清潔感ある白を着る冬♡軽やかな着こなしを叶える白アイテムコーデ

冬というと、黒やブラウンなどのダークなカラーを多く使ってしまいがちですよね。

でも、それだと重みのあるコーディネートになってしまいがちです。

そこで今年の冬は、あえてさっぱりとした白を使うことで、軽やかな着こなしにトライしてみましょう!

今回は、冬にピッタリな白アイテムを使ったコーディネートをご紹介します!

トップス

デコルテデザインパフスリーブボトルネックブラウス
出典:zozo.jp

どの季節も定番なのが、白トップス。

シンプルにデニムパンツと合わせたコーディネートは、ベレー帽をアクセントで一点投入して、冬ならではの雰囲気を出してみて。

ケーブル透かし編み長袖リブハイネックニット
出典:zozo.jp

オール白のワントーンコーデは、ぼんやりして見えてしまいがちですが、今シーズン人気のハイネックニットはメリハリをつけてくれますよ。

きちんと感のあるグレンチェックのコートもポイントです。

リブタートルネックニットプルオーバー
出典:zozo.jp

白は、どんなカラーとも合わせることができるから、明るいカラーのボトムスとも好相性。

こちらも、ハイネックですっきり見せることで、ワイドパンツとの組み合わせも、膨張しすぎません。

ポインテッドメタルパーツブラウス
出典:zozo.jp

深みのあるカラーやダークなカラーのアイテムを使うことが多くなってくる冬コーデですが、トップスを白にすることで、重みを感じさせないさっぱりとした仕上がりに。

とろみVネックブラウス
出典:zozo.jp

とろみのあるブラウスは、落ち感がきれいめな印象を与えてくれるアイテム。

Vネックでデコルテラインも意識して、大人の女性らしさをアピールしちゃいましょう。

カーディガン

ペルーニットカーディガン
出典:zozo.jp

いつものコーディネートにさっと羽織ることができるカーディガンも、一枚持っておくととっても便利です。

今季は、ざっくり編みのボリューミーなシルエットがかわいいですよ♡

ラムコクーンカーディガン
出典:zozo.jp

コーデのメインアイテムで使いたいのは、トレンドカラーであるパープルのチェック柄スカート。

白のカーディガンは、そんなスカートの存在感も邪魔しません。

5GWボタンVカーディガン
出典:zozo.jp

カーディガンも、トップスのようにボトムスにウエストインしてしまえば、コーディネートがすっきりとまとまりますよ。

ハイウエストボトムなら、脚長効果も期待できます。

パンツ

フランネルテーパーパンツ
出典:zozo.jp

パンツを白にすると、軽やかさも格段にアップします。

こっくりとした色味のトップスを合わせることで、しっかりと季節感も演出されていますね!

センタープリーツがきれいめな印象を与えてくれています。

14Wコーデュロイテーパードパンツ
出典:zozo.jp

コーデュロイ素材なら、白でもしっかりとあたたかみがあって、冬ならではの雰囲気が楽しめますよ。

テーパードタイプなら、カジュアル感も控えめで、いろいろな着こなしに使えます。

カラースキニーパンツ
出典:zozo.jp

ロングシャツワンピースが縦のラインを作ってくれているので、白のワントーンコーデもすらっとして見えますね!

シャツワンピースにストライプ柄を選ぶのも、ポイントです。

ストレッチコール スリム シガレット パンツ
出典:zozo.jp

シンプルにモノトーンカラーでまとめたコーディネートは、どこか物足りなさを感じがちですが、ファーバッグやレオパード柄のシューズをアクセントにすることで、おしゃれ度の高い仕上がりに。

スカート

ウールリングフレアースカート
出典:zozo.jp

シーズンレスで活躍するボーダートップスですが、カジュアルなイメージが強いアイテムですよね。

でも、白スカートで女性らしさをアピールすることで、カジュアル感控えめな着こなしも可能なんです。

レースマキシスカート
出典:zozo.jp

ガーリーな印象のレーススカートは、カジュアルなアイテムたちと合わせることで、甘くなりすぎないほんのりとしたかわいらしさが楽しめますよ!

