ダマにならずに作れる! クリーミーな「野菜たっぷり豆乳グラタン 」【今日の時短ごはん Vol.87】

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。
子どもが野菜を食べないというお悩みはありませんか? 今日は子どもが無理なく野菜をたっぷり食べられる、身近な食材を使った「野菜たっぷり豆乳グラタン」をご紹介します。



ベシャメルソースを作るには、バターでじっくりと小麦粉を炒めて、少しずつ牛乳を入れて作ります。小麦粉が焦げてしまったり、ソースがダマになってしまったりと、上手に仕上げるのがなかなか難しいですよね。今回ご紹介するグラタンは、菜種油と米粉、豆乳をベースにソースを作ります。米粉はグルテンが含まれないのでダマになりにくく、バターの代わりにオイルを使うのでとてもヘルシーです。



野菜をクリーミーな食感で包むから、子どもも知らない間に野菜をたっぷり食べてくれますよ。作り方も簡単で、菜種油と豆乳、米粉などを鍋に入れたら泡立て器で混ぜながら火を入れるだけ。「野菜たっぷり豆乳グラタン」なら、市販のグラタンの素などに頼らなくても、自宅で失敗なくグラタンを一から手作りできます。

■野菜たっぷり豆乳グラタン

調理時間 20分

レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹


<材料>2人分

蒸しかぼちゃ 1/8コ
ゆでブロッコリー 1/4コ
豆乳 300cc
米粉 20g
みそ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
パルメザンチーズ 適量
パン粉 適量


<作り方>

1、鍋に豆乳、米粉を入れて泡立て器で混ぜる。

2、弱火にかけ、木べらで混ぜながらとろっとしてきたらみそとオリーブオイルを加えて泡立て器で混ぜる。



3、耐熱皿に2と、蒸しかぼちゃ、ゆでブロッコリー、パルメザンチーズ、パン粉をのせて200度に熱したオーブンで10分焼く。


できたてのアツアツをハフハフ召し上がれ! とろとろクリーミーな食感がやみつきに。

今回は、あらかじめゆでたブロッコリーと蒸したかぼちゃを具に選びました。火の通りやすい食材を選ぶとオーブンにかける時間が短くてすみますので、お好みの食材を選んでみてくださいね。


■「野菜たっぷり豆乳グラタン」のアレンジ例

●アレンジ例



野菜たっぷり豆乳グラタン」のソースが少しあまったら、豆乳でのばしてパスタソースにすると、あっという間にクリームパスタのできあがり! 野菜をたっぷり入れてもコクがあってお子さんも食べやすいですよ。他にもお好みの具を入れて召し上がれ。



豆乳のベシャメルソースはパンにのせて焼いたり、リゾット、ドリア、クリームコロッケ、シチュー、クリームスープなどリメイクは自由自在です。季節の野菜と合わせていろいろなお料理を楽しんでくださいね。

とろーり濃厚なのに、あっさりとした後味でさっぱり食べられる「野菜たっぷり豆乳グラタン」。自宅で作るには敷居が高いと思いがちなグラタンのソースも、ダマになることなく、思ったより簡単に手作りできます。

お子さんの野菜不足解消に、20分で手軽に作れるグラタン、ぜひお試しください。

(越野 美樹)

