離乳食、ベビーフードばかりに抵抗がある…罪悪感からママを救うには



ウーマンエキサイトで人気連載中のなきりエーコさんの記事「“食べない”問題は解決したけれど…離乳食の“後ろめたさ”に悩む日々」で、離乳食に関するアンケートを実施。

アンケートのコメント欄には、ベビーフードを子どもに与えることに“後ろめたさ”を感じるママ、“手作りしなきゃ”とプレッシャーを感じているママの声など、離乳食期にママが抱える複雑な想いが語られました。

■62%のママがベビーフードに抵抗あり



今回実施したアンケートで「離乳食期に市販のベビーフードをあげることに抵抗がありましたか?」と質問したところ、「ややある(あった)」が41%、「とてもある(あった)」が21%と、合わせて62%のママが「ある」と回答しました。
Q1.離乳食期に市販のベビーフードをあげることに抵抗がありましたか?
ややある(あった) 41%
ほとんどない 22%
とてもある(あった) 21%
全くない 16%
その他 0%
市販のベビーフードへの抵抗が「ほとんどない」22%、「全くない」16%と、「ない」と答えた方は合わせて38%。

市販のベビーフードしか食べてくれないという場合には、「抵抗がある」と感じているママにとって離乳食期はつらい気持ちを抱えやすい時期とも言えるかもしれません。

■ベビーフードに後ろめたさを持つのはなぜ?



なぜママたちは「ベビーフードに抵抗をもってしまう」のでしょうか。アンケート結果から、ベビーフードに不信感があるのではなく、「離乳食は手作りするもの」という強い想いを持つママが多いことがうかがえます。
子どもが離乳食だった頃、「絶対手作りでないといけない」という思いを持っていました。いま、考えると不思議ですが、当時の情報で「手作りママさんの子どもは好き嫌いがない」といった話をよく目にしたからかも。ベビーフードにしたら手作りを食べなくなってしまうくらいに考えていました。いまは当時の自分に「大丈夫だから」といってあげたい。子育て支援センターのランチタイム、離乳食のお弁当がうまく作れなくていつもベビーフードでした。周りの子たちはママの手作りのお弁当をモリモリ食べていて、これでいいのかな…私は母親として手抜きなんじゃないかな…と悩んだ時期がありました。いまは「食べてくれるならなんでもええわい」と開き直ってます。出産前、栄養士で離乳食や幼児食を作っていたので、わが子にも作ってあげるんだと思っていました。けれど、育児は想像以上に大変でベビーフードのお世話に。でもどこか罪悪感と作ってあげたい思いで葛藤しましたね。少しの時期ですがたくさん悩みました。


■抵抗あったママが、ベビーフード使ってみたら…



手作りにこだわりを持つママが多い一方で、ベビーフードに抵抗があったけれど、いざ使ってみたら「イメージが変わった」、「メリットを感じた」と言うママのコメントも。ベビーフードへマイナスの想いを抱いていたママが、どんなことを感じたのか。ご紹介します。
料理が苦手な私は、ベビーフードに頼ることが多く後ろめたい思いをたくさん持っていました。ですが、あるブログで「子どもの月齢=母親歴のママより、研究しつくされて工夫されているベビーフードの方がおいしくて当たり前。いきなりそれを超えるものが作れなくて当たり前」という意見を見て、とっても救われました。ママは、ベビーフードで離乳食の勉強をしてるんだっていうくらいの気持ちになることができました。初期は抵抗がありました。専用調理器具を購入して、レンジで10倍がゆ作ったりと、必死で手作りしてました。だけど私が風邪をひいたり、外出先や旅行先で必要だったりで、手作りを持って行くよりは衛生面で安心だと思い…。娘に試しに少しだけ食べさせてみたら、本当に薄味で心配がほとんどなくなりました。私は復職してから市販の離乳食に頼ることが多くなりました。娘もよく食べてくれたのですが、やはり罪悪感が…。しかし夫の「最近の市販の離乳食は栄養があるし、衛生面も安心だし、なにより妻(私)の負担が少しでも減るならいいと思う」という言葉に助けられました。世のお母さん方の抵抗感が少しでも減ればなぁと思います。



ほかにも、離乳食を作る間に子どもに泣かれていたママが、「ベビーフードを使うことで、その分子どもと遊ぶようにしたら親子の笑顔が増えた」というエピソードも。ベビーフードは離乳食期の子どもとママをサポートしてくれる心強いアイテムとも言えそうですね。

■ベビーフードばかり食べてもいいの?



