1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ドライフラワーのある生活を楽しもう♪飾り方の実例15選をご紹介

ドライフラワーのある生活を楽しもう♪飾り方の実例15選をご紹介

  • 2018.10.6
  • 7518 views

一年中楽しめて、お手入れに手間がかからないことから人気のドライフラワー。

なかでも、好みのドライフラワーを束ねるだけなのにおしゃれに飾ることができるスワッグは、今やインテリアの定番。

今回は、スワッグだけじゃないドライフラワーの飾り方をご紹介します。

ドライフラワーを素敵に飾るアイデア

近頃雑貨ショップなどでも多く見かける、人気のハーバリウム。

専用のオイルの中にドライフラワーを浸しているので、綺麗な状態のまま長持ちしプレゼントとしてもぴったり♪

自分好みのドライフラワーを使った、オリジナルのハーバリウムを作ることも出来ますよ。

軽くて扱いやすいドライフラワーは、ショップのようなディスプレイもお家で簡単に出来ちゃいます♪

花がついた枝・実がついた枝・葉がついた枝などを、バランスを見ながら壁に配置してみて!

枝の長さに変化をつけるとおしゃれ飾ることが出来ます。

レイアウトが気に入らなくても、マスキングテープなのでやり直しも簡単です。

ドライフラワーと雑貨が壁一面に飾られた様子に、「かわいい」の声が聞こえてきそう♡

ナチュラルなカゴや小さなフレームなど、飾るものはあなたのお好みでチョイスを!

シックな印象のドライフラワーの花束は、黄色をアクセントとして差し色に。

大きなお花の場合は下を向けて吊るすのではなく、お花が上を向くように飾ってあげるのが良いでしょう。

セリアの木箱を使ったこちらの標本風ディスプレイが素敵すぎる!

ボックスの底に塗った黒が、ピンクやオレンジなど花の色を鮮かに見せていますね。

こちらも、ドライフラワーを標本のようにディスプレイ。

色みを抑えたドライフラワーに、グレーと黒のフレームの組み合わせがシックでカッコいい!

食器が好きでディスプレイしている場合は、ドライフラワーをワンアクセントに♪

粉引など和の器は、ドライフラワーの色合いと相性ぴったりです。

ドライフラワーを飾っているプレートは、まるで一枚の葉っぱのようなデザイン。

ドライフラワーも形や色が個性的なものを選んで、ひと味違うディスプレイで個性的に。

特別アレンジをしなくても、ドライフラワーをカゴに無造作に入れるだけでもOKです♪

花や葉など、好みのドライフラワーを組み合わせてみてくださいね。

流木に赤い実の付いたサンキライの枝を這わせると、木の枝そのままを飾ったかのような自然なディスプレイに。

ガラス瓶の中に詰めているのは、色とりどりのドライフラワー。

瓶にはワイヤーが付いているので、ハンギングディスプレイをして楽しむこともできます。

ドライフラワーの切れ端をビーカーの中に入れて。

リースを作ったときの残りや、枝がポキッと折れてしまったドライフラワーも、こんな風に素敵にディスプレイすることが出来ます。

使っていないグラスを使うのも良いでしょう。

もともとは実験や医療で使用する器具のシャーレ。

アクセサリーを入れたり花を飾ったりと、インテリアに人気の高いアイテムです。

100均のマグネットケースに、ドライフラワーを詰めて壁にディスプレイ。

スペースを取らないので、デスク周りなどのアクセントにも♪

まとめ

人気のハーバリウムを始め、標本風ディスプレイなどドライフラワーを素敵に飾る15の実例をご紹介しました。

みなさんもドライフラワーのある生活を、是非楽しんでくださいね。

元記事で読む