だったファッションブランドはユニクロ、無印良品、しまむらの3つ。シンプルでプチプラなところが、お気に入りポイントのようです。

岩手のイチオシは「自然豊か」でなにより「フレンドリーな人が多い」こと。どこへ行っても、ご近所付き合いが豊富で地元愛にあふれた県民が多いとのこと。親戚や友達が遊びに来たら、全力でもてなす習慣があるという面も。そんな“人の優しさ”がキーワードでした。

まるで絵本の世界にトリップしたかのようなかわいいパン屋さん

undefined
出典:@mayu_muu

今、岩手女子のあいだでは、パン屋さんが密かなブーム。中でも話題は、岩手を代表する作家・宮沢賢治の作品「セロ弾きのゴーシュ」にちなんだ店名の「粉ひきのゴーシュ」というパン屋さん。花巻市の田園風景の中にポツンと佇んでいます。三角屋根の真っ白な建物は、まるでヨーロッパの田舎町を思わせるおしゃれさ。絵本の世界に出てきそう♥とSNSで話題なんです!

undefined
出典:@mayu_muu

パンたちはどれも美味しいと評判で、朝9時にオープンするとあっというまに売り切れちゃうんだとか! 店内には飲食スペースがあり、パンをその場で食べることもできます。朝食やブランチに行って、ドリンクと一緒にパンをいただくのもアリですね♪

岩手県出身女子に聞いてみた!勝手に“岩手女子あるある”

各地域の女性をつかまえて、“あるある”を語ってもらうこのコーナー。独断と偏見を含みます。

undefined
undefined

おとなしく穏やかでのんびりしている人が多く、人に合わせる傾向があります。大人数でいても、どちらかといえば引っ張ってもらいたいタイプが多いですね。また、自分のことよりも“人に楽しんでもらいたい”と、尽くしたい精神を持っているので、誰かが家に遊びに来たときのおもてなしはスゴイ!県外に出るなら、仙台か東京。でも、基本みんな地元が大好きなので、9割くらいの人は岩手に残りますね。

undefined

仕事のみしてまっすぐ帰宅。仕事後に遊びに出かけることはあまりないですね。…というか、岩手は遊びに行くところ自体が少ないので(笑)
早くに結婚して出産するので、女性の産後の会社復帰が早く、共働きしている家庭が多いですよ。また、一軒家を持つ率はかなり高め!夢のマイホーム…というより“当たり前マイホーム”感があったりするのも、仕事を真面目にこなす要因かも。

undefined

将来の結婚などをしっかりと考えていて、結婚するまでは実家暮らしの人が大半なので、若い頃からしっかりと貯金している人が多いです。また、車移動が基本なので、家や車などの大きな買い物は人生の中でマスト事項。そのぶん、計画性を持って高いものを買う人が多いイメージです。

undefined

お付き合い自体、長続きしている人が多いようです。小さい頃から知ってて、年頃になって付き合って結婚、って流れは本当によくあります。10代後半~20代前半で結婚する人が多いせいか、20代後半になると、周囲からは「結婚はまだなの?」という雰囲気に包まれます…。男性選びは、稼ぎがいいとかではなく、一緒にいて楽しめる男性を選ぶ傾向がありますね。

つまり岩手女子って…

控えめでおとなしく、将来のために真面目に貯金をし、長く付き合った彼と20代前半で多くが結婚。そして産後も社会復帰して働き続ける。なにより人に優しく尽くす心が土地柄、根付いている、そんな印象でした。

あとがき

「地元愛が強くフレンドリー」という声が多数あったのは、きっと、そんな和やかで慎ましやかな女性たちが代々、岩手の地を支えてきたからなのではないかな?と思いました。人の優しさに触れたい…そんなときは、岩手に足を運んでみてはいかがでしょうか。

次回ご紹介するのは「山形県」です。来週月曜日をお楽しみに!

 

SHOP DATA
粉ひきの ゴーシュ
住所:岩手県花巻市幸田16-66-9
電話番号:0198-42-3036
営業時間:9:00~15:00
日曜営業
定休日:火曜日・水曜日

Special Thanks
ご協力頂いた全国の女性の皆様

illustration:ヤベミユキ
Design:Tomomi Hashiba
Edit:TRILL編集部