ほんのりモード感を漂わせる、北欧ラヴァーのミニマル空間。

Mathilde Bulteau/マチルド・ビュルトーライフスタイル・エディター

13区の住宅街に建築家の夫、20歳の長女、19歳の長男、そして猫のティエヌーと暮らすマチルド。最近はフォンテーヌブローの森に近いウィークエンドハウスで過ごす時間が増えているそうだ。自然を愛し、ガーデニングを趣味にする彼女は、広い庭を花で満たし、野菜を育てて、とカントリーライフを満喫している。もっともこの家にはひとつ問題が。昔ながらのフランス・スタイルの館の中、おびただしい量の古いオブジェで溢れかえっている。

「見ていて耐え難いほど、いっぱいなの。だからパリのアパルトマンは好きなものだけを飾って、不要品は捨てたり、知り合いにあげたり、あるいは売ったりして、すっきりとした余分のない空間を保てるように努力しているのよ。建築家の夫は私にインテリアを任せてくれていて、結果には満足しているようよ」

案内されたリビング・ダイニングは白い壁に囲まれ、 家具は木の素材が多い。その中でもいちばんのマチルドのお気に入りは、リビング・コーナーの中央に置かれた小さな丸いテーブルである。

「ノルウェーで1962年にデザイン賞をとった物で、バーなのよ、これ。綺麗な家具でしょう。上の半円が扉になっていて、中にグラスやボトルなどが入れられるの。両親のものだったのだけど、彼らはこの家具に全然執着がなくって……。それで結婚するときに譲ってもらったの」

ノルウェーのRasmus Solberg社のバー・テーブル。

蓋は半円だが、内側は回転し円形すべてが収納に使える。中央部分はボトルが収められるように深さがある。

一家が団欒するリビング・コーナー。マチルドの趣味は読書で壁一面が書棚だ。テレビはさほどこの家では大切な品ではないし、なるべく目立たないようにと書棚に組み込まれている。

フランス生まれのマチルド。父親はフランス人で、母親はノルウェー人のハーフである。北欧テイストのデザインが彼女は大好きで、それが家のインテリアにも反映されている。ノルウェーの祖父が亡くなったときにもらったという小さな木のテーブルも大切にしているし、ハビタでみつけたという収納家具もテーブルもこの空間に置かれるとまるで北欧の品のよう。

「家ではよく人を招いてディナーをするのよ。この大きなテーブルは使わないときは壁側に寄せているけれど、8〜10名が座って食事ができるサイズ。長いこと使ってるのだけど、とても重宝しているので手放すつもりはないわ」

長年愛用しているテーブルはハビタ、椅子はイケア。壁の額は父親の友人の作品だそうだ。マチルドが好んで飾るのは、百合のような洗練された花より、素朴な花。カントリーハウスから持ち帰って飾ることもある。

リビングに置かれた木製家具。ムンクの作品、ガラスの器などマチルドの好みで飾られている。

テーブルはノルウェーの祖父の遺品。その上に置かれているのは、亡くなった従兄弟が描いたカントリー・ハウスの水彩画だ。

飾られているオブジェにしても、北欧の品が少なくない。母国を代表する画家ムンクの作品の複製を額に入れ、書棚にはスウェーデンの映画監督イングマール・ベルイマンの写真やムーミンを生み出したトーベ・ヤンソンの写真が。スウェーデン製の陶器のユーモラスな幽霊は、家の守り神なのだという。また、透明感と見た目の軽さに惹かれ、ガラス製のオブジェも暮らす間にアパルトマン内で数を増やしている。

家の守り神の幽霊たち。

ガラスのオブジェをコレクションするマチルド。

書棚の一角にはお気に入りのディプティックのルームパフューム、ラデュレのパッケージなどとともに、スウェーデン映画の『ファニーとアレクサンデル』のDVDも。

あまり色のないダイニング・ルームに比べ、キッチンは黄色でまとめられていて、なかなかカラフルだ。一家がこのアパルトマンに越してきた時、子どもたちがまだ小さかったので、陽気なスペースにしようと黄色にペイントし、以来、塗り替えることがあっても色はいつも同じ黄色。

最近、この黄色の壁の前に日本製のティーセットが置かれるようになった。というのも、沖縄、京都、東京と一家は去年の夏のバカンスを日本で過ごし、さまざまな品をお土産に持ち帰ったのだ。 マチルドにとって日本は、17歳のモデル時代に仕事をした懐かしい国。久しぶりに訪れた日本を、家族とともに暑さにもかかわらず大いにエンジョイした。

子どもたちが大きくなるまで毎晩7時30分に一緒に夕食。このキッチンのテーブルは彼女が子どもたちと多くの時間を過ごした場所だ。

カントリー・ハウスから持ち帰ったリンゴ。別荘の庭ではさまざまな果実が収穫できる。梨、プラム、木苺……収穫した果実で、マチルドはジャム作りを楽しむ。

ノルウェーの典型的なパン収納ボックス。祖母が使っていたものだそうだ。

昨年の夏に3週間滞在した日本から持ち帰った陶器を日常使いしている。

日本のモデルエージェンシーのコンポジットをはじめ、結婚式の写真や日本で買った天使など思い出いっぱいの品々。

マチルドはつい最近までフレンチ・ヴォーグ誌の編集部に勤めていた。カリーヌ・ロワトフェルド前編集長時代にアシスタントとして仕事を始め、エマニュエル・アルトに代が変わってからは編集長アシスタントをしながら、編集の仕事もスタート。主にキッズ系の仕事を多く手がけたが、いまはフリーエディターとしてインテリアやアートなど徐々に活動分野を広げているところだ。

