1. トップ
  2. ヘア
  3. 大人女性もゆるさが大事なんです♡作り込みすぎない無造作ヘアスタイル

大人女性もゆるさが大事なんです♡作り込みすぎない無造作ヘアスタイル

  • 2018.11.21
  • 9879 views

今雑誌のヘアスタイリングでも多く見られるのが、抜け感のある無造作な雰囲気!

程よく力の抜けた印象が、大人の女性をより魅力的に、かつトータルファッションとしてもオシャレに見せてくれるんです。

今回は、大人女性だからこそ合わせたい無造作なゆるふわスタイリングをレングス別に紹介していきます。

ラフすぎず、まとめすぎずなバランスが重要!

ボブ

レイヤーの入ったボブヘアは、太めのコテで髪をゆるく顔まわりを中心に巻いたエアリーなスタイリングがオススメ。

巻く時は同じ全て同じ向きにするのではなく、少しランダムにしていくとGOOD!

前髪も毛先を軽く巻いてから、トップにも立体感を残せば完成です。

毛先にかけてボリュームダウンしているレイヤーボブヘアは、トップから波ウェーブ風にゆるふわな立体感を作っていくと、大人のカジュアルスタイルに!

セミウェットスタイリングでまとめる時は、シースルーバング風に前髪に束感をプラスして♪

毛先を外ハネにしてまとめたボブヘアスタイルです。

レイヤーの入っているサイドの部分は、ランダムに巻いて少しルーズな雰囲気をプラスして!

最後にオイルなどのスタイリング剤をなじませつつ、手櫛で全体を崩していけば完成です。

トップからパーマをかけた様にゆるくウェーブをプラスすれば、ワンレンボブを女性らしく垢抜けた印象にしてくれますよ。

ストレートアイロンで波打つ様な柔らかい動きを作っていくことがコツ!

毛先のカールもあまりまとめすぎない様に、ラフでOK。

ミディアム

毛先にかけてゆるくコテで巻いたフェミニンスタイルです。

ゆるい巻き髪の時は、前髪もしっかりと巻いてしまうと抜け感が出ないので、あえてルーズに少し目にかかるくらいのスタイリングがオススメ!

長めの前髪は、女性の色気も演出してくれます。

軽くサイドにレイヤーの入ったミディヘアスタイルです。

レイヤー部分を活かす様に、顔まわりをコテで巻き、外側に流れる様な立体感をプラスして♪

毛先はほんの少し外ハネにし、ナチュラルにまとめればOKです。

髪表面の毛束を細くとって、ルーズに巻いたナチュラルな抜け感スタイルです。

レイヤーが入っていない重めのミディヘアに、少し軽さを出したい時にもぴったり!

前髪は、ストレートのシースルーバングにスタイリングして、エアリー感を持たせましょう。

ぱっつん前髪のミディヘアには、ウェーブスタイリングで大人可愛い雰囲気をプラスして♪

あまりきつく巻きすぎない様に、ウェーブ部分にはふわっと空気感のある軽さを作ることがポイント。

サイドにボリューム感が出るので、小顔効果も期待できる髪型です。

セミロング

レイヤーカットでプチウルフ風にカットされたセミディヘアは、ニュアンスウェーブスタイリングを合わせれば、一気に旬な大人のオシャレヘアに!

コテの向きは気にせずにゆるくランダムに巻き、最後に細いニュアンスの毛束を表面にプラスして調節すれば完成です♪

前髪もあまり巻かないで自然なままでOK。

毛先にかけて自然なニュアンス感をプラスした、ナチュラルスタイルです。

ほんの少し動きをつける様に毛束を細くとってから巻き、ゆるいヘアスタイルの形を作ったら、毛先をカールしてまとめればOK!

ストレートのセミロングよりも、優しげな印象に仕上がります。

サイドから毛先にかけてランダムに巻けば、デートにもオススメのフェミニンなゆるふわウェーブスタイルに!

なるべく、毛先にカールのボリューム感が来る様に巻いていくことが大人っぽさを残すポイントです。

片側は耳にかけてすっきりと見せれば、色っぽさも引き立ちますよ♪

ロング

暗髪のアッシュカラーロングにぜひ合わせたいのが、ナチュラルなニュアンスウェーブスタイリング。

このスタイリングなら、どんな服装でも垢抜けた印象になれちゃいます♪

毛先にかけてルーズに巻き、前髪はおでこの中央に薄く毛束を残したシースルーバングでまとめれば完成です。

地毛の癖っ毛感を活かす様な柔らかなウェーブスタイルです。

コテなどで軽く動きをつける様に全体をほんの少し巻き、あとはセミウェットスタイリングでまとめればOK!

毛先のカールの向きなども合わせず、自然な雰囲気のまま残すことが抜け感を作るコツです。

まとめ

いかがでしたしょうか?大人女性だからこそ合わせたい、無造作なゆるふわスタイルをレングス別に紹介してきました。

ランダムに巻いてから手櫛で調節をするなど、スタイリングの方法も難しくなく挑戦しやすいので、ぜひこの機会にゆるいニュアンスヘアを習得してみてくださいね♪

元記事を読む