なきりエーコさんのお子さんは、「離乳食中期までベビーフードしか食べなかった」そうで、ベビーフードばかりあげる自分を「母親失格なのでは?」とまで責めていたそうです。

しかし、お子さんが離乳食後期になると、ママお手製のおにぎりやおかずを食べてくれるように…! アンケートでは、子どもの現在の様子を交えながら、そんな離乳食期の苦労や思い出を振り返るエピソードも寄せられました。

離乳食を始めて1ヶ月です。いまだにおかゆしかたべません(笑)。でも2人目なので、ただただかわいいです。
1人目は薄味を心がけ、白米に慣れさせたいなど、いろいろがんばってました。しかし4歳のいま、煎餅にソースをかけるわ、なんでもケチャップつけりゃおいしいって言うし…。白米なんて、味のりかふりかけがないと、文句言います。当時の苦労はなんだったんでしょう? 「もう好きなように食べてください」と思いますね。1人目のときは、一食毎にすべて手作りにし、本どおりにグラムを計り、消毒をして主食と副菜などとにかくがんばって作ってました! 2人目になると、そんな余裕はなくて初期はほぼベビーフード。手づかみ食べになったら、蒸しただけの野菜とかあげてました。いまは8歳と4歳ですが、2人とも健康だし味覚に差も感じません! だから少量しか食べない時期はがんばりすぎずに、ベビーフードでいろいろな味をあげて楽しむのもありだと思います。ちなみにいま3人目が離乳食始めたばかりですが、手作りよりダノンが好きみたいです…
こうした体験談を見ると、ベビーフードも「いろんな味の経験」ぐらいの気持ちで試してみるのもいいかもしれません。

■“食べる”ことの練習は始まったばかり



離乳食期の子どもはまだ“食べる”ことの初心者。何を食べるのも未知の体験です。だからこそ、「食べない」理由が、そのまま“好き嫌い”や“ママが作ったから”などの理由でくくれるものではないような気がします。

なきりエーコさんのお義母さんは「今は食べる練習してるんだもんね。慣れたらママの手作り食べるもんね~」と温かい言葉をかけてくれます。

ママたちは、どうしても「手を抜く」ことに抵抗感を持ち、うまくできないと自分を責めてしまいます。でも「食べる練習中」という言葉は、そんな罪悪感を持つママの心を救い取ってくれる気がします。

まだ“食べる”ことに慣れない子どもたちに、“食べる”楽しみを教えたい。そして“健康に育ちますように”とママたちの試行錯誤している様子が伝わってきた今回のアンケート。

子どもが食べるか食べないかで、ママの気持ちも喜んだりがっかりしたりすることもあると思います。でも、まずは目の前の子どもを見て、元気で過ごしているのであれば、それが一番大切。ママも少し力を抜いて、子どもに寄り添いながら、食事の時間を楽しんでいけたらいいですよね。



Q1.離乳食期に市販のベビーフードをあげることに抵抗がありましたか?
回答数:339
Q2. 離乳食について、ご意見やエピソードなどがあれば教えてください
回答数:108
アンケート集計期間:2018/9/21~9/25