大人女子にピッタリな着こなし術です。

両畦タイトスカート
出典:zozo.jp

白ニットのワントーンコーデは、ぼんやり見えて野暮ったさが出やすいので、タイトなシルエットのスカートを使いましょう。

黒小物でぐっと引き締めるのもポイントです。

冬こそ白で軽やかに

いかがでしたか?ダークなカラーを多く使ってしまいがちな冬ですが、思い切って白アイテムを積極的に使うことで、さっぱりとしていて軽やかなコーディネートが楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
寒くても女っぽさを簡単に、色柄で華やかに見せる着こなし術♡おすすめ冬コーデ5選
つい厚着ばかり、髪はおろしてばっか、肌見せなんてもってのほか・・・と、暗くてどんよりしがちな季節。だからこそ女っぽい人は目を引きます。寒さを我慢しなくても、配色や柄差しで簡単に女っぽ…
andGIRL
すっきり着こなす♡上品な「ノルディック柄トップス」の着こなし15選
今年は、柄を編み込んだノルディック柄のトップスの人気が復活しています。 レトロな柄が逆に新鮮さのあるノルディック柄のトップスは、大人の着こなしではほっこりせずにすっきり着こなすのがポイントです。 今回は、大人っぽいノルディック柄トップスの着こなし方をご紹介します。
folk
地味見え回避!《黒ニット》のおしゃれな着こなし術15選をご紹介★
シンプルなデザインでカラーも落ち着いているから、毎日のコーディネートで活躍してくれる黒ニット。ただ、定番のアイテムすぎてコーディネートがマンネリ化してしまったり、ダークなカラーで重たく見えてしまったりと、地味見えしやすいのが悩みです。そこで今回は、地味見えしない黒ニットのおしゃれな着こなし術をまとめてみました!
folk
着こなしの主役になる「華やぎ財布」を発見!ドルチェ&ガッバーナのウォレットチェーンバッグ4選
今季注目の存在ともいえるバッグとお財布が合体したウォレットチェーンバッグ。DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)から登場した「DEVOTION BAG(ディヴォーション バッグ)」のウォレットチェーンバッグは、別格のオーラが漂う仕上がりです。アンティーク調のモチーフ「サクレハート」があしらわれたロマンティックなビジュアルが愛らしく、ミニバッグとしてシンプルな装いに投入すると、ひとつで絵になるスタイリングが完成します。日本限定カラーのピンクをはじめとする4色のラインナップから、お好みのカラーをどうぞ!
Precious.jp
寒くても、転んでも、初心者でも楽しめる! 今年のスノーウエアの着こなし5スタイル
ウィンタースポーツに挑戦したいけれど、何からそろえたらいいか分からない。いざ出かけてみたら、寒すぎる思いをしたり、なんだか一人だけダサい……? なんてことにならないように、今回は、初めての雪山でも失敗しない、おしゃれ且つ機能も充実したアイテムを取り入れたスキー&スノボコーディネートをご紹介!
Women's Health
自分サイズが見つかる!話題の《ZOZOデニム》の着こなし15選
自分の体型にフィットしたデニムをオーダーできると話題の、ZOZOのパターンオーダーサービス。 オーダーする時に、ウエストやヒップサイズ、総丈まで細かく設定すると大量のパターンサイズから自分の体型に合うデニムにしてくれます。 今回は、そんな「ZOZOデニム」のおしゃれさんたちの着こなしをチェックしてみました♪
folk
【オンナっぽコーデ術】こっくり冬カラーな着こなしをマスター♡
冬のコーデに迷ったら、オトナでオンナっぽいこっくりカラーコーデがおすすめです!そこで今回は【バーガンディ・ネイビー・ブラウン・マスタード・グリーン】の着こなし方を紹介します!カラーアイテムを取り入れれば気分も上がりますよ♪カラーコーデでみんなと差をつけましょう♡
HAIR
【ユニクロ】のアイテムが大活躍♡おしゃれ上手さんたちの着こなし術
おしゃれでかわいいコーディネートは、お金をかけないと無理だと思っていませんか?ところが、プチプラでおなじみのユニクロでゲットしたアイテムでも、おしゃれでかわいいコーディネートは作れちゃうんです!そこで今回は、おしゃれ上手な大人女子たちが実践する、ユニクロアイテムを使ったおしゃかわなプチプラコーデをまとめてご紹介します☆
folk
彼の前では100点満点のモテコーデ♡ニットワンピの着こなし術
しかし実際着てみたら、太って見えたりもたついて見えたりと、失敗した経験ありませんか?
恋愛jp
冬の着こなしに♪【5,000円以下】で見つけたブラックスカート特集☆
オールシーズンで活躍する定番アイテム「ブラックスカート」ですが、冬コーデには一段と身に着ける機会も多いのではないでしょうか。ブラックスカートをプチプラでアップデートしてみようかなとお考えの方へ。今回は気軽にワードローブにプラス出来る、ALL5,000円以下のブラックスカートをご紹介させていただきます。
folk
実力派女優・石橋静河“ノーブルシャツ”の着こなしで魅せる
感性豊かな表現力で独自の存在感を放つ実力派女優、石橋静河。凛とした佇まいが印象的な彼女が、ノーブルなシャツスタイルを披露します。
anan web
シーズンムード高まる♡旬顔になれる「ボア素材アウター」の着こなし術!
シーズンムードを高めてくれるボア素材を使ったアウター。 もこもことの質感がかわいいアイテムですが、「幼い印象になってしまいそう」と敬遠している方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、旬顔になれるボア素材アウターを使ったコーデをご紹介します。
folk
ワンランク上の着こなしに。お洒落ショップのスタッフに学ぶ【ニットコーデ】のコツ5つ
冬コーデの定番ニットは1つ間違えると“着ぶくれ”して見えてしまったり、同じようなコーデになってしまいがち。毎日のように着るからこそ上手に賢く着回しをしていきたいものです。そこで参考にしたいのがお洒落ショップのスタッフたちの着こなしテク。それではワンランク上のニットスタイルを叶える…
beauty news tokyo
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理