1. トップ
  2. 恋愛
  3. 叶えたい…「理想のプロポーズ」!彼に自然にアピールする3つのコツ

叶えたい…「理想のプロポーズ」!彼に自然にアピールする3つのコツ

  • 2018.10.11
  • 2513 views

付き合いが長くなるごとに、年齢が上がるごとに、少しずつ気になりだす“結婚”。
素敵なシチュエーションでのプロポーズなんて、どんな女性も憧れてしまいますよね。
では、彼に結婚を自然にアピールするにはどうすれば良いのか、3つのコツをご紹介していきます。

1. 結婚にまつわる本を部屋に置いておく

結婚式場や海外挙式に関する本を部屋に置いておくのは、彼に結婚を意識していると伝えるにはもってこい!
しかし、あからさまに置くのはNG!
「見てね」と言わんばかりに置いてしまうと、彼にプレッシャーを与えてしまいます。
強くアピールしていると思われないよう、棚に並べる、他の雑誌の下に置いておくなど、少しだけ隠しておくのがオススメですよ。

2. アクセサリー店などを見つめる

アクセサリー店や結婚式場などを通りかかったとき、その方向をじっと見つめることで、「結婚したいのかな」と思ってもらうことができます。
結婚式場は“結婚式”を連想させ、アクセサリー店では“婚約指輪”や“結婚指輪”を連想させるのです。
とは言え、後ろを向くほどじーっと見つめてしまうのは少しやり過ぎ。
歩きながら目を逸らさず、少しゆっくり歩くようにすると、彼に「何を見てるのかな」と視線を送ってもらうことができますよ。

3. 子どもと遊ぶ

自分の姪っ子や甥っ子がいれば一緒に遊んだり、写真を撮ったり…、子ども好きだということを周知させておくことで、“子ども=結婚”という方程式ができあがります。
彼に一緒に撮った写真を見せ、「かわいいよね~、この間一緒に遊んだときはね…」と、そのときのことを楽しげに話してみましょう。
そうすると、「結婚して子どもができたらこんな感じなのかな」と、将来のイメージが沸きやすくなります。
男性にとって、子ども好きな女性は好印象なのですよ。

いかがでしたか?
「考えてあげなきゃな」と、彼に思わせるには、とにかく控えめがポイント。
「いつ結婚してくれるの?」、「両親に紹介したいんだけど」と結婚を臭わす発言はタイミングを見極めるのが難しく、失敗すると破局してしまう可能性もなくはありません。
大好きな彼とステキな結婚生活を過ごすために、ぜひ参考にしてみてください。

オリジナルサイトで読む