1. トップ
  2. グルメ
  3. お肉も野菜もボリューム満点! 「辛くて美味しい」ならここで決まり!お肉も野菜もたっぷり楽しめる都内の人気韓国料理店とは?

お肉も野菜もボリューム満点! 「辛くて美味しい」ならここで決まり!お肉も野菜もたっぷり楽しめる都内の人気韓国料理店とは?

  • 2018.10.3
  • 2421 views
Hanako.tokyo
Hanako.tokyo

2018.10.03

お肉も野菜もボリューム満点!「辛くて美味しい」ならここで決まり!お肉も野菜もたっぷり楽しめる都内の人気韓国料理店とは?

やみつきになる味付けやボリューミーさなど、幅広い年代に大人気な韓国料理。韓国で人気沸騰中のサムギョプサル店や野菜たっぷりのヘルシー定食が自慢な店などさまざま。今回は、女子からの支持抜群のおすすめ韓国料理店をご紹介します。

1.〈サムゴリプジュッカン 東京〉/渋谷

Hanako.tokyo

韓流スターや、海外アーティストも訪れることで知られる、韓国・ホンデにある人気店の日本1号店。日本人にもおなじみの「サムギョプサル」がおいしく進化!煙ナシのスタイリッシュな空間で、スマーに“肉女子会”を。メインダイニングのほかに個室もある。

Hanako.tokyo

専用ケースには出番待ちの肉が並ぶ。

Hanako.tokyo

「プジュッカン ハンパン」豚肉盛り合わせ2人前3,980円。豚バラ、肩ロース、豚トロの3種420g。ネギコッチョリ、酢醤油で漬けたエゴマの葉、自家製キムチなどがセットで付く。

Hanako.tokyo

「サムゴリテンジャンチゲ」味噌チゲ1,200円。

Hanako.tokyo

「マッコリ飲み比べセット」800円。

(Hanako1154号掲載:photo : Kanako Nakamura text : Yumiko Ikeda)

2.〈東洋食堂 百〉/外苑前

Hanako.tokyo

焼肉!BBQ!のイメージが強い韓国料理だが、街の定食は野菜がたっぷりでバランスに優れ、ヘルシーな献立。キムチをはじめとした発酵食も多く、食堂では副菜として小皿がサービスされる。

Hanako.tokyo

伝統的な韓国料理をモダンな空間で味わえる。アパレル関係のオフィスも多いエリアなので、昼は食堂として活用。

Hanako.tokyo

ちょっとスパイシーでパンチの効いた「テジプルコギ定食」1,000円。添えられた野菜はサンチュ、レタス、ゴマの葉、白菜など様々で、それぞれの食感、風味、苦味を楽しみながらプルコギを包む。独自にブレンドした百穀米とともに召し上がれ。

(Hanako1156号掲載/photo : Chihiro Ohshima text : Noriko Maniwa edit : Kahoko Nishimura)

元記事を読む