1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「え…ムリムリ!」男性が萎えるお泊りでのNG行動3つ

「え…ムリムリ!」男性が萎えるお泊りでのNG行動3つ

  • 2018.10.5
  • 35556 views

彼氏とお泊りするときは、女性目線で気を付けたいこととは別に、男性を萎えさせないポイントをチェックしておくことが大事。

自分には当たり前でも、彼氏をゲンナリさせている可能性があるんです。

せっかくのお泊りを最悪にしてしまうNG行動を、今すぐチェック!

 

(1)スキンケアやメークに時間をかけすぎる

彼氏とのお泊りで女性がもっとも問題視するのは、メークではないでしょうか?

お風呂上りにすっぴんを見せるのか、やっぱりうっすらメークはするべきなのか……と悩む女子が多いはず。

実はこのメーク問題については、男性も「萎える」と思っているケースが少なくありません。

とはいえ、女子が気にするところとは違う点が引っ掛かるようなのですが、それは……彼女がスキンケアやメークに時間をかけすぎているということ。

せっかくのお泊りですから、早くイチャイチャしたいと男性は考えているのに、お風呂上りに彼女が30分~1時間もバスルームにこもったままだと、気分が萎えてしまうとか。

同じように、翌朝に家あるいはホテルを出るまでのメーク・支度の時間が長すぎると、彼氏をイライラさせる原因になってしまうかも。

「外に出る時間から逆算して早めに動いてよ」と、彼が文句を言いたくなるのも頷けます。

(2)お泊りにそぐわないほどの大量の荷物

荷物が多い女子は少なくありませんが、ドライヤーやヘアアイロン、シャンプー&リンス、バスタオル、と大量の荷物をもっていくのはやめたほうがいいかも。

「荷物多っ!何泊するつもりなの?」と思われても無理はありません。

また、彼氏の部屋にお泊りする場合、私物を大量に持ち込んで置いていくのは、やっぱり迷惑に思われるはず。

部屋着から化粧品類、ヘアゴムやターバン、スリッパ、バスタオルなどを「また来るかもしれないから」と置いていかれても、彼氏は困ってしまいます。

彼女が勝手に自分のスペースを作るのを見て、恋心が静かに萎えていくかも!?

また、整理整頓ができない人、自己管理ができないタイプと思われてしまうかもしれませんので、要注意ですよ!

(3)赤裸々すぎる……ぶっちゃけ話

一晩ずっと一緒にいると、いつもよりたくさんおしゃべりできますし、親密度もアップするはず。

普段は話さないようなことも、つい話してしまうかもしれません。

女性としては、「お泊りするくらい仲良くなったんだから……」と気を許すのかもしれませんが、ぶっちゃけ話のしすぎには要注意!

会社の上司や同僚の悪口、女友達にマウンティングするような発言、元彼の話などは、ピロートークで彼氏と話すべき内容ではないでしょう。

アレコレぶっちゃけすぎて、朝には彼の気持ちがすっかり冷めていた……となる可能性も!

 

お泊りは、自分にとっても彼氏にとっても楽しみなもの。

本来は、ふたりの関係がいっそう親密になるものです。

彼氏を萎えさせるようなNG行動は避けて、“もっと好きにさせる”お泊りにしましょう!

 

文/沙希貴咲 画像/PIXTA(ピクスタ)(cba、Pangaea、Fast&Slow、A_Team、studiojh)

オリジナルサイトで読む