毎日使うからスッキリ綺麗にしたい!冷蔵庫収納の小技をまとめました♪

冷蔵庫の中って意外と奥の方がデッドスペースになっていたりしませんか?毎日使う場所ですから、スッキリ綺麗にしておきたいですよね。

そこで今回は、この記事では冷蔵庫のスッキリ収納術をご紹介します。

スッキリ冷蔵庫収納例

マスキングテープでラベリング

パッケージをとってお揃いの容器に収納すると、統一感が出てステキですよね。

ですが、賞味期限などがわからなくなってしまうのが困ってしまうところ。

そこで役に立つのがマスキングテープです。賞味期限や作った日などを書いて容器に貼れば一目でわかりますね。

いつものセットをひとまとめ

忙しい日常を少しでも快適にするために、いつも使う定番ものはトレイにひとまとめにしてしまうとひと手間省けて快適に。

こちらではお弁当に使うものをセットにしていますね。

立てられるものは積極的に立てて

アスパラや大根・使いかけのネギなどは、立てて収納すると場所をとらずスッキリして見えます。

上から見て、どこに何があるかすぐわかるようになっているのがポイントです。

野菜室で紙袋収納

紙袋は中身に合わせて高さや大きさが調節できるという点が優れています。

紙袋自体が汚れてしまったら、そのまますぐに捨てられる点も便利でいいですよね。

シールで一目でわかるように

立てて収納するのは収納のコツの基本と言われています。

その上でシールにラベリングをして、ひと目でわかりやすい冷凍庫になっていますね。

ブックエンドをうまく活用している点にも注目です。

100均の粘土ケースに小さいものを

100均の粘土ケースは小さな保冷材などの整理に向いています。

散らばりがちな小さいものをひとまとめにして、ケースに入れて立てて収納してしまいましょう。

冷凍保存の小技

一つまるまる使いきることができず、余ってしまったものはジップロック+ストローで解決。

密封する前にストローで中の空気を抜くことで必要以上に空気に触れず、ぺったんこになってスペースも節約できちゃいます。

シール容器に乾物を

料理の際に地味に重要、かつ見失いやすい乾物たち。

こちらではセリアのシール容器に入れて保存しています。

しかもこのケースは8個積み重ねると、ダイソーのファイルボックスにシンデレラフィットする優れもの。

ここでも活躍マスキングテープ

わさびやマスタードなどのチューブ食品をまあスキン具テープでぐるぐると巻いています。

その上から商品名と賞味期限をペタリ。統一感が出て、ちょっぴりおしゃれに見えますね。

薬味チューブホルダー

セリアの薬味チューブホルダーは、転がってしまいやすい薬味をワンタッチで出し入れさせてくれる優秀な商品です。

3個セットで100円なので試す価値はありますよね。

まとめ

立てて収納、紙袋収納、専用のホルダーなど今からでも活用できそうな小技がたくさんありましたね。

特に100均は安くて重宝する商品がたくさんあります。上手に活用してスッキリ冷蔵庫を目指しましょう。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理