(古口春菜)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
子どもと一緒に寝るのは何歳まで? “止められない”ママの葛藤
ウーマンエキサイトで、「子どもが何歳になるまで一緒に寝ようと思っているか」アンケートを実施しました。いつかは別々に寝るようになるものですが、生まれてからずっと一緒に寝ていたママにとって、わが子が隣で寝なくなるのは寂しいもの。ママたちがどう考えているのか探っていきます。
ウーマンエキサイト
インフルエンザ流行中! かかってしまったらどうする?【ママが知るべき「子どもの感染症」傾向と対策 第5回】
患者数が急増し、警報レベルの流行地域が拡大しているインフルエンザ。予防接種をすませていても、保育園や幼稚園、学校での集団生活ではインフルエンザを完全に防ぐことは難しいもの。もしかかってしまった場合はどう対処すればいいのでしょうか? インフルエンザの症状や対処法、登園・登校基準をくわしく解説していきましょう。
ウーマンエキサイト
【高校生向け】彼ママに「いい子!」と思われるための工夫9パターン
高校生カップルにとって、彼ママはとても大きな存在です。味方になってもらえれば彼氏との関係がぐっと安定しますが、最初に反感を持たれてしまうと大変かもしれません。そこで今回は、インターネットユーザーの女性500名に聞いたアンケートを参考に「彼ママに『いい子!』と思われるための工夫9パターン」をご紹介します。
オトメスゴレン
彼ママにも好印象!丁寧な肌に魅せるひと技はフェイスパウダー
コスメ選びに迷ったら、今週発売の新製品からチェックしてみませんか?  ≪1月14日(月)~1月20日(日)発売≫のコスメのなかから、GINGER...
GINGERweb
旬のイチゴで作る!罪悪感のないヘルシー豆腐ティラミス
スイーツを食べたいけれど、カロリーが気になる。そんなダイエッターのみなさまにこの時期おすすめしたいのが、苺と豆腐を使った簡単に作れるティラミスです!  苺は今がまさに旬の果物。豆腐はカロリーが低く、ダイエット中の方にもぴ […]
ごきげん手帖
怒りモードを消せないママに、娘が放った一言が胸に突き刺さる!【子育ては毎日がたからもの☆ 第38話】
母になってもう6年、でも、まだ6年。いまだに「叱る」が難しくて、気づけば子どもたちをずっと叱ってばかりいるような気がします。そんなある日、子どもに言われたショックな一言をきっかけに、叱る際の対応方法を改善することに…。そんなわが家のしつけ事情をご紹介します!
ウーマンエキサイト
子育て初めてママ「理由もなく涙が出る…」気分が落ち込む原因は?
待ちに待っていた、わが子の誕生。会えるのを楽しみにしていたから子育ての準備も万端! …だったはずなのに、なぜか毎日泣きたくなる。つらくてつらくて仕方がない…。そんな自分に情けなくなって、さらに落ち込む…。今回は、生まれたばかりの子どもを前に、ママが落ち込んだり悲しくなったりしてしまうのはどうしてなのか? 解消法も合わせてお話ししていきましょう。
ウーマンエキサイト
武田梨奈、美ボディー維持のための努力「食べ過ぎたと罪悪感を感じた分だけ後から運動」
武田梨奈が食べて飲みまくる「ワカコ酒 Season4」(毎週月曜夜0:00-0:30、BSテレ東)が放送中。 さまざまな...
ザテレビジョン
彼氏の「母親」に好かれやすい彼女って?彼ママと良好な関係を築く方法
 大好きな彼との付き合いが安定してきて、“結婚”の話が出始めるころ、頭をよぎるのはお互いの両親への紹介ですよね。特に「彼ママ」―彼の母親との対面を考えると、ちょっとドキッとする人も多いのではないでしょうか。 では、彼ママと良好な関係を築けるか否かに、彼との恋愛の運命がかかっているも同然と言ったら、あなたはどうしますか?今回は、なぜ彼ママとの関係づくりが大切なのか、そしてどうすれば彼ママといい関係を築けるのか、じっくり考えてみましょう。
ハウコレ
派手でも地味でもダメ?彼ママ・義実家ウケ好印象メイク
イベントの多い冬の時期は、お義母さんや彼の親戚に会う機会が増えるかもしれません。特に初対面の場合、第一印象はとても大事です。人は初めて会ったときの目から入る情報で、その人の印象を決めるといいます。誰からも好かれる、好印象メイクについてお勉強しましょう。
myreco
罪悪感なし!おやつがビューティ習慣になる、おすすめ「機能性チョコ」
寒い日が続く今日この頃。こういう時期ってチョコレートを食べたくなりますよね。みなさんは最近、話題の「機能性チョコレート」をご存知ですか? おいしいだけでなく「+…
cocoloni PROLO
子育て世帯「休めている」のは4%…ママに休みはない? 残る夫婦の不公平感
仕事に家事、育児とやることがたくさんの子育て世帯。「休日に休めていますか?」というアンケートでも、「充分休めている」と答えた人は、わずか4%。このことから、休息がとても貴重なものだということがわかります。では、その貴重な時間のバランスは、夫婦間ではどうなっているのでしょうか?
ウーマンエキサイト
どうしたらいい? 頑張るママが「理想通りにできない…」と思うこと
きっと誰しも、自分が理想とする「ママ像」があるはず。育児書や育児雑誌を読み、「絶対にいいママになるんだ!」と頑張っている人も多いのではないでしょうか。ただ、実際に育児をしていくと、自分が抱いていた理想の「ママ像」とどんどんとかけ離れてしまい…
Googirl
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理