元記事を読む
提供元: Eレシピの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
ヘルシー食材のオンパレード!野菜もたっぷり入ったローソンの「鶏ささみと6種野菜のもち麦スープ」
体のことを考えた「鶏ささみと6種野菜のもち麦スープ」 お正月にお餅やおせちなどを食べ過ぎて、体重が増えてしまった人も多いはず。今からダイエットに励もうと思っても、寒い季節はつい高カロリーな食べものを選んでしまい、ヘルシー […]
fytte
寒い日のがっつりメニュー! たっぷり野菜を使ったあんかけ焼きそば5選
二十四節気の「大寒」も間近に迫り、体の芯から冷える日々が続いています。凍えてしまうほど寒い夜は、ほっこりできるアツアツメ...
レタスクラブニュース
野菜不足が気になる人におすすめ!ファミマの新商品「1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん風スープ」
具だくさんな「1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん風スープ」 コンビニ飯はつい“お肉や炭水化物”をとり過ぎてしまうことが多く、栄養も偏りがちに。特に寒い季節は、サラダなど冷たい商品の購入をためらってしまいます。そんなとき「 […]
fytte
【新年会にオススメ】野菜もチーズも苺もたんまり!やみつきごはんをレポ
【Fromエディターズ】2019年、始まりましたね〜! お正月も美味しいご飯をたっぷりいただきましたが、年明けと同時に新年会の日々です。新年初女...
GINGERweb
新鮮な魚や野菜をリーズナブルにゲットしに歳末セールへ行こう!
新年までカウントダウンに入ったあわただしい年末。正月準備で欠かせないのが食材。市場などで行う年末恒例のセールをチェックし...
ウォーカープラス
野菜を食べない子は風邪をひきやすい!? 「ベジトレ」が子どもの健康”を守る!
寒さが厳しくなり、空気も乾燥するこれからの季節は、風邪やインフルエンザなどが流行しやすく、体調を崩してしまう方も少なくありません。特に、免疫力の低い子どもは、大人に比べて風邪の罹患率も高い傾向にあります。 その一方で、風邪をひきやすい子どもと、そうでない子どもがいます。そこには一体どんな違いがあるのでしょうか?
myreco
野菜の皮、捨てないで!栄養たっぷりのだしがとれます!ベジブロスのレシピ
いろいろな野菜を料理に作ったとき、皮や芯など捨てる部分ってありますよね。 じつは、この野菜くずから栄養たっぷりのだしが取れるんですよ! ベジブロスとは、英語で”野菜”という意味の「ベジタブル」と、”だし”という意味の「ブロス」からきています。
AUTHORs Beauty
簡単でおいしい♪たっぷり野菜が食べられる「ぎゅうぎゅう焼き」のレシピ
「外食続きで最近野菜不足だし、今日は野菜をたっぷり食べたい!」 「冷蔵庫に野菜はあるけど、いつもかわりばえしない料理になる……」 そんなお悩みをお持ちの皆様におすすめしたい料理。 その名も「ぎゅうぎゅう焼き」です!!
AUTHORs Beauty
最強の野菜!? 知らなきゃ損。次なる健康トレンド、「クレソンのすごい実力」
ケールに代わる新顔の注目野菜が登場。米・疾病対策センターが「最も栄養素密度の高い野菜」と評したことで、健康志向の高い人々の間でクレソンの人気が今、沸騰中! サラダやスムージー、スープなどマルチに使えるクレソン。その栄養価や高いパフォーマンス、トレンド傾向をUK版ウィメンズヘルスとクレソンの専門家が分析!
Women's Health
冷蔵庫の食材をちょっとリッチな1品に! 5分で作れる野菜の明太子和え5選
プチプチとした魚卵が、幅広い世代から愛されている“明太子”。さまざまな料理に使えるだけでなく、冬の時期に嬉しい“冷え性”...
レタスクラブニュース
“牛肉ダシダ”を使用した本格スープがファミマに登場!野菜のシャキシャキ感がアクセントの「コク旨! 牛カルビクッパ」
牛肉のうま味が染み出した「コク旨! 牛カルビクッパ」 イントネーションがキュートな“クッパ”は、韓国語で“クッ”がスープ、“パフ”がご飯を意味しているのだそう。焼き肉屋や韓国料理店でよく提供されていますよね。今回は、専門 […]
fytte
お酢が入った“マヨソース”が決め手! 野菜もお肉も欲張っちゃう「根菜チキン南蛮風」
家計にやさしいとりむね肉は、日々の食卓で大活躍。寒い時期には、根菜と組み合わせた“あったか”メニューに変身させてみては?...
レタスクラブニュース
膨満感解消に役立つ9つのフルーツと野菜
9 FRUITS AND VEGETABLES THAT HELP REDUCE BLOATING
Harper's BAZAAR
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理