彼女のアパルトマンの壁をケイト・モスの写真が飾り、エントランス・ホールにイヴ・サンローランの赤いハートのオブジェが置かれているのは、ヴォーグ誌勤務代の時代のちょっとした思い出というわけである。

カリーヌ・ロワトフェルドのオフィスに置かれていたイヴ・サンローランのハート。

黄色にペイントされたトイレに設けられた香りのギャラリー。

モードなタッチが加わったミニマルなインテリアの中で、一家は団欒の温かい時間を過ごしているのだが……。

「この2〜3年、ジェローム(夫)はよく引っ越しを口にするのよ。というのも、大柄の家系なので子どもたちが大きくなって、空間が狭く感じられるようになったからなの。広い家に引っ越すか、あるいは子どもたちが独立するか。いまのパリで広い場所を探すのはなかなか大変だから、子どもたちが出て行くのを期待してるのだけど……。親と子の仲が普通以上に良い一家なので離れ離れになるのが難しいの」

子どもたちは部屋が小さいので、寝るとき以外、ほとんどリビングで時間を過ごす。といっても、家族一緒に何か特別なことをするわけではない。同じ空間に一緒にいるだけで皆楽しい様子。夫妻の寝室には子どもたちが生まれたときの写真が飾られ、ベッドの上では猫のティエヌーがのんびりとお昼寝し……この幸福感漂うアパルトマンには確かに余分な装飾は不要。ミニマルなインテリアがよく似合っている。

