1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座で占う今週の恋愛運(10/8-10/14)待つだけじゃ幸せにはなれない!

12星座で占う今週の恋愛運(10/8-10/14)待つだけじゃ幸せにはなれない!

  • 2018.10.8
  • 131182 views

9日、天秤座で新月が起こります。これは新しい展開や目標を与えてくれますが、ラクして幸せをつかむようなものではなさそう。

自分の頭で考えたり、みずから行動を起こしたりして、能動的になれる人が活かせるお月様です。

そんなピリッとした厳しさの新月がある10/8~10/14は、いったいどんな一週間になるんでしょう? 12星座別に詳しく見ていきます!

恋愛運

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)現実を見て、堅実に進める

もし、このところ好きな人との間が、良くも悪くもバタバタしていたなら、10日以降に落ち着いてきそうです。忙しさやドキドキ感がサーッと引くので、ちょっと呆気にとられるかも。

出会いについて、普段の生活のなかで見つけようとしても難しいかも。合コンや婚活パーティーなど、確実に男性と出会える場に足を運ぶことが大切です。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)効率よく動ける

好きな人がいるなら、今週は関係が盛り上がりやすくなります。甘い雰囲気が漂って、お互いをいつも以上に気にするはず。

10日以降は単にラブ度が増すだけでなく、理性的に行動できるようにもなるので、テキパキ動けたら親密度はグングン増すかも。

9日の天秤座新月は、仕事も含んだ日々のルーティンとなっていることの立て直しを促すようです。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)現状維持をやめる

9日の新月以降、恋愛に対する意識が変化しそうです。今のままでは幸せになれない、恋人ができないと気づいて、積極的に変わろうとするはず。

「なんとかしなくちゃ!」と思えば、双子座さんは早いですから、まずは行動を起こして。動きながら、自分なりの答えを見つけていけるでしょう。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)よく考えてから行動する

10日の昼から12日の夜まで、気持ちが落ち着かないようです。情熱と理性がごちゃ混ぜになり、恋する目的を見失うかもしれません。

目の前のことをとりあえず片付けるだけでなく、最終的にたどり着きたいゴールを忘れずに、目指すようにして。

12日は気が大きくなりやすい日。堂々とアプローチできますが、一方で余計な見栄を張ったりするかも。大胆さを良い方向でアピールできるようにしましょう。

9日の新月は、自分の軸となるものを再確認するようです。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)準備や計画を立てるには良い時期

しし座

今週は、嵐の前の静けさ。11/8から約1年は、恋愛運がグッと底上げされるような幸運期に突入します。ここで最高の恋を楽しめるよう、いろいろと準備しておきたいところ。

今週は、特に目立った動きがないかもしれませんが、だからといって何もしなくていいというわけではなさそう。自分は恋愛に何を求めるのか、しっかりと固めておいて。

新月が起きる9日をすぎると、コミュニケーションで気になる点が出てきますが、これは主に仕事に関することのようです。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)結婚につながる人と出会ったかも?

6日は恋のチャンス日だったようです。土曜にちゃんと自分からアクションを起こした人は、好きな人との関係が安定したり、結婚につながりそうな人と出会えたりしているかも。

9日の新月は、自分の「コレが欲しい」「こうしたい!」というむきだしの欲求と向き合うことになりそう。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)じれったさは10日以降に解消

お誕生日を迎えている天秤座さん、おめでとうございます!

恋にやる気がみなぎり、いつもより行動的になれそう。ですが、自分の「こうしたい」と、好きな人の都合や気持ちがうまくかみ合わないかも。もどかしく感じる場面が何度かありはず。

そうしたじれったさは、10日をすぎると解消するようです。頭でっかちに考えることもなくなるので、思いどおりにならないからといって、あまり意地を張らないように。

9日の新月は、自分を少し厳しい目で見つめ直すタイミング。これは11月に効いてきます。

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)恋のチャンス日は11日!

10日からは、いろいろと忙しくなって落ち着かなくなるはず。でも、11日は恋に追い風が吹くので、「カワイイ私」を上手にアピールして。意地を張ったり、自己主張しすぎたりするのはNG。

天秤座新月が起こる9日は、これまでの約1年を振り返ることになるかも。去年末と今でだいぶ状況が変わっている人は、しみじみと「運命」を実感するのでは?

射手座(11月22日~12月21日生まれ)キープ男性は、思い切ってリリース!

射手座

9日の新月では、好きな人に求めるものがガラッと変わるかも。好きな人が急に物足りなく感じたり、それまで対象外だった男性を気にし始めたりするようです。

もし、いつか本気で好きになれるかもしれないとキープしている男性がいるなら、このタイミングでリリースして。もったいない! なんて言わないこと。いざという時にフットワークが重くなってしまいます。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)安定を求めて

恋愛運は、先週から引き続き安定して良いのですが、「え、全然良くないんだけど!」という人は、恋に刺激を求めすぎているのかも。地味でも安定した関係を求めるなら、思いのほかスムーズに進展できるはず。恋するスタンスをちょっと見直してみては?

新月が起こる9日は、仕事に「待った」がかかるような日。

10日からは人間関係が盛り上がりますが、友人との付き合いが優先されて恋が後回しになる可能性も。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)恋より仕事の一週間

今週は、恋より仕事に意識が向きそう。特に10日をすぎると、やらなければいけないことが増えて、気持ちに余裕がなくなるかもしれません。

「早く彼氏を作らないと!」と焦っても、これからの1ヵ月は仕事運が良好。驚くほどの成果を上げる可能性があります。恋も大事だけど、職場でみすみすチャンスを見過ごすのはもったいない話でしょう。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)積極的に変化を求めて

言葉を交わす中で好きな人と関係を深めていけるのが、6日。今より親密になりたいなら、自分から話しかけたり、LINEでメッセージを送ったりすると良さそう。

新月がある9日以降、「ままならないこと」が人間関係に刺激を与えます。何もしなくても、恋愛を含んだ身近な人とのつながり方が変わるかもしれません。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

元記事を読む