1. トップ
  2. グルメ
  3. シェフの家に招かれたような、恵比寿のレストラン「ファームトゥテーブルワイ」

シェフの家に招かれたような、恵比寿のレストラン「ファームトゥテーブルワイ」

  • 2015.3.6
  • 1201 views

東京・恵比寿にある「FARM TO TABLE Y(ファームトゥテーブルワイ)」は、大きなテーブルのカウンターとテラス席だけの小さなレストランです。お客さんみんなで席を囲むように、産地から直接仕入れた食材を使ったシェフのこだわりの創作料理を味わえます。

農家からそのまま食卓へ届いたような新鮮な食材の味わい

JR恵比寿駅の西口から歩いて3分。目黒方面へ線路沿いに歩いた先に「ファームトゥテーブルワイ」はあります。お店には隣のキッチン雑貨店から、カーテンをめくって入ります。

“農家から直接届いた食材が食卓に並ぶ”という店名のとおり、野菜は契約農家から、肉や魚も産地から直接仕入れています。シェフが産地へ足を運び、直接生産者と話しをして、時には実際に収穫することもあるんだとか。

食器や盛り付けにもこだわった、見た目も楽しめる料理

18時から21時までは、前菜からデザートまで全12品の「コースメニュー」(5400円)のみ。21時からは、アラカルトのオーダーメニューができます。なかでも、「宮城・気仙沼 帆立 自家製フレッシュチーズ」(580円)は、フラワーアレンジメントされたような見た目も美しい一品です。併設の雑貨店オリジナルの笠間焼の皿を使い、料理と食器がお互いの良さを引き出せるような盛り付けがされています。

また、「田無・新倉ファーム 畑のサラダ」(1080円)は、畑から引っこ抜いたばかりのような野菜の味が味わえるオリジナルのサラダ。オリーブオイルとシャリービネガーでシンプルに味付けされた新鮮な野菜に、エスプーマで泡状にされたモッツァレラチーズが添えられています。苦かったり、辛かったりする野菜そのものの味わいが、ふんわりと優しいチーズのまろやかさに包まれます。

ワインは料理と好みに合わせて、ソムリエがセレクト

おいしい食事に合わせてワインもいかがですか?オーガニックや国産にこだわったワインは、種類も豊富です。小さな農家でぶどうを育てるところから造られるワインなど、ここでしか飲めないような珍しいものもそろっています。好みはもちろん、料理や食材の産地にも合わせてソムリエが選ぶワインで、料理をよりおいしく味わうことができます。

お客さんみんなで大きなテーブルを囲みながら食べる食事は、まるでシェフのお家に招かれた客人になった気分です。楽しくディナーを過ごしたい夜に、足を運んでみてはいかがですか。