長男マルタン、長女リヴと共に。仲良し親子だ。

夫妻の寝室。

日中、夫妻の寝室を占拠する恥ずかしがり屋のティエヌー。

長女の出産(中央)と長男の出産のときに撮影された写真はマチルドの宝物だ。

父方の祖母からの贈り物は典型的なフランスの絵画。ベッドサイドに愛用のプラダの香りと共に。photos:Mariko OMURA

元記事を読む
提供元: madame FIGARO.jpの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
いつでも来客OKの綺麗な部屋に!簡単「ながら掃除」アイデア集
忙しさに追われ、掃除は後回し。とてもお部屋を人に見せられない…という方は必見です。家事代行サービス「CaSy」のキャストさんが教えてくれる「ながら掃除」のアイデアは、何かをするついでに掃除をするというもの。毎日少しずつで […]
Sheage
壁面収納は色んな素材でできる!正統派から意外な素材のアイデア実例集
空間を賢くおしゃれに演出できる壁面収納は、ディアウォール・ラブリコなどの登場をきっかけに多くの人が実践しています。 しかし壁面収納は意外と種類が多く、いざ設置しようとしても悩んでしまう方が多いです。 そこで今回は、様々な壁面収納をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。
folk
シェイクシャック、春限定「シャクラシェイク」が2月スタート♩今年は月ごとに異なる桜フレーバーがお目見え♡
ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイクシャック)」に春の訪れをイメージした『Shack-ura Shake(シャクラシェイク)』が2月1日(金)より春季限定でお目見え! 今年は2月と3月で異なる味わいが楽しめちゃえますよ♪ 日本限定の桜フレーバーが今年も登場 『シャクラシェイク』は、毎年春に登場する日本限定の桜フレーバー♡ 「桜」とブ
isuta
使い心地とデザインが魅力的♡【3COINS】のかわいい人気アイテムを一挙に大公開!
使い心地とこだわりのデザインを追求する3COINSのアイテムは、お店で目にすると使ってみたいと思うことが多いですよね♪今回は、そんな3COINSの使い心地バツグンなデザイン性の高い人気アイテムを一挙にご紹介いたします☆是非お買い物の前にチェックしてみてくださいね!
folk
インテリアをワンランクアップ!フレームをおしゃれにディスプレイ♪
フレームは写真を入れるだけでなく、インテリアアイテムとしてフレームを取り入れることもできます。壁面に飾るだけでお部屋の雰囲気がガラッと変わりますし、置き場所がなくても大丈夫。今回は、おしゃれなフレームや素敵に飾る方法をご紹介します。
folk
自分だけの読書スペース☆小さなブックスタンドで心地良い空間を作ろう!
リビングのソファやダイニングのテーブルなど、いつも長時間過ごすスペースは便利に使いたいですよね。 でも、きちんと整理整頓しておかないと落ち着いて過ごすことはできません。 今回は、そんないつものスペースを、読書用の空間に変えられる小さくて便利なブックスタンドをご紹介します。
folk
【私らしさの見つけ方】年間約80回カフェに行く東京のおしゃれガールに聞いたおすすめのカフェ3つ♡
おしゃれな女の子って、どうやって情報収集したり“自分らしさ”を追求したり、どんな生活を送ったりしているの? そんな気になる“おしゃれガールたち”をisuta編集部が調査。 彼女たちを深掘るインタビュー連載、今回は都内の高校2年生、さきさんにお話を聞きました♡ 東京のおしゃれガールが気になる! “今週のおしゃれガール”は、黒をメインにした写真のセンスが光るさき(@woo
isuta
パティスリー・サダハル・アオキ・パリのバレンタイン、"ハート型&ひと口サイズ"のケーキなど
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ(pâtisserie Sadaharu AOKI paris)のバレンタイン限定スイーツが、2019年1月18日(金)より順次発売される。 www.fashion-press.net パティスリー・サダハル・アオキ・パリでは、バレンタインシーズンにぴったりなハート型ケーキやカカオの濃厚な味わいが楽しめるスイーツなどがラインナップ。 真っ赤なハートが目を引く「センシュエル クール」は、甘酸っぱいフランボワーズジュレと濃厚なショコラオレのクリームを重ねたバレンタイン限定のケーキだ。ミルクチョコレートの優しいくちどけに、フランボワーズの軽やかな酸味が広がる。 同じくバレンタイン限定の「デギュスタシオン クール」は、全6種の一口サイズケーキの詰め合わせ。ハート型の「センシュエル クール」や、抹茶のバタークリームにガナッシュを合わせた「バンブー」、イチゴとピスタチオクリームを合わせた「サヤ」のほか、本ボックス限定のケーキ「カシスィエ」、期間限定の「モン ドール」などが入っており、様々なケーキを少しずつ味わうことができる。 他にも、カカオの芳醇で力強い香りを存分に堪能できる数量限定「テリーヌ オ ショコラ」や、同じくドモリ社のショコラを使ったしっとりと濃厚な季節限定焼菓子「フォンダン オ ショコラ 3P」が発売される。 【詳細】 パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 2019年バレンタイン ■バレンタイン限定「センシュエル クール」(2人用) 2,214円(税込) 販売店舗:国内直営全5店舗(丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店、JR名古屋タカシマヤ店) 販売期間:2019年2月9日(土)~14日(木) ※JR名古屋タカシマヤ店のみ2019年2月12日(火)~14日(木) ■バレンタイン限定「デギュスタシオン クール」2,106円(税込) 内容:6個(センシュエル クール、バンブー、サヤ、カシスィエ、モンドール、ショコラ プララン 各1個) 販売店舗:丸の内店、六本木ミッドタウン店、渋谷ヒカリエShinQs店、新宿伊勢丹店 販売期間:2019年2月7日(木)~14日(木) ■数量限定「テリーヌ オ ショコラ」2,700円(税込) 販売店舗:丸の内店、六本木ミッドタウン店、渋谷ヒカリエShinQs店、新宿伊勢丹店、オンラインストア 販売期間:2019年1月18日(金)~ ■季節限定「フォンダン オ ショコラ 3P」1,458円(税込) 販売店舗:国内全5店舗、オンラインストア、全国催事会場 販売期間:2019年1月18日(金)~
ファッションプレス
子育てにゲームを活かすには? 親子でやるゲームの4つのメリット【4人の子ども育ててます 第31話】
「ゲームをやるのは子どもだけ」という家も多いと思いますが、我が家は親子で一緒にゲームをやることもしばしば。意外とメリットがあると感じています!
ウーマンエキサイト
こだわりのセレクトでおしゃれに!ハイセンスな空間を作るアイテムをご紹介♪
おしゃれなシンプルルームは、アイテムのデザイン選びがものを言います。 シンプルを目指したのに殺風景なお部屋になってしまったという人も、ハイセンスなアイテムを取り入れておしゃれな部屋作りをしてみませんか? 今回は、おしゃれなシンプルルームにぴったりのアイテムをご紹介します!
folk
突っ張ってお部屋を快適に♡みんなの突っ張り棒活用術をご紹介します!
収納アイテムの中でもメジャーな位置を占めつつある突っ張り棒。何となく使っているけれど、もっと快適に使う方法はないかと思われている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、みなさんの突っ張り棒活用術をご紹介します。どれも素敵なアイデアで真似したくなるものばかりですよ!
folk
海外インスタグラマー発☆「子供と暮らす」素敵な空間&暮らしを楽しむアイデア特集!
今回は、お子様と一緒に暮らしていている空間を、スタイリッシュな雰囲気に仕上げた海外インテリアをクローズアップ。子供だけでなく大人も一緒に暮らしを楽しむような素敵な空間を、インスタグラムの投稿からご紹介させていただきます。キッズルームから家族で共有するスペースまで様々集めてみたので、是非ご覧下さい♪
folk
使いやすい快適空間に♡みんなの《調味料・乾物》の収納アイデアをチェック!
物が多く、ついつい散らかってしまいがちなキッチン収納。 調味料や乾物ストックなんかは、特にごちゃつきやすいですよね。 そこで今回は、皆さんの調味料・乾物の収納アイデアを紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!
folk
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理