1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテムの選び方がポイント!【細見えコーデ】でスタイルアップを狙う★

アイテムの選び方がポイント!【細見えコーデ】でスタイルアップを狙う★

  • 2018.9.29
  • 9428 views

気温の低い日が多くなり、着膨れも気になる季節。

細見えを狙いたいけど、どんなアイテムを選べば良いのか分からないとお悩みの方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、スタイルアップに期待できる細見えコーデのコツを紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

細見えのコツを紹介★

寒色を使う

出典:zozo.jp

赤や黄色などの暖色カラーは膨張色なので、実際よりも太って見えてしまうことが多いです。

青や紫のような寒色をコーデに取り入れることで、引き締まって見せることができます。

出典:zozo.jp

ブルーのトップスをチョイスすると、スタイルアップが叶います。

ボトムスに使用しているグレーは膨張色なので、テーパードラインのものを選ぶのがおすすめです。

出典:zozo.jp

着痩せ効果バツグンのタイトスカートは、ブルーをチョイスすることでさらにスタイルアップが狙えます。

下半身はスッキリとまとめ、トップスにはボリューム感のあるものを合わせてバランスの良いコーデに。

出典:zozo.jp

トレンドライクなタータンチェックのスカート。

ほど良く体にフィットするシルエットで、足のラインをキレイに見せてくれます。

その他のアイテムには黒をチョイスすることで、統一感のあるコーデに。

足首・手首を見せる

出典:zozo.jp

体の中の細い部分である、手首や足首を見せることで着痩せ効果に。

袖にボリュームのあるトップスから細い手首が覗くことで、華奢なスタイルを印象付けることができます。

出典:zozo.jp

七分袖のトップスなら、難なく手首を見せるスタイルが完成します。

すとんとした太めのデニムは、ロールアップすることでスッキリとした足元に。

レオパード柄のバッグをプラスして、今年らしさも忘れずにプラスしています。

出典:zozo.jp

きちんと感のあるキレイめパンツ。ハイウエストデザインなので、ボトムスインがスッキリとまとまります。

スカーフで縦長のラインを強調してあげるのも、スタイルアップに繋がるテクニックです。

出典:zozo.jp

足やお尻のラインを拾わないシルエットで、細見え効果が狙えるスカート。

スポーティーなキャップやトップスを合わせて、アクティブなコーデに仕上げています。

足元はパンプスをチョイスして、女性らしさも忘れずに。

ロング丈アイテムをプラス

出典:zozo.jp

ロング丈のカーディガンをプラスしてあげることで、縦長のラインが強調されスタイルアップに繋がります。

ガーリーなモヘアニットなら、パンツスタイルが女性らしい仕上がりに。

出典:zozo.jp

抜け感のある、ざっくりニットカーディガン。

淡い色味でまとめて、ガーリーなコーデに仕上げています。

足元には黒いブーツを持ってくることで、コーデが引き締まった印象に。

出典:zozo.jp

こっくりカラーが、秋の装いにピッタリなカーディガン。

ドロップショルダーデザインなので、一枚羽織るだけでこなれた印象を与えてくれます。

リラクシーなラフコーデに仕上げていますね。

ベルトでウエストマーク

出典:zozo.jp

今季のトレンドであるベルトが付いたアイテムは、細見えも狙える優秀アイテム。

カーディガンの上からベルトをプラスすることで、ウエストをキュッと細く見せてくれ、脚長効果にも期待できます。

出典:zozo.jp

上品なシルエットが特徴的なトップス。

広めのVネックデザインなので、首もとをスッキリと見せてくれます。

ボトムスにはレーススカートを合わせて、フェミニンなコーデに仕上げていますね。

出典:zozo.jp

ロング丈のカーディガンは、ベルトをプラスしてあげることでメリハリのあるスタイリングに。

シンプルなコーデにさらっと羽織るだけで、一気に華やかな印象になりますよね。

出典:zozo.jp

シーズンムード高まるコーデュロイ素材のスカート。

ほど良い丈感なので、ショートブーツを合わせてもバランスよくまとまってくれます。

ハイウエストデザインで、脚も長く見せてくれますよ。

細見えコーデで賢くオシャレに★

スタイルアップが期待できる細見えコーデのコツを紹介しました。

この記事を参考にして、秋のコーデを楽しんでくださいね♪

元記事で読む