今年のトレンドは一味違う♡人気のカラフルカラー《ダウンコート》をご紹介します!

今年のダウントレンドは一味違う!赤や黄色など、カラフルなカラーのダウンアウターが人気を集めています。

チャレンジするならどのカラーにしますか?

今回は、羽織るだけでトレンドが手に入る、《カラフルダウンアウター》をピックアップして素敵なスタイリングとともにご紹介します♪

ビビット可愛い♡カラフルダウンスタイル集

コーデの主役に!レッドダウン

[COLONY 2139] 中わたドロップショルダーショートコート
出典:zozo.jp

普段差し色として大活躍してくれるレッドカラーも、今年の冬はコーデの主役に大抜擢♡

定番のチェックスカートの印象も、鮮やかなカラーを取り入れることで見違えます。

レースアップブーツを合わせれば、ハイセンスな冬コーデが完成しますよ。

[studio CLIP] AIRCONファー付きフード中綿ショートコート
出典:zozo.jp

シックなボルドーカラーなら、カラーアイテムの中でも気軽にとり入れることができますね。

ダークになりがちな冬のスタイリングも、カラフルなダウンを取り入れることでコーディネートの幅が広がり、いつもと違ったスタイリングが楽しめます。

[THEATRE PRODUCTS] ダウンジャケット
出典:zozo.jp

オールホワイトのコーディネートに合わせれば、全体の印象がリッチに格上げされます。

ついついいつものアウターで済ませがちな冬のコーディネートも、カラーダウン1枚で見違えるんです。

[Gready Brilliant] TCノーカラーショートダウン
出典:zozo.jp

モノトーンコーデは、真っ赤なダウンを羽織ることで女の子らしい印象が加わります。

今年トレンドのレオパード柄バッグとの相性も抜群。

赤いダウンはシンプルな組み合わせのコーディネートでも、羽織るだけでオシャレが手に入る優れものです。

[Fashion Letter] フードフェイクダウンジャケット アウター レディース
出典:zozo.jp

デニムスタイルとの相性も抜群。

普段着使いしがちなデニムコーデの日には、真っ赤なダウンを羽織ることで気分も上げてみるものおすすめです。

足元にブーツやパンプスを合わせることで、スタイリッシュなダウンコーデに仕上がりますよ。

今年のトレンド!パープルダウン

[YARD PLUS] AUNT MARIE'S ショートフェイクダウンコート
出典:zozo.jp

今年のトレンドカラー、パープルのダウンも続々リリース中!

カジュアルなスウェットコーデも、どこかレディに仕上がる嬉しいカラーアイテムです。

ちょっぴり個性的な冬スタイルを楽しみたい、という方におすすめですよ。

[natural couture] フード付きショート中綿フェイクダウン
出典:zozo.jp

明るめ配色のスカートに合わせれば、可愛らしい冬コーデが簡単に叶います。

程よくフェミニンなパープルカラーは、スカートスタイルとも好相性。

ナチュラルな印象で取り入れたいなら、淡いパープルカラーがおすすめですよ♪

[natural couture] フード付きショート中綿フェイクダウン
出典:http://zozo.jp/

パイソン柄のシューズと合わせれば、レディライクな印象のコーディネートに。

シンプルなカラーのコーディネートはカラーダウンを羽織るだけで立体感が出て、全体をオシャレに仕上げてくれるんです。

[SHIPS for women] Khaju:カラーダウンコート◇
出典:zozo.jp

シーズンレスに使えるカジュアルなボーダースタイルも、レディな印象が加わります。

足元をVカットパンプスで仕上げれば、より今年らしい冬コーデにまとまりますよ。

[UNRELISH] ショールカラーショートダウン
出典:zozo.jp

赤いニットを下から覗かせることで、いつもと違うダウンスタイルを楽しめます。

鮮やかなカラーのダウンは、閉じて着ても十分オシャレが楽しめる優れものなんです。

オシャレ見えが狙える!イエロー系ダウン

[BAYFLOW] ストレッチダウン
出典:zozo.jp

オシャレさんたちからの人気が高いマスタードカラーのダウンジャケットは、デニムとの相性抜群。

スニーカースタイルとの相性もよく、休日コーデに大活躍間違いなしのアイテムです。

[Discoat] ビッグ中綿ジャケット
出典:zozo.jp

ブラックカラーのワンピースに合わせれば、落ち着いた印象のダウンスタイルを楽しめます。

合わせるカラーによっていろいろな雰囲気が楽しめるのも、カラーダウンの魅力なんです。

[Futierland&SASA] ショートフードフェイクダウン
出典:zozo.jp

ブラックのワイドパンツに合わせれば、スタイリッシュな印象のカラーダウンコーデが完成します。

女性らしい印象のダウンスタイルは、オフィスカジュアルにも取り入れたい組み合わせですね。

チェックトップスをチラ見せすることで、好印象なカラーダウンスタイルにまとまりますよ。

[B:MING LIFE STORE by BEAMS] 【Steady11月号掲載】ビーミング by ビームス / カラー ダウンコート 18AW
出典:zozo.jp

ニットパンツに合わせて、冬らしい素材をふんだんに使ったコーディネートにチャレンジ。

ついつい力みがちなダウンジャケットのコーディネートも、ニットパンツならリラックスして楽しめます。

[SUPERIOR CLOSET] 【再③入荷】ドロップショルダーダウンコート
出典:zozo.jp

トラッドなタックパンツとの相性もgood。

トレンドブラウンを使ったチェックとの組合せも良く、統一感のあるカラーコーデに仕上げることができます。

フレッシュな冬コーデに!オレンジダウン

[NATURAL BEAUTY BASIC] 【雑誌掲載】ショートダウンブルゾン
出典:zozo.jp

個性的なオレンジカラーも、今年ならではのトレンドアイテム。

ブラウンチェックと合わせれば、グラデーションのきいたカラーコーデが演出できます。

[un dix cors] ノーカラーショートダウン
出典:zozo.jp

ベージュとの組合せも、グラデーションのようなまとまりに仕上がりますね。

上品なアイテムと合わせることで、派手になりがちなカラーダウンも大人な雰囲気で楽しめます。

[FREDY&GLOSTER] 【DANTON/ダントン】INNER DOWN#JD-8748
出典:zozo.jp

ブラウンベージュのコーディネートに羽織って、カラーに統一感を出しても素敵です。

ダントンのインナーダウンなら、そのままはもちろん上にコートを羽織ってもしっくりきますね。

落ち着いたオレンジのカラーがしっくり馴染んでいます。

[FREDY&GLOSTER] 【DANTON/ダントン】INNER DOWN#JD-8748
出典:http://zozo.jp/

カジュアルなダウンコートも、ファー付きでよりラフな印象に。

足元を女性らしく仕上げることで、普段着っぽくならず程よくカジュアルなコーディネートにまとまります。

[ViS] ノーカラーコクーンダウンジャケット
出典:zozo.jp

カラーダウンに合わせるカラーに迷ったら、ブラックを取り入れてみて♪

着膨れしがちなダウンスタイルも、ブラックを取り入れることでスタイルアップが狙えますよ♪

カラフルダウンで一味違うコーデに♡

いかがでしたか?

今回は、カラフルカラーのダウンコートをご紹介しました。

カラフルカラーのダウンコートを羽織れば、いつもと違う自分スタイルが叶いそうですよね♪

マンネリしがちな冬のコーデも、カラフルさを取り入れて楽しみましょう!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理